家族でめっちゃ楽しい常夏の楽園!スパリゾートハワイアンズ

| 福島県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

家族でめっちゃ楽しい常夏の楽園!スパリゾートハワイアンズ

家族でめっちゃ楽しい常夏の楽園!スパリゾートハワイアンズ

更新日:2014/09/22 11:41

おけいのプロフィール写真 おけい “開運散歩”主宰

1年中常夏のリゾート!日本のハワイと言えば「スパリゾートハワイアンズ」。おじいちゃん、おばあちゃんから小さな子供までが一日中楽しめるスポットがたくさんあるのがスパリゾートハワイアンズの魅力!!ココでの楽しみ方はやっぱり泊まって隅から隅までとことん楽しむこと。おばあちゃんから小さな子供までが一日中楽しめるスポットがたくさん!!スパリゾートハワイアンズならでの楽しみ方をご紹介します。

ニーズに合わせて選べるお部屋やプール!

ニーズに合わせて選べるお部屋やプール!

写真:おけい

地図を見る

スパリゾートハワイアンズでは家族構成や楽しみ方に合わせて選べるプランが豊富です!絶対、畳派!の家族大勢で寛げる和室、やっぱりベッドが安心と言う人がいれば和洋室。ちょっと贅沢に家族スイートのお部屋もあり、ここは常夏!ウエアはアロハにムームー。
お部屋で一息ついたら水着に着替えてホテルから直結の「ウオーターパーク」へLet’s go!小さな子供が遊べるプールからダイナミックなウオータースライダー、気ままに流れるプールと家族みんながいつでも楽しめる全天候型ドームが待ってます。身体が冷えたら水着のまま入れる南欧風の温泉、スプリングパークがおすすめ!

ハワイアンズは全てが温泉!!

ハワイアンズは全てが温泉!!

写真:おけい

地図を見る

スパリゾートハワイアンズの中には温泉施設がたくさんありますが、大浴場だけでなく客室もプールもいわき湯本の温泉なのです!中でもおすすめなのが江戸情緒たっぷりの「与市」。入り口には粋なここならでの木札を彫ってくれるお土産や、懐かしいおもちゃや雑貨のお店が並んでいます。この「与市」の大露天風呂は江戸時代に習い白壁、そして黒塗りの柱、古木の床。世界最大の広さを持ってる露天で「影芝居」を見る事もできちゃうのです!季節によって変わる薬草蒸し風呂もお見逃しなく!

フラガールの笑顔から勇気をもらう

フラガールの笑顔から勇気をもらう

写真:おけい

地図を見る

スパリゾートハワイアンズでの最大の魅力は映画にもなった「フラガール」のショーと言っても過言ではありません。
復興の為に全国キャラバンをしていた彼女達の、溢れる笑顔と情熱に心が揺さぶられます。とにかく明るくて底なしの笑顔は本物!
見ている人たちに勇気や希望を与えてくれるようなショーが1日2回。全天候型ドームの中にあるステージは、かぶりつきで見るならショーの後に一緒に写真が撮れる特典付きの有料席がおすすめ!自由席からも充分、フラガールもファイアーダンスも楽しめます!
フラガールの皆さんと同じ舞台で一緒に踊れるふれあいの時間もあるので、「我こそは!」と、勇気を持って舞台へどうぞ!一緒に楽しい思い出が作れます。こんな機会ないですよね。

フラガールのポリネシアンショーのスケジュールやお席の詳細は、公式サイトでご確認くださいね。有料席をお求めの際は到着後、まずはチケットをおさえましょう!

どこにもない「フラ・ミュージアム」

どこにもない「フラ・ミュージアム」

写真:おけい

地図を見る

ハワイと言えば「フラダンス」今では誰もが知ってるフラダンスですが、このハワイの代表的な文化を細かく丁寧に紹介してくれるミュージアムがこのスパリゾートハワイアンズの中にあります。
昔ここが炭坑の町で、常磐ハワイアンセンター(スパリゾートハワイアンズの前身)ができる迄の歴史や背景。映画「フラガール」で使用した衣装や小道具の展示。実際にフラダンスでつかう楽器を、直接手にとって奏でる事もできるのです。
フラに関する事がここにたくさん詰まっています!

館内にはここだけのお土産がたくさん!!

館内にはここだけのお土産がたくさん!!

写真:おけい

ホテル内の売店からドーム内にはここだけでしか買えないお土産がたくさんあります!小さなお子さんも振り回せるファイアー棒!ショーを見たら踊りたくなる!そんな時にはぜひこれを!!他にもキルト柄のオリジナル缶クッキーや、フラダンスの衣装も親子お揃いで購入できるショップもあります。
変わった所ではドーム入り口に、衣装を着て記念撮影ができるお店もあるので家族揃って旅の良い記念に!

三世代でも充分楽しめる絆リゾート

スパリゾートハワイアンズを隅から隅まで楽しむにはやっぱり宿泊がお勧めです。誰かがお部屋でお留守番なんてこともありません!老若男女、みんなが楽めるスポットがきっと見つかります!帰りは家族みんなの笑顔が溢れ、家族円満!
主要都市からはなんと、無料送迎バス(宿泊専用)も出ています。次のお休みは家族みんなで常夏リゾートに出掛けて思い出を作りませんか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/06/15−2014/09/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ