藤棚アーチだけじゃない!! 絶景の紅葉トンネル「河内藤園」

| 福岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

藤棚アーチだけじゃない!! 絶景の紅葉トンネル「河内藤園」

藤棚アーチだけじゃない!! 絶景の紅葉トンネル「河内藤園」

更新日:2014/09/25 09:55

嶋長 幸浩のプロフィール写真 嶋長 幸浩 身近な"きれい"を探すカメラマン

「実在する世界の美しい場所」の一つとして紹介され、藤棚のアーチが世界中で話題になっている『河内藤園』。
実はここ、5月の藤棚ばかりでなく、秋の紅葉風景もかなりの絶景なのです!!
シーズンに入ると「モミジの森」が開放され、絶景の紅葉トンネルを満喫できます。

「一年で2度おいしい!!」そんな、『河内藤園』の秋を紹介します。

山頂につづく散策路は紅葉のトンネル!!

山頂につづく散策路は紅葉のトンネル!!

写真:嶋長 幸浩

地図を見る

河内藤園は知る人ぞ知る紅葉の名所でもあるんです。
樹齢約30年のモミジの木が約700本、樹齢70〜80年のモミジの木も18本あり、紅葉したら目を見張るほどの美しさ。

大藤棚から上が「モミジの森」となっていて、散策路の両側にはモミジの木がズラリ。
紅葉でトンネルのようになった小道は、上り坂だということを忘れて目を楽しませてくれます。

写真は、森の入り口から上を見上げた様子。
ここから山頂までの素晴らしい景色にワクワクしてしまいますよ!!
急な坂道ではありませんので、ご年輩の方でも安心して楽しめます。

入園料はシーズン中は300円/人。
紅葉も終盤になると、300円→200円→100円となるようです(笑)

ここのモミジは細くて背が高い。

ここのモミジは細くて背が高い。

写真:嶋長 幸浩

地図を見る

ここのモミジ、木と木の間隔が狭いからなのか、やたらと背が高いんです。
通常は、目線でその枝振りや紅く染まった葉を楽しむのですが、ここでは頭上を見上げて楽しむという感じになり、他では味わえない?紅葉観賞を体験できます。
上ばかり見て首が痛くならないよう気をつけて下さいね。

写真は完全に紅葉する直前のカラフルな状態ですが、あと10日も経てば真っ赤な世界に様変わりとなります。
下も落ち葉で絨毯になりますので、お好きな方は紅葉の終盤に再度、来園される方も多いそうです。

見頃は11月の下旬になります。

最上部はカメラマンがいっぱい。

写真は坂の最上部から下を見下ろした様子です。
ここから見る景色が一番きれいなトンネルだそうで、写真好きのカメラマンさんがいっぱいなのです。
坂道を登る時に、ポーズをとってあげるとものすごく喜ばれるかも(笑)

最上部はカメラマンがいっぱい。

写真:嶋長 幸浩

地図を見る

帰り道もきれい!!

帰り道もきれい!!

写真:嶋長 幸浩

地図を見る

ここの紅葉観賞は周遊コースになっていて、同じ道を引き返さないで1周まわることができます。帰り道にも通常のモミジの木がいっぱいありますので、最後まで楽しめます。
1周するのに、ゆっくり見て廻っても約1時間という感じです。

5月にまた期待(来たい)!

1周まわった最後には、あの藤棚アーチの秋の様子を見ることができます。
やはり花がないと寂しいですよね。
でも、来年の準備はバッチリって感じなんですよ。
「5月にはまた来なければ!!」と思ってお帰り下さいませ(笑)

5月にまた期待(来たい)!

写真:嶋長 幸浩

地図を見る

おわりに、

名前のとおり春の藤の名所なのですが、秋も紅葉がとっても綺麗なので紹介させていただきました。
北九州方面に旅行をされる際には、是非予定に加えていただければうれしいです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/11/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ