楽しさ満載自然も満喫!京都「保津川ラフティング」

楽しさ満載自然も満喫!京都「保津川ラフティング」

更新日:2015/08/07 18:27

観光のメッカ京都でアクティブな体験をしてみませんか?
京都を流れる一級河川・桂川は、亀岡市中域から嵐山までの約16Kmのみが保津川という名称で親しまれています。
「保津川ラフティング」は、この保津川を自らが操るボートで下るスリル満点のアクティビティ!

保津川ラフティングではいくつかのコースが用意されており、どのコースも馬車や温泉、BBQなど魅力満載。
それでは早速ご紹介いたします。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(トラベルjp)

「体験コース」気軽なショートコースで馬車に乗ろう

「体験コース」気軽なショートコースで馬車に乗ろう

提供元:保津川遊船

http://www.hozugawakudari.jp地図を見る

「体験コース」は一番ライトなコース。
普段着のままで楽しめ、馬車にも乗れる小さなお子様に嬉しいコースです。

JR嵯峨野線亀岡駅北口よりすぐの「保津川下り乗船場」からスタートして、水の流れが緩やかな地点、約3kmをラフトします。
流れが穏やかとは言え、橋を潜り抜けたり流れに乗って下ったりのラフト体験はドキドキしますよね。もちろんプロのガイドが同行しますので安心ですよ。

およそ40分掛けてゴール地点にたどり着いたら、そこには馬車が待っています。
馬にニンジンをあげてみたり記念撮影をしたり、馬との触れ合いを楽しんで馬車へ乗車。ゆっくり風景を楽しみながらパカパカと馬に揺られて、スタート地点へと戻ってきます。

「満喫コース」本格ミドルコースで激流にチャレンジ!

「満喫コース」本格ミドルコースで激流にチャレンジ!

提供元:保津川遊船

http://www.hozugawakudari.jp地図を見る

「満喫コース」は、ウエットスーツに着替えて激流に挑む、本格的なコースです。
「保津川下り乗船場」からスタートして、ゴールは山の真ん中にある保津峡まで約11qラフトするのですが、この区間は川もうねり、岩も多くかなりの激流を下って行かねばなりません。
途中で大きな岩から飛び込んだり、流れの穏やかなところで浮かんでみたりと全身で自然を満喫できますよ。

ゴールにたどり着くと更衣室が用意されており、なんとスタート地点で着替えた私服や荷物が運びこまれています。

すぐ近くには嵯峨野観光鉄道「トロッコ保津峡駅」とJR嵯峨野線「保津峡駅」があるので、そこから更に観光に繰り出すことが出来、アクティブに楽しみたい方には100点満点のコースです。

「充実コース」ロングコースの最後は温泉で癒されて

「充実コース」ロングコースの最後は温泉で癒されて

提供元:保津川遊船

http://www.hozugawakudari.jp地図を見る

「充実コース」は、先ほどご紹介したゴール地点からさらに進み、嵯峨嵐山までの16kmの道のりを3時間かけて下ります。
このコースの特徴は何と言っても温泉!
ラフティングで疲れた体を京都嵐山温泉でゆったり癒しましょう。

また、さらに充実のフルコース(Aプラン)では、温泉に加えて老舗料亭「渡月亭」にて京料理ランチが楽しめます。
アクティブさと京文化、両方楽しめる何とも豪華なコースですね。

ニーズに合わせて楽しもう

体験コース・満喫コース・充実コースと、ニーズに合わせて選べるコースでどなたでも楽しむことが出来る保津川ラフティング。
更にオプションで出張BBQをすることも出来るんです。
食材や道具、ごみの回収までセットでメニューも豊富。本当に至れり尽くせりですよね。

京都観光で神社仏閣を巡る旅だけでなく、こんなアクティブな旅もたまにはチャレンジいかがですか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/08/08−2014/09/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -