台湾の食は台南にあり!古都台南のおすすめグルメまとめ4選

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

台湾の食は台南にあり!古都台南のおすすめグルメまとめ4選

台湾の食は台南にあり!古都台南のおすすめグルメまとめ4選

更新日:2014/09/11 10:46

猫乃 みいこのプロフィール写真 猫乃 みいこ 非日常体験探求家、旅ブロガー、ライター

魅力的な観光地として人気急上昇中の旅行先「台湾」。台北や高雄は情報も豊富だし良く知ってるよ、という方にもおすすめしたいのが「台南」。1624年から300年以上首都であったことから、台湾の京都とも言われています。食の都とも言われ、多くの台湾グルメの発祥の地としても知られる台南。台南グルメの有名店だけでなく、ガイドブックには載っていない地元民が通う台南グルメも、こっそり教えちゃいます!

安平の人気店!同記 安平豆花

安平の人気店!同記 安平豆花

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

まずご紹介するのは、台南の中でも台湾最古の都市や城があったと言われる「安平」にある豆腐デザート「同記 安平豆花」。台南駅からタクシーで30分、タクシー代金は250台湾ドル(約825円)ほどで到着です。1970年創業の老舗店。当時は屋台の引き売りでしたが、おいしさが人気を呼んだことで店舗を構え、繁盛店となりました。

店内入口のカウンターが、店内で食べる人用の「内用區」と、おみやげ用の「外帯區」に分かれていることが、人気の高さを物語っています。店内で食べる場合は、「内用區」のカウンターでメニューを選び、注文しお会計すると、その場で器にすくって作ってくれるという、まさにすくいたて。トレーに乗せられた豆花を自分で運んで、ちょっとレトロな店内の座席に座りましょう。

小豆入り豆花がおすすめ!

小豆入り豆花がおすすめ!

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

ノスタルジックな内装の店内は、かなり広々としていて、創業者のおじいさんの写真や説明文、有名人のサインなどが並んでいます。
写真は、左が「原味豆花」30台湾ドル(約105円)。滑らかな豆腐に、砂糖で作ったサッパリとしたさらさらシロップがたっぷり。
右は「紅豆豆花」35台湾ドル(約123円)。基本のシロップの上にたっぷりの小豆。この小豆がふっくらと煮えていて、甘さが控えめなので、豆腐とのコラボは最高です。

豆乳ににがりを加えて作る豆花は、舌触りがよくツルっとした食感なので、とてもさっぱりとしたヘルシーデザート。高温多湿の台湾にぴったりのデザートです。

台南駅から歩ける距離にも支店がありますが、せっかくなら古都の雰囲気を持つ本店に行くことをおすすめします。

【同記 安平豆花】
台南市安平區安北路433号
電話 06-3915385
営業時間 09:00〜23:00

さかなめん!卓家汕頭魚麵

さかなめん!卓家汕頭魚麵

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

続いてご紹介するのは、台南駅から徒歩20分ほどのエリアにある「卓家汕頭魚麵」。歩道に面した店舗は販売だけのスペース。食べる場所は、店舗前の歩道や店舗裏のスペースにテーブルと椅子が設けてあります。トレーを持って、自分で空いている場所を見つけましょう。

写真は、魚麺(湯)45台湾ドル(約158円)。ダシの効いたスープに入っていたのは、うどん状になったエソという魚のすり身。
かまぼこのようなモチモチ麺です。お肉やレタスの具も入っていて、お味はあっさり。量はそれほど多くないので、おやつ感覚で食べられます。

魚には、DHAやEPAという不飽和脂肪酸が含まれているので、記憶力向上や血液サラサラ効果があります。低カロリー高たんぱくなのもヘルシーでうれしいですね。
魚麺は、汁なしや大サイズも選べます。

【卓家汕頭魚麵】
台南市中西區民生路一段158号
電話 06-2215997
営業時間 10:00〜21:00

山盛りフルーツで氷が見えない!フルーツかき氷

山盛りフルーツで氷が見えない!フルーツかき氷

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

卓家汕頭魚麵に行ったら、同じ通りにある「裕成水果店」は外せません。台湾南部に位置する台南は、フルーツの宝庫であり、特にマンゴーは名産。マンゴーのカキ氷がおいしいと評判の「裕成水果店」は、台南駅から徒歩で20分ほど。店は果物屋で、かき氷の他にカットフルーツやフルーツジュースなどのメニューが豊富です。
店内の座席は少なめなので、ほとんどのお客さんは注文・会計を済ませたら、お店の前の歩道にあるテーブルと椅子があるイートインスペースで待ちます。お店の前だけでなく、隣のブティック、そのまたお隣の雑貨店の前まで、裕成水果店のテーブルと椅子が置いてあることからも、人気の高さがわかりますね。
マンゴーだけのカキ氷170台湾ドル(約595円)が人気ですが、台南のいろいろなフルーツを堪能するには、写真のフルーツかき氷がおすすめ!130台湾ドル(約455円)。

運ばれてくるかき氷の大きさに、あちこちからどよめきの声が聞こえてきます。直径20cm以上もある、かなり大きなガラスボールに入ったフルーツかき氷。
氷の上には、マンゴー・ドラゴンフルーツ・スイカ・バナナ・キウイ・ゼリー・ジャム・マンゴーソースが乗っていて、氷が全く見えないくらいの、山盛りのフルーツがカラフルに輝いています。
かなりのボリュームですので、2、3人でシェアするのが良いでしょう。取り皿とスプーンは、人数分もらえます。それぞれのフルーツが新鮮、そして切りたて!台湾に行かないと食べられない、絶品のカキ氷です。

【裕成水果店】
台南市中西區民生路一段122号
電話 6-2296196
営業時間 12:00〜翌5:00

赤崁楼お隣、度小月担仔麺

赤崁楼お隣、度小月担仔麺

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

最後にご紹介するのは、裕成水果店から徒歩で10分、台南駅からは徒歩20分の場所にある「度小月担仔麺」。100年以上前に台南で生まれた担仔麺は、麺の上に挽肉のそぼろを乗せ、エビダシのスープで食べる人気麺。テーブルに注文票がありますので、チェックしてレジに持っていくだけでOK!簡単に注文できます。

写真は、担仔湯麺 60台湾ドル(210円)。
具は、エビ・味の染みた煮卵・モヤシ・シャンツァイ・その上に挽肉そぼろ。シャンツァイは、パクチーとも言われ苦手な方もいるかもしれませんが、台湾の高温多湿の気候の中で食べると、爽やかな香りが際立ち、担仔麺にとても合います。是非挑戦してみてくださいね。

度小月担仔麺は、オランダ統治時代の1652年に造られた政治の中心的建造物「赤崁楼」のお隣ですので、そちらの見学もおすすめです。

【度小月担仔麺】
台南市民族路二段216號
電話 6-2215631
営業時間 10:30〜23:30

古都グルメ!台南

高雄から新幹線で13分、在来線で50分とアクセスも良い台南。台北や高雄の次に行くのではなく、初台湾の方にもおすすめの、台湾らしい古都&グルメが楽しめます。

台南は、台北や高雄よりもスクーターに乗っている市民が多く、すごいスピードで走り、そのまま歩道に乗り上げて駐車しますので、くれぐれもスクーターに轢かれないように注意してくださいね。

ほとんどのお店は、台南駅から徒歩圏内ですが、安平地区などに行くときにはタクシー利用が必須です。タクシー代金は30分ほど乗っても、日本円で1000円以下ですから、長距離を歩いて体力消耗するより、積極的にタクシーを利用することをおすすめします。

※1台湾ドル=3.5円(2014年9月のレート)

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/08/15 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ