泡々のもっこもこ!台湾式シャンプーで極楽極楽♪in高雄

| 台湾

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

泡々のもっこもこ!台湾式シャンプーで極楽極楽♪in高雄

泡々のもっこもこ!台湾式シャンプーで極楽極楽♪in高雄

更新日:2014/09/02 10:28

しののプロフィール写真 しの 旅する調理師

台湾人は自宅ではなく美容院でシャンプーする人が多いです。その理由は安価で気持ちよく、セットも美しいから。
日本との一番の違いはシャンプー台ではなく、鏡の前に座った状態で洗髪が始まり、その泡は泡々のもっこもこ。鏡で自分の姿を見るとひるんでしまうほどの泡の量です。
その泡で頭皮を十二分にマッサージしながらシャンプーをしてくれるので、当然すっきり!高雄で体験できる台湾式シャンプーをご紹介します。

シャンプー前のマッサージ

シャンプー前のマッサージ

写真:しの

地図を見る

台湾シャンプーが初めての方は何もかもにドキドキですが、実はとても簡単。受付で「洗髪」とオーダーするだけでオッケーです。
お店にもよりますが、難しい手配をするお店はほとんどなく、中国語ができなくても「洗髪」と書くか、頭を洗うジェスチャーでもわかってくれることが多いです。

では実際にシャンプー体験してみましょう。
台湾のローカルシャンプーは椅子に座ったまま気持ちいいシャンプーを提供して頂けるのがミソ。
施術後だけではなく、施術前にもマッサージを行ってくれるお店も多々あり、シャンプー前に肩・首のマッサージが5分程度あります。

椅子に座ったらその場ではじまるシャンプーに驚き

椅子に座ったらその場ではじまるシャンプーに驚き

写真:しの

地図を見る

マッサージが終了すると、次はいよいよシャンプーです。

あれれれれ〜。
椅子に座ったまま、直にシャンプーを髪につけ、ゴシゴシとシャンプーが始まります。
日本にはない光景です。

極楽気分のシャンプー&頭皮マッサージタイム

極楽気分のシャンプー&頭皮マッサージタイム

写真:しの

地図を見る

一通りシャンプーが付いたら、今度は泡々になります。
泡々と言うより、もっこもこ。髪が短くても泡々のもっこもこになるので、髪が長い方は泡をこれでもかというくらいつけたものをソフトクリームのような状態になるまでやってくれます。
しかも気持ちいい・・・。
頭皮を丸ごとマッサージしてくれる感覚です。背筋がしゃきっと伸び、次第に眠気を誘われるほどです。

ゴシゴシ・・・泡々・・・もこもこ・・・ふわふわ・・・。
この作業を繰り返し、何度か泡を捨てつつ、またシャンプーを追加して洗髪を続けてくれます。
所要時間20分〜25分です。

このシャンプーで首のマッサージも少し行ってくれる場合もあります。鏡の前に座っていることですし、せっかくなのでマジマジと見て確認しましょう。

泡の行方

泡の行方

写真:しの

地図を見る

「泡はこの先どうなるの?」と不安がよぎりますが、心配無用。シャンプー台に移動してこちらで丁寧に流してくれます。

流す作業は日本と大差なく、丁寧にもこもこの泡が落とされてさっぱりすること間違いなし。
所要時間10分程度です。

最後に仕上げのブローをします。
美容室の中にはさらっさらのストレートヘアにブローしてくれたり、巻き髪にしてくれたり、男性ではきっちり「七三ヘア」にしてくれたりします。特にオーダーせずおまかせにすると台湾らしい多少大袈裟ともとれる「仕上げヘア」が完成します。

髪の長さによって所要時間は異なりますが、日本と大差ない時間で完成です。

最後はお会計をしましょう

最後はお会計をしましょう

写真:しの

地図を見る

最後に受付のところでお会計をしたらおしまい。
気持ちがいいので、「もう少しやって〜」と思わなくもないですが、いつかは終わりはくるもの。

ご紹介したお店では入店してから終わるまで40分〜45分程度でした。料金は通常価格180元ですが、キャンペーン価格であった為144元。
お店によってサービス内容や料金が異なるので、自分の目で確かめて下さいね。
多くのお店では、店の前に「洗髪○○元」などと料金を記載していますので参考にして下さい。

また都市圏では美容院が何軒も並んでいる通りもありますので、発見しやすいです。

台湾の美容院とお店の基本情報について

ローカルショップと言っても見た目は日本と変わらず、清潔で洒落た店構えである事が多いです。
「日本客専用」でないだけ、日本語は通じないだけです。
価格も表示されているお店が大半なので、交渉なども必要なし。

台湾では日本をはじめ外国資本のお店も多く、サービス内容・店構えも様々。特に台北では様々なサービスを取り入れているお店もあります。一部のお店では日本語で対応できるお店もあるので、不慣れな観光客にはありがたいものです。
そういったお店とローカルショップの一番の違いは価格と客層です。オプションをつけなければ高級店や観光客対応可のお店とローカルショップのシャンプーそのものに要する時間はさほど変わりません。

また、客層に関してはローカルショップでは地元客しかいないことが多いですが、観光客対応店はやはり観光客が多いです。尚、価格の差は倍半分以上のケースもあります。

もう一つ大きな問題として「台湾なんだから当然台湾式シャンプーをやってもらいたい」と思っていても、お店によっては日本と同様のシャンプー台で洗髪をするお店もあります。もしくは「台湾式とシャンプー台での洗髪方式」を選択できるお店も存在します。

観光客対応のお店(主にガイドブック掲載店や旅行会社あっせんのお店)であれば何も言わなくても台湾式シャンプーを施術してくれる可能性が高いです。

気に入ったお店があれば旅行中は毎日でも通いたくなるほど気持ちいい台湾式シャンプー。是非お試しあれ。

■ご紹介したお店の基本情報■
店名:MY LOVE 中山店
住所:高雄市前鎮区中山二路242
電話番号:07−3319111
営業時間:10:00〜20:00
備考:日本語は通じませんでした。
高雄市内に他に10店舗ほどお店があります。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/08/15 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ