上海から1番近い水郷古鎮!古き良き中国を感じる「七宝」を歩く!

| 中国

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

上海から1番近い水郷古鎮!古き良き中国を感じる「七宝」を歩く!

上海から1番近い水郷古鎮!古き良き中国を感じる「七宝」を歩く!

更新日:2014/09/16 14:49

渡部 洋一のプロフィール写真 渡部 洋一 フリーライター、カメラマン

上海を起点に観光するのなら、古き良き中国に出会える「水郷古鎮」巡りがオススメです。江南地方に点在する水郷古鎮の多くは上海からだと観光に丸一日以上を要する場所にありますが、その中で上海中心部から1番近い、地下鉄でわずか30分程度の好立地にある「七宝」を今回ご紹介します。
1000年以上の歴史を持つと言われる、人気の水郷古鎮です。

水郷古鎮ってどんな場所?

水郷古鎮ってどんな場所?

写真:渡部 洋一

地図を見る

中国には古い家屋が保存され伝統的な生活様式を残す「古鎮」と呼ばれる町や村があります。特に上海のある江南地方は水利に恵まれ、水路が張り巡らされた「水郷古鎮」が点在しています。
七宝では、運河の両側に赤と白を基調とし伝統的な瓦屋根を乗せた建物が建ち並び、まさに「古き良き中国」を体感することができます。

舟の行き交う風景

舟の行き交う風景

写真:渡部 洋一

地図を見る

七宝の運河には、舟が行き交います。観光客も乗ることができ、七宝の町をのんびりと周遊できます。週末等は混雑する七宝ですが、運河を渡る舟に乗れば、優雅に観光することができます。低い視線から見上げるレトロな町並は、旅の素敵な思い出となること請け合いです。

七宝は、地元の人々の暮らす場所でもあります。上海から近いこともあり観光地という印象の強い七宝ですが、ここに住み生活をする人々のいる、現役の町なのです。細い路地に入ればそこには洗濯物が干され、小さな子供たちが走り回り、テレビの音が聞こえてくる、生活の場があります。観光客に潤う七宝ですが、この歴史ある水郷古鎮を支えてきたのは、この場所で生活する人々なのかもしれません。

モデル撮影地にも選ばれる美しい景観!

モデル撮影地にも選ばれる美しい景観!

写真:渡部 洋一

地図を見る

七宝は、モデル撮影の場所としても選ばれます。それだけ美しい景観に恵まれているのです。結婚写真等の撮影場所としても使われているのかもしれません。

この写真は橋の上から撮影したものです。七宝中心部に架かる3つの橋は、モデル撮影でなくても、旅の記念写真の絶好のスポットです。

七宝はグルメタウン!

七宝はグルメタウン!

写真:渡部 洋一

地図を見る

美しい景観だけでなく、グルメも七宝の魅力の1つです。路地には無数の屋台や食堂がひしめき合い、美味しそうな匂いについつい足を止めてしまいます。日本ではあまり見かけない珍しい物もあります。大きな塩竈の中にゴロゴロと入った塩蒸しのウズラの卵など、見ているだけで楽しくなる食べ物で溢れています。購入に少し勇気の必要な見た目の物もありますが、旅の記念にチャレンジしてみるのもオススメです。

夜の七宝

夜の七宝

写真:渡部 洋一

地図を見る

夜の七宝は、幻想的にライトアップされます。中国的な瓦屋根が光で縁取られ、それを運河の水面が鏡のように写します。緑にライトアップされた橋と無数の提灯の赤がそこに加わると、その美しさに映画の世界に迷い込んだかのような感覚になります。運河沿いのレストランで、運河の煌めく水面を眺めながら食事をとるのもオススメです。

訪れる人を幻想へといざなう夜の七宝。時間があれば是非とも足を運んでいただきたいスポットです。

七宝観光は、他のスポットとセットで!

七宝は江南地方に数ある水郷古鎮の中で、上海から最も近く手軽に観光できる水郷古鎮であり、上海の他のスポットと併せて1日で観光することができます。
「日中空いた時間で食べ歩き」、「夜時間が余ればちょっと夜景観賞」等、あなたの旅の日程に是非とも組み込んでいただけたら嬉しいです。懐かしさや美しさ、中国の匂いがそこには待っています。

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/09/17−2012/09/20 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ