千里川土手へレンタサイクルでGO!伊丹空港の飛行機が頭上に見える32Lエンド

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

千里川土手へレンタサイクルでGO!伊丹空港の飛行機が頭上に見える32Lエンド

千里川土手へレンタサイクルでGO!伊丹空港の飛行機が頭上に見える32Lエンド

更新日:2017/05/08 13:20

東郷 カオルのプロフィール写真 東郷 カオル 癒されたい系女子旅ライター

大阪の玄関口・伊丹空港(大阪国際空港)の近くに臨場感溢れるビューポイントがあります。通称32Lエンド。着陸する飛行機にまるで手が届くかのような近さ。場所は観光施設ではなく、豊中市にある千里川の土手。時間によっては離陸・着陸ともに多くの飛行機を見ることができます。土日ともなると朝早くはカメラマン、日中は家族連れ、夕暮れから夜にかけてはカップルで賑わう、おすすめのスポットです。

国内航空券の最安値をチェック!

アクセス困難な人気スポット

アクセス困難な人気スポット

写真:東郷 カオル

地図を見る

空港には、飛行機が良く見えるようにビュースポットや展望施設を設けるところも多くありますが、今回ご紹介するのは、空港が用意した施設ではなく、ただの川の土手。一般的に「千里川の土手」「千里川の堤防」と呼ばれる場所です。

千里川の土手への車以外のアクセス方法はバス・徒歩がよく紹介されていますが、今回ご紹介するのはレンタサイクル。とにかくアクセスの不便な場所ですので、土地勘のない観光客でも楽してアクセスできる方法としておすすめです。

レンタサイクルを利用する場合は阪急電車の曽根駅で下車して、「阪急曽根駐輪センター」で自転車を借りてください。朝7時から借りられますので、できれば早い時間帯に。というのも、坂道の多い行程ですので数少ない電動自転車をレンタルしたいというのと、やはり朝晩は離発着が多いというのが理由です。電動自転車は2時間160円という、驚きの低価格ですので、競争率も高いのです。電動自転車の所有台数は4台。もちろん朝一番で借りて9時には返却する人もいますが、できれば朝4番目までに行きたいものです。

阪急曽根駐輪センターの場所は駅を出て宝塚方面。梅田から乗車した場合は進行方向側です。場所がちょっとわかりにくいですが、写真の細い通路を入っていくとあります。

※料金・電動自転車所有台数は2014年9月時点のもの

千里川の土手

千里川の土手

写真:東郷 カオル

地図を見る

レンタサイクルで5分少々で千里川の土手に到着します。駅から土手までは住宅街の細い道を抜けていきます。まっすぐな道ではなく、途中わかりにくい場所もありますので、自宅で地図をプリントアウトしておくといいかもしれません。

飛行機が頭上をかすめ、手を伸ばせば届きそうなこの場所は、昔から飛行機好きの人や、子供連れ、カメラマン、夜にはカップルで賑わう有名な場所です。

この辺りには自動販売機・トイレはありませんので、準備万端で出発してください。また、真夏は暑さ対策もしっかりと。飛行機が真上を通過すると砂埃が舞いますので、コンタクトレンズの方も注意しましょう。

写真はビューポイントへ向かう橋の上からの一枚。土手に沿って見物客の姿がちらほらと見えます。

訪問時間に注意

訪問時間に注意

写真:東郷 カオル

地図を見る

離着陸する飛行機を効率よく見たいなら、訪問時間にご注意ください。やはり朝と夕方がフライトも多く、次々に飛び立つ飛行機や、着陸する飛行機を見ることができます。朝なら8時台がおすすめ。
詳しくはフライトスケジュールを確認するとよいでしょう。

飛び立つために滑走路へ進入する飛行機と、順番待ちする飛行機を見ることができます。周囲の山々から低い音がこだまとなって聞こえてくると、いよいよ離陸です。

意外とふわっと…

意外とふわっと…

写真:東郷 カオル

地図を見る

飛行機に乗っていていよいよ離陸となると、機体が結構がんばっている感じがするのですが、ここから見るとふわっと軽々と飛び立つように見えます。鉄の塊とは思えないような軽やかさで、山の上へと上がっていきます。

千里川の土手は、10〜20メートルほど移動するだけで、違った雰囲気の写真が撮れますので、いろいろと移動しながらお気に入りの場所を見つけてください。川を挟んで空港側から撮るのと反対側から撮るのとでも違った感じになりますので、試してみてください。

頭上をかすめる飛行機

頭上をかすめる飛行機

写真:東郷 カオル

地図を見る

千里川の土手では飛行機を真下から見ることができます。飛行機のお腹も丸見え^^

写真は少し斜めから撮影していますので、着陸する飛行機と飛行機を真下から狙っている人たちが写っています。コンデジでも望遠だと飛行機がはみ出してしまうくらいに近くを飛びますので、初めての人は何度か練習が必要かもしれませんね。

レンタサイクルがおすすめなわけ

車以外での千里川の土手へのアクセス法はいくつかあります。
・徒歩
・バス
・レンタサイクル

徒歩だと阪急曽根駅から20分ほど。往復だと40分。ちょっと疲れるかもしれません。
バスだと本数が少ないですし、帰りたい時にタイミングよくバスが来ないということが。
レンタサイクルだと往復のバス代よりも安く、バス待ちの時間ロスもなく、帰りたい時に帰れます。

というわけで、断然レンタサイクルがおすすめです。阪急電車曽根駅の他にも、阪急電車岡町駅からもアクセス可能です。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/09/14 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -