秋田県横手市に極上湯?!秋田県・南郷夢温泉『共林荘』

| 秋田県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

秋田県横手市に極上湯?!秋田県・南郷夢温泉『共林荘』

秋田県横手市に極上湯?!秋田県・南郷夢温泉『共林荘』

更新日:2014/09/08 11:23

温泉ソムリエぐっちのプロフィール写真 温泉ソムリエぐっち 源泉かけ流し温泉伝道師、温泉ライター

秋田県は温泉天国で、有名温泉地が多々あります。
また、横手市と言えばB級グルメ「横手やきそば」が有名ですが、温泉ファンをも唸らせる素晴らしい温泉もあります。
それが、南郷夢温泉『共林荘』。

そんな『共林荘』は宿泊も可能ですが、地元の方がひっきりなしに訪れる人気日帰り温泉でもあります。

温泉ファンのみならず、是非一度は体感して頂きたい素晴らしい温泉です。

横手市中心部より車で約20分

横手市中心部より車で約20分

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

『共林荘』は2005年9月までは秋田県平鹿郡山内村でしたが、2005年10月より横手市は近隣の市町村を合併したことに伴い『共林荘』は横手市となりました。
なので、『共林荘』は横手市ですが、横手市中心部からは西へ車で約20分の距離にあります。
周囲は山林に囲まれ、とてものどかな風景が広がっています。

また、こちらの駐車場には昼間、いつも車が多数止まっていまして、近隣の方々にとても人気のようです。

まずは広い浴室 〜単純温泉〜

まずは広い浴室 〜単純温泉〜

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

『共林荘』では、浴室が男女ともに2ヶ所ずつあります。
その1ヶ所がこちらの単純温泉の浴室。
こちらの内湯は、熱い湯(写真奥)とぬるめの湯(写真手前)の2つに分かれます。
ぬるめの湯には浴槽内に段差があり、手前部分はかなり浅く、深さ約20cm程度で、寝湯が出来ます。
また、ガラス窓の外には小さいながらも露天風呂があります。

こちら、単純温泉ながらもほんのりと硫黄(硫化水素)の香りが漂っています。
無色透明ではありながら、なかなか素晴らしいお湯です。
もちろんのことながら、かけ流しで提供されております。

小さいながらも気持ち良い露天風呂

小さいながらも気持ち良い露天風呂

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

単純温泉を使用した浴室には露天風呂も併設されています。
小ぶりで、さらに塀で眺望は決して良いとは言えませんが、やはり露天風呂があるのは有り難いです。
(眺望については保健所の指導により仕方なく周囲から見えないようにとのことです)

また、露天風呂の奥にはうたせ湯もあり、これがなかなか気持ちいいんですね。
訪れた際にはうたせ湯も楽しんで下さいませ。

ここが、不思議な貴重な湯!

ここが、不思議な貴重な湯!

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

もうひとつの浴室に使用されているのは「アルカリ性の硫黄泉」
内湯だけで露天風呂はありませんが、あなどるなかれ。
ここのお湯は、とても希少な泉質です!

まず、浴室の扉を開けると硫黄の香りに混ざって、少々油のような香りが漂っています。
これは全国的に見てもかなり珍しい香りの温泉だと言えます。

さらに、写真では、少々青みがかった透明のお湯ですが、日によっては、いや時間によっては、真っ青やエメラルドグリーン、白濁、さらには黒く変化することもあります。

基本、温泉が湧き出た瞬間は無色透明なのですが、空気に触れることにより温泉に含まれている成分が変化し、時と場合により様々な色に変化するようです。

これぞ、温泉ならではの地球の恵みがもたらす不思議のひとつでしょう。

風情や情緒は感じられないタイル張りの清潔な浴室ではありますが、お湯は絶品です。

ここは、唯一無二の温泉です!

こちらの硫黄泉はまさに唯一無二の湯といっても過言ではないでしょう。

訪れる日や時間により様々な色に変化する温泉。
もちろん源泉かけ流しのお湯は鮮度良し。
そして、アルカリ性ならではのツルっとするお湯は絶品です。

五感を研ぎ澄まして、五感で感じて頂きたい、そんな温泉です。
同じ温泉でありながら、一期一会を体感できる貴重な温泉『共林荘』。
秋田県の穴場の温泉です。


【施設名】南郷夢温泉 共林荘 (なんごうゆめおんせん きょうりんそう)
【住所】〒019-1105 秋田県横手市山内南郷字大払川139-1
【電話】0182-53-2800
【立ち寄り湯】大人450円、子ども200円 
【宿泊料金等】1泊2食付(平日)8,500円(税込)+入湯税150円〜

◆温泉について
【泉質】「単純硫黄泉」と「単純温泉」
【湯の使い方】源泉かけ流し(加温なし・加水なし・消毒無し)
 ※但し、露天風呂は冬場のみ加温循環消毒ありとのこと
【pH】「8.6(アルカリ性)」と「8.5(アルカリ性)」
【泉温】「45.6度」と「47.2度」

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/07/21−2014/07/22 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ