食べ比べしたい!至極の香港スイーツ・マンゴープリン7選

| 香港

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

食べ比べしたい!至極の香港スイーツ・マンゴープリン7選

食べ比べしたい!至極の香港スイーツ・マンゴープリン7選

更新日:2017/09/28 14:53

やま かづのプロフィール写真 やま かづ 機内食&マンゴーにはうるさいトラベルライター

至極の香港スイーツといえば、やっぱりマンゴープリン。もともと飲茶・点心の甘味品の一つとして食べられていました。
しかし、その芳醇な香りと甘さゆえ、香港人のみならず観光客の間でも根強い人気となり、マンゴープリン専門店がたくさん出店しています。
そんなマンゴープリン、香港では全てフィリピンやタイの輸入品からつくられているので1年中楽しむことができます。
香港に行ったらマンゴープリン、外せません!

これを抜きには語れない!マンゴープリンの王道?

これを抜きには語れない!マンゴープリンの王道?

写真:やま かづ

地図を見る

これぞ、ザ・マンゴープリン!飲茶の点心、甘味品の流れをくむ、ハート形に成型されたとってもスタンダードなフォルムです。

しかし、果肉がしっかりと入っている割には、点心のマンゴープリンのような粗雑さがない上品で芳醇な甘さです。また、つけあわせられた新鮮カットマンゴーは、「ただ単なる飲茶のマンゴープリンじゃないよ」という糖朝のこだわりを感じます。

「糖朝」は日本にもたくさん出店しているので、一度ぐらい食べたことがある人もいるとは思いますが、ぜひ本場の味を香港で味わってください。

写真:新鮮マンゴープリン
店舗:糖朝
場所:九龍漢口道28号地下

バリエーション一番!マンゴープリン+α(アルファ)のお楽しみ!

バリエーション一番!マンゴープリン+α(アルファ)のお楽しみ!

写真:やま かづ

香港人の食生活の一部にどっぷりと根づいた有名店「許留山」。街角ごとにあるのではないかと錯覚するほど店舗数が多いですから、甘味が食べたくなったら、「とりあえず許留山!」といった地位を固めています。

また、マンゴープリンのバリエーションがかなり多いので、いろいろなトッピングやアレンジを楽しむことができます。

写真:フルーツたっぷりマンゴープリン
店舗:許留山
場所:香港の至るところ(関連MEMO参照)

MTR天后駅 電気街〜清風街スイーツ通りでマンゴー三昧!

MTR天后駅 電気街〜清風街スイーツ通りでマンゴー三昧!

写真:やま かづ

地図を見る

MTR天后駅近く、電気街・清風街はスイーツ通りとして香港っ子に知られています。そんな通りにあるお店の中から、マンゴープリンが食べられる3店をご紹介します。

「甜姨姨」では、フレッシュマンゴー、マンゴープリン、ドライマンゴーと、3つのマンゴーを楽しむことができます。
しかし、たっぷりかかったマンゴーソースも捨てたもんじゃありません。
明るい店内、フレンドリーなスタッフ。マンゴーの三重奏が四重奏にも五重奏にも感じられるマンゴープリン、あなたの笑顔が加わると六重奏を演じることができるかも。

写真:芒果三重奏
店舗:甜姨姨
場所:香港島清風街13号地階

MTR天后駅 電気街〜清風街スイーツ通りでマンゴー三昧!

写真:やま かづ

マンゴープリン、マンゴーアイス、フレッシュマンゴー、そしてたっぷりのマンゴーソース。甘い甘いマンゴーの中に香草ジェリーの存在が目を引きます。黒い器と謎のジェリー、とにかく見た目のインパクトはナンバー1!

モダンなマンゴープリンを体験したいあなた、「天后甜品」を外すわけにはいきませんよ。

写真:アイスクリーム・ジェリー・マンゴープリン
店舗:天后甜品
場所:香港島天后電気街83−87号地階

MTR天后駅 電気街〜清風街スイーツ通りでマンゴー三昧!

写真:やま かづ

地図を見る

スイーツ通りで昔から営業しているのがこの「晶晶甜品」、いろいろなメディアでも紹介されているので日本人の間でも有名です。自慢の濃厚マンゴープリンにオプションで豆腐花やタピオカなど、いろいろな中華スイーツを添えることができます。あなた好みの組み合わせを探してくださいね!

写真:マンゴー果肉たっぷりマンゴープリン
店舗:晶晶甜品
場所:香港島天后電気街77号地階

ローカルに大人気!観光客はまだ知らない名店

ローカルに大人気!観光客はまだ知らない名店

写真:やま かづ

地図を見る

「松記糖水店」は、1991年に九龍地区の深水埗(サムスイポー)の小さなお店からスタートし、今では知る人ぞ知る香港デザートの名店となっています。

しかし、その出店地域はあくまでもローカルエリア、観光客が訪れる、いわゆるツーリストエリアへの出店はほとんどありません。そのため、本物のマンゴーデザートを庶民価格で提供、コスパはサイコーです。

写真:マンゴーアイス&マンゴープリン
店舗:松記糖水店(チュンキー・デザート)
場所:香港のローカルエリアに10店(関連MEMO参照)

マンゴープリンだけでなくて、新鮮フルーツもどうぞ!

マンゴープリンだけでなくて、新鮮フルーツもどうぞ!

写真:やま かづ

地図を見る

「發記甜品」は、香港の下町ともいえる旺角に古くから営業をしているスイーツのお店です。ちょっと狭い入り口を入っていくと、店の奥にはレトロな空間が広がっています。

このお店のお勧めメニューは、マンゴープリン・アソートフルーツ添えです。大きなお皿に大きなプリン、その大きなプリンが見えないぐらい大きな半身のフレッシュマンゴーがどーん!そして、たっぷりのマンゴーソースがかけられています。

また、その巨体をあざ笑うかのように小玉に切り出されたスイカやメロンが、これでもかと散りばめられていますが、そんなデリカシーのなさが中華風マンゴープリンの醍醐味ともいえるでしょう。仲よく2人で食べるか、おなかをすかせて1人で食べるか。それが問題だー。

写真:マンゴープリン・アソートフルーツ添え
店舗:發記甜品(Happy Dessert)
場所:九龍旺角鼓油街27号地階

通年楽しめる香港スイーツ、マンゴープリン!

日本では、すっかり夏のフルーツとして認知されているマンゴーやマンゴースイーツですが、夏の終わりにはその姿を見ることがなくなってしまいます。しかし、ここ香港では、1年中いつでもマンゴープリンをいただくことができるんです。

マンゴー好きのあなた!香港でマンゴープリンが待っています!

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/09/05 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ