茶粥朝食付で1泊2,900円!「奈良ウガヤゲストハウス」

| 奈良県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

茶粥朝食付で1泊2,900円!「奈良ウガヤゲストハウス」

茶粥朝食付で1泊2,900円!「奈良ウガヤゲストハウス」

更新日:2014/11/23 09:55

Nara Ugaya Guest House! Where one night with tea porridge breakfast is only 2900 JPY!
奈良山 鹿子のプロフィール写真 奈良山 鹿子 元観光バスガイド

全国屈指の観光地、奈良。その奈良には今ゲストハウスと呼ばれる比較的安価で宿泊できる施設が沢山誕生しています。なかでも奈良市のゲストハウスの”元祖”「奈良ウガヤゲストハウス」は、朝ごはんに奈良名物「茶粥(ちゃがゆ)」がいただけて宿泊料金が1泊2.900円と超格安!茶粥だけでなく、ぐっすり眠れるドミトリーのベッドや書籍が沢山のロビーなど、安いだけではないその魅力をご紹介します。

JR奈良駅から徒歩3分の好立地

JR奈良駅から徒歩3分の好立地

写真:奈良山 鹿子

地図を見る

まず「ゲストハウス」は、一般的なホテルとは少し違います。今回の奈良ウガヤゲストハウスで言うと、
・部屋が共有(ドミトリー)。1部屋にダブルベッドが2機あり、合計4人で1つの部屋に宿泊する。※個室もありますが、お値段は少し割高。
・お手洗いやお風呂が部屋にはなく、共有。お風呂もシャワーのみ。ゆっくりお風呂に浸かりたい人はお近くの銭湯へ。
・基本朝夕のご飯無し(2,500円)。朝食は400円で茶粥がいただける。
・部屋での飲食禁止(蓋付きの飲み物は可)。ご飯は共有スペースで。
・共有スペースに人が集まるので、他の宿泊者と交流が持てる。

ゲストハウスに宿泊したことがある人は想像しやすいかもしれませんが、そうでない人には謎も多いかと思いますので、詳細は徐々にお話していきますね。

奈良ウガヤゲストハウスの場所はJR奈良駅からおよそ5分。オレンジ色の屋根が目印です。奈良公園までは徒歩10分、ならまちまでは徒歩5分です。レンタル自転車(有料:500円)もありますので、周辺を観光する予定がある人はそれを利用するのもアリ。
宿泊前はチェックインの時間の前でも無料で荷物を預けることが可能ですので上手に利用すれば重い荷物を持たずに観光が出来ちゃいます。(チェックアウト後は有料…500円/人)

奈良・寺社仏閣関連本がズラリ!足を延ばせる共有スペース

チェックイン時に宿泊についての説明をしっかりとしてくれるのでゲストハウスが初めての人も安心です。シャワーや冷蔵庫などの使用方法もここで教えてもらいます。
ひと通り説明を受けた後、翌日の朝食の茶粥を頼むかどうかを聞かれるので、必要の有無を口頭でスタッフに伝えます。茶粥は宿泊料金に+400円。ドミトリーの宿泊料金が2,500円なので茶粥の料金を合わせて2,900円になります。

入ってすぐのこの空間はロビー。
共有スペースになっていて、冷蔵庫や自由に飲めるお水コーナー、使用自由のパソコンなどが揃っています。大きな棚に並んでいる本は、奈良のお寺や仏像など、マニアも喜ぶラインナップ。観光関連の本もあるので、次の日の行程作りにも役立てますね。
※本は部屋に持ち帰ることは禁止ですが、ロビーで自由に読むことが出来ます。
宿泊部屋での食事は禁止なので、夕食などはここで済ませます。他の宿泊者と顔を合わせる場所になるので、ちょっとしたきっかけで会話が弾んだり、お店のスタッフさんに観光情報を教えてもらったり、また、机が複数あるので一人の世界に浸ることも可能です。

奈良・寺社仏閣関連本がズラリ!足を延ばせる共有スペース

写真:奈良山 鹿子

地図を見る

ぐっすり眠れる!プライバシーを保てるベッド

お次にご紹介するのは皆さん気になるお部屋。
奈良ウガヤゲストハウスにあるお部屋のタイプは写真の「ドミトリー」と「個室」。ドミトリーには男女混合と女性専用がありますので、1人で宿泊の女性でも安心です。
ドミトリーは、部屋のなかに2段ベッドが2機置かれていて、そのうちのベッド一つが自分のスペースとして割り当てられます。奈良ウガヤゲストハウスのベッドにはカーテンが付いているので、閉めればある程度のプライベート空間は確保でき、他の人の目も気になりません。ふとんもふかふかで白いシーツが清潔さを感じます。枕もふんわりとしていて、ぐっすり眠れますよ。

コンセントも枕元にあるので携帯の充電も可能。また、ハンガーが部屋にいくつか置かれているので、借りちゃいましょう。服を掛けたりタオルをかけて乾かすのに便利です。同部屋の宿泊者がいる場合は借りる数などに配慮が必要です。

ぐっすり眠れる!プライバシーを保てるベッド

提供元:奈良ウガヤゲストハウス

http://www.ugaya.net/地図を見る

聞けたらラッキー?オーナーさんの琵琶演奏

奈良ウガヤゲストハウスの、他のゲストハウスに無い特徴と言えば、オーナーの琵琶演奏が聞けるかも!というところ。

夜などにタイミングが合えばオーナーの琵琶の生演奏が聞けちゃいますよ〜!オーナーの瀬戸さん、もともとバンドをされていて、ゲストハウスを始めてから琵琶を習うようになったとか。こんな機会は滅多にありません!是非聞かせてもらいましょう。
ちなみに瀬戸さんは奈良県の出身ではないそうですが、奈良の魅力に惹かれて今の場所でゲストハウスを始めたそう。奈良の観光名所の知識も豊富です。翌日の観光ルート決めなどを相談すると良いでしょう。

聞けたらラッキー?オーナーさんの琵琶演奏

写真:奈良山 鹿子

地図を見る

茶粥で一日の始まりを。

奈良ウガヤゲストハウスはキッチンで自炊することが出来ないので、朝早くからお目当ての朝食がある人やコンビニのおにぎりなどでチャチャっとすませたい人は別ですが、是非茶粥をいただいてみてください。

奈良の茶粥は、鎌倉時代頃から僧侶の間で食されるようになり、その後昭和初期頃まで奈良では一般家庭でよく食べられていたそうです。今は家庭で食べられることは少なくなりましたが、それでも「大和の食文化」として受け継がれています。

お粥全体がねっちょりとしていないサラサラタイプなのが特徴です。一緒に入っているさつま芋や横に添えられているなら漬けが良いアクセントになっていて、食欲が無い朝でもさらっと食べられますよ!

茶粥で一日の始まりを。

写真:奈良山 鹿子

地図を見る

奈良を満喫するには1日では足りない!

奈良県は、世界遺産を多く有する観光県でありながら、宿泊施設や娯楽施設の少なさから、観光には来ても宿泊をする人は多くないと言われています。
是非奈良に宿泊をして、奈良の魅力に多く触れてほしいです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/09/04−2014/09/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ