ミシュラン星付シェフのバルが市場に!バレンシア「セントラル・バル」

| スペイン

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ミシュラン星付シェフのバルが市場に!バレンシア「セントラル・バル」

ミシュラン星付シェフのバルが市場に!バレンシア「セントラル・バル」

更新日:2018/06/20 17:10

盛 千夏のプロフィール写真 盛 千夏 スペイン留学&スペイン・ワーキングホリデー(ワーホリ)エージェンシー代表

スペイン第三の都市バレンシアにある中央市場(メルカド・セントラル、Mercado Central)は、「ヨーロッパNo.1の市場」と謳われバレンシアっ子の誇りです。

その中央市場で今一番人気なのが、ミシュランの星付きシェフがプロデュースするタパス(スペインの小皿料理)バル「セントラル・バル(Central Bar)」です。

世界最高峰のグルメガイドが認めた味を、気軽に楽しんでみませんか?

ミシュランの星付きシェフプロデュース「セントラル・バル」

ミシュランの星付きシェフプロデュース「セントラル・バル」

写真:盛 千夏

地図を見る

「セントラル・バル」をプロデュースするリカルド・カマレナ氏は、バレンシアのミシュラン星付きレストラン6軒のうちの1軒、その名も「リカルド・カマレナ(Ricardo Camarena)」のオーナーシェフ。今、バレンシアで最も勢いのある若手シェフです。

カマレナ氏は、他にもカジュアルレストラン「カナジャ・ビストロ(Canalla Bistro)」というカジュアルレストランもプロデュースしており、こちらも週末は予約必須の人気店。今回ご紹介する「セントラル・バル」は2012年にオープンしたグループ3号店となります。

カマレナ氏のワンタッチが加えられた定番タパスは、値段もリーズナブル!保守的な舌を持つスペイン人にも大評判なんです。

「セントラル・バル」の利用の仕方

「セントラル・バル」の利用の仕方

写真:盛 千夏

地図を見る

オープン時間は、市場の営業時間に合わせているので、大体7時半〜午後3時まで。

スペインでは甘いパンやトーストにカフェ・コン・レチェ(スペインのカフェオレ)で軽く朝食を済ませることが多いのですが、「セントラル・バル」では朝一でもキッチンはフル回転。1日の観光に耐えられるような、ガッツリ系朝食も食べられます。

席がなければ立ち食いor席が出来るまで少し待って下さい。バルなので長居をする人は殆どいません。朝早い時間は宵っ張りのスペイン人が少ないため、すぐに座れる可能性大です。

まず席を確保したら、黒板の「本日のオススメ」を必ずチェックして下さいね。その日市場で仕入れた新鮮な食材が書かれています。
その後、飲み物を注文するとオリーブの盛り合わせがサーブされます。これが中々美味しく期待が高まります!

「セントラル・バル」のお勧めタパス

「セントラル・バル」のお勧めタパス

写真:盛 千夏

地図を見る

着席するとカウンターに置いてくれる紙製のクロスがメニューです。(英語メニューもあり)
周りのスペイン人を見て指差しで頼むのも良し、黒板に書かれたオススメを頼むのも良しですが、バレンシア在住10年の私がいつも注文するのはこちら⇓

- ブニュエロス・デ・バカラオ(Buñuelos de Bacalao)
干しダラをほぐして作った揚げ物。干しダラは水で戻し塩抜きをしますが、この加減が難しい。
- ボケロネス・エン・ビナグレタ(Boquerones en vinagreta)
鰯の酢漬けで、スペインではバルの定番メニュー。
- クロチナス(Clochinas)
バレンシアの近くで採れる、小粒のムール貝で、普通のムール貝より旨味が凝縮されています。(季節限定もの)

どれも定番タパスですが、さすがミシュランの星付きシェフ監修、と納得できるお味です。タパスは1皿3.2ユーロ〜10ユーロとバリエーションがあります。

温かいボカディージョ(スペイン風バゲットサンド)

温かいボカディージョ(スペイン風バゲットサンド)

写真:盛 千夏

地図を見る

ボカディージョ(Bocadillo)とは、スペイン風のバゲットサンドイッチの事。日本人にとっておにぎりのようなスペイン人のソウルフードです。

温かい具が入ったボカディージョと生ハムやツナなどを挟んだボカディージョがありますが、人気の軍配は温かいボカディージョに上がります。

私のお勧めは、スパイシーなモルシージャ(Morcilla)の入ったボカディージョ「カナジャ(Canalla)」。モルシージャとは、豚の血で作った真っ黒なソーセージのことで、見た目はいまいちですが、濃厚な風味とピリッとしたスパイシーさがたまりません。鮮度バツグンの焼いたモルシージャ+スクランブルエッグ+ピーマンの組み合わせはクセになります。

この女性のビーチサンダルぐらいの大きさのボカディージョ、食べきれないという方は2人でシェアしても、「Medio(ハーフサイズ)」と頼んでもOK。ボカディージョは1つ5〜5.5ユーロです。

おわりに

スペイン・バレンシア中央市場内の人気グルメ・スポット「セントラル・バル」は、町のバルと同じ感覚でミシュラン・スターシェフの味が楽しめます。

朝食、アルムエルソ(Almuezo、朝のおやつ)、昼食のどの時間帯もキッチンはフル稼働で、いつでも出来立ての温かい一皿を食べることが出来ます。

バレンシアの世界遺産ラ・ロンハ(La Lonja)や、中央市場見学ついでに是非お寄り下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/08/04−2014/09/22 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -