はとバスで行く2つの富士山絶景!ぶどう狩り&炉端焼き料理付き

| 山梨県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

はとバスで行く2つの富士山絶景!ぶどう狩り&炉端焼き料理付き

はとバスで行く2つの富士山絶景!ぶどう狩り&炉端焼き料理付き

更新日:2014/09/04 18:11

水津 陽子のプロフィール写真 水津 陽子 地域活性化・まちづくりコンサルタント

世界遺産になった富士山にもう行かれましたか?はとバスの富士山ツアーには1日で2つの富士山の絶景を楽しめる日帰りツアーがあります。天地の境と呼ばれる富士山五合目では雲上に立ち、日本アルプスを臨み、山中湖花の都公園では夏はひまわり、秋には300万本ともいわれるコスモスが富士山をバックに咲き乱れ、絶好の撮影スポットになっています。お昼は古民家の囲炉裏端で炉端焼き料理やほうとう、ぶどう狩りも楽しめます。

天地の境、雲上の富士山スバルライン五合目で見る日本アルプスの絶景!

天地の境、雲上の富士山スバルライン五合目で見る日本アルプスの絶景!

写真:水津 陽子

地図を見る

富士山五合目は森林限界線に位置し「天地の境」と呼ばれています。
雲上の五合目の展望台では晴れていれば眼下に山中湖、河口湖が、遠くには雄大な日本アルプスが横たわっているのが見えます。

また、五合目の広場には富士山グッズやグルメを売るお店がたくさんあります。富士山登山者のための休憩・宿泊施設「雲上閣」は今年7月リニューアルされ、美しく生まれ変わりました。

「こみたけ売店」脇にある赤い鳥居の奥には小御嶽神社があります。ここには木花咲耶姫の姉、磐長姫命が祀られています。

天空の郵便局から便りを出そう!富士山の記念消印に記念スタンプ付き

天空の郵便局から便りを出そう!富士山の記念消印に記念スタンプ付き

写真:水津 陽子

地図を見る

「五合園レストハウス」の一角には、1991年に開局した富士山五合目簡易郵便局があります。標高2305m、天空の郵便局には富士山の絵ハガキや富士山をかたどった木製ハガキなど多彩な富士山ハガキがあり、ここから投函する郵便物には特別な消印や記念スタンプを押してくれます。良かったら記念に一つ、家族や友人などに便りを出してみませんか。

また、このレストハウスには富士山の新名物あまの屋の「富士山めろんぱん」が売られています。行列必至、売り切れていることもよくあるので、ゲットしたい方はお早めに。

ランチは「山麓園」築150年の古民家で炉端焼き料理とほうとうを満喫

ランチは「山麓園」築150年の古民家で炉端焼き料理とほうとうを満喫

写真:水津 陽子

地図を見る

ランチは河口湖駅近く、築150年の古民家を移築した風情ある「山麓園」でろばた料理を頂きます。ここでは囲炉裏端で串に刺した肉や魚、野菜などを自分で焼いて食べます。片手に軍手をして炉に向けて串を立て、炭火で炙り焼きにしていきます。

最初は串をどう立てればよいか戸惑いながら、でもそのうちだんだんに慣れて、同じ炉を囲む方たちともわいわい言いながらの楽しい食事です。串は鶏、豚、ニジマス、イカ、トウモロコシ、田楽など9種類。特製ダレや塩につけて頂きます。このほかにほうとうもついてきます。

山中湖花の都公園、咲き乱れる季節の花のバックにそびえる富士山!

山中湖花の都公園、咲き乱れる季節の花のバックにそびえる富士山!

写真:水津 陽子

地図を見る

山中湖花の都公園では、30万平方メートルの広大な敷地に、春はチューリップ、初夏にはかすみ草、夏にはひまわりなど、季節の花々が咲き乱れる花畑を見ることができます。一面の花畑のバックに映り込むのは雄大な富士山。絶好の富士山の撮影スポットになっています。

撮影日には残念ながら富士山の裾野しか見えなかったのですが、秋には300万本ともいわれるコスモス越しに富士山をご覧いただけます。地元の方によると夏より秋の方が富士山の姿を見るチャンスが多いそうです。

※写真は8月下旬撮影

ぶどう狩りでは普段スーパー等では見ない珍しいぶどうに出会えるかも?

ぶどう狩りでは普段スーパー等では見ない珍しいぶどうに出会えるかも?

写真:水津 陽子

地図を見る

コースの最後にはぶどう狩りが待っています。ぶどうにもいろいろな品種があり、この日は普通スーパーなどであまり見ないニューヨークマスカットという品種。小粒ながら濃厚な甘さのぶどうでした。季節によって食べられる品種も違うと思いますが、制限時間内は食べ放題です。思う存分食べてください。

移動時間にもお楽しみ!サービスエリアのグルメ、リニア見学センター

新宿を出て富士山五合目へ向かう中央道には最近人気のサービスエリアでの休憩が設けられています。談合坂サービスエリアの上り線・下り線に立ち寄り休憩した際、話題のご当地グルメを買って食べる楽しみもあります。

また、中央道の途中、大月に差し掛かるあたりに「リニア見学センター」があります。運が良ければ、車窓からリニアモーターカーの試験走行を見ることができるかもしれません。事前にガイドさんから案内がありますので、大月に近づいてきたらカメラを用意して待っていましょう。

【※この記事は株式会社はとバスとのタイアップです。】

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/08/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -