台北一の縁結び&パワースポット「霞海城隍廟」の正しい参拝方法!

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

台北一の縁結び&パワースポット「霞海城隍廟」の正しい参拝方法!

台北一の縁結び&パワースポット「霞海城隍廟」の正しい参拝方法!

更新日:2014/09/03 15:51

浮き草 ゆきんこのプロフィール写真 浮き草 ゆきんこ トラベルライター、プチプラ旅専門家、LCC弾丸トラベラー

乾物やバロック調の建物が立ち並ぶレトロタウン「迪化街」のちょうど真ん中に位置するのが「霞海城隍廟」です。多いときでは数百の神様を祀っていたこの廟で台北一の御利益があると言われているのが恋愛の神様と呼ばれる「月下老人」。恋愛成就を願い、台湾はもとよりアジア各地から参拝に訪れる人が後を絶ちません。今回は、願いがきちんと叶うように台湾の正式な参拝方法をご紹介します!
台湾で良縁を願ってみてはいかが?

参拝の準備をしよう!

参拝の準備をしよう!

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

まずは、廟の建物と点火所の間にある売店で「金紙」と「線香」3本(50元)を購入します。初めての人はお供えセット(鉛銭、赤糸、喜糖)260元もあわせて購入してください。
ちょっと高いなと思われる方は「金紙」と「線香」だけでも問題ありませんが、ここは奮発して良縁を願うべく両方買いましょう。

点火所で3本の線香を点火したら、線香を頭より高い位置に持って天公炉へ行きます。
線香はお参りがすべて終わるまで3本とも点火したまま持って移動してくださいね。

天の神様に自己紹介をする

天の神様に自己紹介をする

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

廟の目の前の通り沿いにある天公炉に向かい、廟を背にして立ちます。
線香を3本とも頭の上に持ち上げたまま、名前、生年月日、年齢、住所、お願いごとを天公(天の神様)に伝えます。中国語で言わないといけないのでは?と思いますが日本語で大丈夫とのこと。臨機応変な神様ですね(笑)。

伝え終わった後は3回お辞儀します。
その後、廟内手前にあるお供え台にお供えものを置いてから中に入りましょう。

月下老人に恋い慕う人の名前を伝える

月下老人に恋い慕う人の名前を伝える

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

中央の台座にいる城隍爺は、「無事息災、仕事運、金運」の御利益があります。

お目当ての月下老人はどこにいるかというと意外と小さく手前左側。台座に「月下老人」と書いているのでわかると思います。長いひげを持ち、右手に長い杖、左手には婚姻簿を持っています。
月下老人にも先ほどと同じように一通り自己紹介し、その後、片思いの相手の名前、交際相手の名前、理想の相手の特徴などを伝えて、祈願してください。具体的にその人とどうなりたいかも伝えることも大事ですよ!

祈願した後は3回お辞儀してくださいね。

その他の神様にも参拝

その他の神様にも参拝

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

参拝が終わったら右側の部屋に行きます。
一番奥の義勇公は「厄除け、仕事運」、その隣の城隍夫人「家庭円満」、そして、最後の観音菩薩は「智慧や心の平安」を祈願します。
それぞれの神様にも先ほどと同じように自己紹介し、祈願が終わった後は3回お辞儀します。
すべての神様に自己紹介するのは、少し大変なようにも思いますが、自己紹介しているうちになんとなく気持ちが落ち着いてくるのが不思議です。

最後はお守りを天公炉の上で回す

最後はお守りを天公炉の上で回す

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

一通り祈願し終わったら、最初にお祈りした天公炉に線香を3本とも立ててもう一度お祈りをします。お供えセットを買った人は赤糸が入っているお守りを天公炉にかざして時計回りに3回回してください。そして、3回お辞儀します。

最後はお供え台に置いておいた金紙を回収箱にいれ、お供え台にある「喜喜」の飴をもらって帰りましょう。
「喜喜」はダブルハピネスといって台湾では福を呼ぶ文字として縁起がいいと言われているんですよ。

参拝はすっごく簡単!

参拝の順番がわかれば気軽に行くことができるのではないでしょうか。ややこしい感じがするかもしれませんが、やってみると意外と簡単です。少し日本語を話せる人もいるのでわからなかったら声をかけてみてくださいね。

「金紙」と「線香」、そしてお供えセットで310元、約1,000円くらいしますが、1,000円で理想の相手をゲット、もしくは好きな人とラブラブになれたらもうけもの!最初に参拝するときはぜひ、参拝セットも購入し、お守りを持ち帰ってくださいね!
皆さんに良縁がありますように!

【霞海城隍廟】
住所:台北市迪化街一段61号
参拝時間:6:00-19:30

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ