駅直結!名古屋マリオットアソシアホテルの朝食で地元グルメを

| 愛知県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

駅直結!名古屋マリオットアソシアホテルの朝食で地元グルメを

駅直結!名古屋マリオットアソシアホテルの朝食で地元グルメを

更新日:2014/09/16 16:13

Breakfast and local gourmet at the Nagoya Marriot Associa Hotel connected directly to the station
猫乃 みいこのプロフィール写真 猫乃 みいこ 非日常体験探求家、旅ブロガー、ライター

ホテル選びは大切よね。旅好きの友人と、そんな話を良くします。ホテルの何が大切かって、それは3つの重要なポイントが高いこと。1.アクセスの良さ、2.お部屋の居心地の良さ、3.食事の満足度。そのすべてを兼ね備えたホテル、それこそが名古屋駅直結の「名古屋マリオットアソシアホテル」ではないでしょうか。ラグジュアリーホテルとして人気の高い名古屋マリオットホテルのお部屋と、朝食の地元グルメをご紹介します。

1.アクセス抜群なマリオットアソシアホテル

1.アクセス抜群なマリオットアソシアホテル

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

まず特筆すべきポイントは、名古屋駅直結というアクセスの良さ。
東海道新幹線「のぞみ」で東京から1時間36分、大阪から49分という名古屋は、観光や仕事で訪れる方、そしてスポーツ観戦やコンサートなどで訪れる方も多いはず。地元民でなければ、始めから名古屋の地理に詳しいわけではありません。観光や仕事、飲みに行くのにも一番便利なのは、写真のように地上52階とどこからでも目立つホテル、しかもJR名古屋駅直結なら便利で間違いがないのです。地下鉄や観光バスの拠点も名古屋駅ですから、チェックイン前やチェックアウト後にクロークに荷物を預ければ、コインロッカーを探す手間や時間、お金の節約にもなりますよ。

2.ゆったりくつろげる居心地抜群のお部屋

2.ゆったりくつろげる居心地抜群のお部屋

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

写真は、35平米のスタンダードツイン ワイドルーム。スタンダードルームでありながら、38平米というゆったりとした空間があり、くつろぎ度満点のお部屋です。ベッドは幅120cm×長さ200cmが2つ、しかも足元にはオットマン。そんなに背は高くないですが(笑)、ゆとりがあるってうれしいですよね。
お部屋には、金の縁取りがされた豪華な丸型三面鏡ドレッサーがあり、女性のメイクに便利。また、外光の入る場所にはビジネスデスクもあるので、お仕事や読書にも最適です。
窓際には、応接セットが設置されています。テーブルの上には、常温のペットボトルの水とグラスが置いてあり、水はもちろん無料。室内にあるティファールの電気ケトルで湧かせばお茶や珈琲が飲めますし、冷たい水がお好みなら冷蔵庫に入れれば良いので、常温設置はありがたいです。

シャワーブース付きのバスルーム

シャワーブース付きのバスルーム

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

お風呂には、シャワーブースが付いています。シャワーブースがあると、サッとシャワーを浴びるときに便利ですよね。もちろんバスタブもありますので、ゆったりお湯に浸かりたい時にはバスタブ利用がおすすめです。
トイレは洗浄便座付、普段から利用している方は安心して宿泊できますね。
洗面台は、大理石。こんな洗面台が家にあったら良いな。と、しばし非日常的ラグジュアリー感に浸りましょう。

3.朝食の豪華さに定評あり!マリオットアソシアホテル

3.朝食の豪華さに定評あり!マリオットアソシアホテル

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

ゆったり宿泊した次の日の朝食は、ホテル内15階のパーゴラでパーゴラビュッフェを楽しんでくださいね。パーゴラ内には、西洋風東屋のガゼボがあるなど、都会の真ん中に位置するホテル内とは思えないような、リゾート感に溢れています。和食洋食の60種類以上の朝食には、名古屋らしいグルメがたくさんあるので、前日に食べ逃してしまった名古屋飯にも舌鼓を打てるのがうれしいですね。

写真は、名古屋名物きしめん。
きしめんコーナーはセルフクッキングコーナーになっていて、自分の食べたい分量を寸胴鍋でシャバシャバと温め、ツユやトッピングも好きなだけかけることができます。ツルツルと食べられるきしめんは、消化もよく早くエネルギーになるので、朝食にぴったりですね。

小倉トーストも楽しめる、マリオットアソシアホテルの地元グルメ

小倉トーストも楽しめる、マリオットアソシアホテルの地元グルメ

写真:猫乃 みいこ

地図を見る

名古屋の地元グルメとして、パーゴラの朝食ビュッフェにあるのは、きしめんの他に味噌カツ、小倉トーストなど。特に「地元グルメ」や「名古屋めし」などの表記はないので、たくさんのビュッフェ台から見つけたときには、目が輝くような喜びがありますよ。

きしめんと同じように、小倉トーストも自分で作るお楽しみグルメです。トースターでパンを焼くところから始まりまり、そこにマーガリンや小倉餡(煮小豆)を乗せて食べるので、デザート感覚で食べられます。

地元グルメの他にも、パンケーキや生絞りオレンジジュースなど、朝食に食べたいメニューがたくさん。あれもこれもと少しずつ取っていても、かなりの量になりますので、食べ過ぎ注意です。

名古屋マリオットアソシアホテルで優雅な休日と地元グルメ

ホテルは、名古屋駅セントラルタワーズのビル内にあり、「JR名古屋タカシマヤ」や「東急ハンズ」などもビル内にあるので、ショッピングにもとても便利です。

ホテルに宿泊するなら、非日常を満喫したいものですよね。アクセスの良いホテルで、ラグジュアリーなお部屋で寛ぎ、地元グルメに舌鼓を打つ旅に出かけてみませんか。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/08/29−2013/08/30 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ