農園レストラン「食工房おると」で名寄産の甘〜い野菜を堪能!

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

農園レストラン「食工房おると」で名寄産の甘〜い野菜を堪能!

農園レストラン「食工房おると」で名寄産の甘〜い野菜を堪能!

更新日:2014/09/25 13:01

野村 みのりのプロフィール写真 野村 みのり ロングステイ・トラベラー

北海道名寄市の日進駅の近くにある、こじんまりとした農園レストラン「食工房おると」。ランチは1,000円以下、ディナーでも1,500円前後で地元産の野菜たっぷりの食事を楽しむことができてしまうステキなレストランです。昼夜間の寒暖の差の激しい名寄ならではの野菜の甘みを堪能しに、いざ「おると」を訪れてみましょう。

郊外の一軒屋レストラン

郊外の一軒屋レストラン

写真:野村 みのり

地図を見る

名寄の街中からはやや離れたところにある日進地区。「おると」は、そんな郊外にポツンと建つ、一軒屋のレストランです。一見、ちょっとオシャレな一般のお宅のような外観。友達のおうちを訪ねるような感覚で、ゆったりとした気持ちでドアに手をかけます。

窓の外に広がる田園風景を眺めながら

窓の外に広がる田園風景を眺めながら

写真:野村 みのり

地図を見る

建物の中に入ると、向かって右半分が厨房、左半分が客席のような造りになっています。用意されている席は、テーブル席4卓にカウンター数席のみ。隣りのテーブルとの空間がしっかりとられていますので、くつろいで食事を楽しむことができます。

そして大きな窓の外には、北海道らしい田園風景が広がっています。のどかな景色を眺めながらの食事は、心を豊かにしてくれます。

ワンプレートに何種類もの野菜が!

ワンプレートに何種類もの野菜が!

写真:野村 みのり

地図を見る

ランチメニューはいくつかあるのですが、どれにも共通して言えるのは、とにかくいろいろな種類の野菜が盛られていること。ワンプレート形式なのですが、一皿にいったい何品目あるのだろうかと数えたくなってしまうほどです。ちょっとずついろいろな物を口にすることができるのって贅沢ですよね♪

様々な野菜がカラフルにもりだくさんで、目でも楽しめるランチ。ハンバーグや別皿の肉料理のついたものなどもありますが、どれもパンorライスと食後のコーヒーまでついて1,000円いくものはありません。とてもリーズナブルなお値段です。

ちなみにディナーは、「おまかせディナー・コース」がオススメなのですが、こちらはさらにパスタやデザートの盛り合わせまでついて1,600円と、これまたかなりのお値打ち価格です。

食材の調達先もわかる安心&安全な美味しい料理

食材の調達先もわかる安心&安全な美味しい料理

写真:野村 みのり

地図を見る

店内の黒板にはメニューの他に、使用している食材の調達先も書かれています。もちろん地元のものばかり。店主のお母様がお店のすぐ横の菜園で作っていらっしゃるものも使われているようです。

そんな安心&安全な食材を店主が調理してくれるのですが、この店主、某有名ホテルで調理人をしていらしたり、とあるホテルでは料理長をなさっていらしたりした経歴の持ち主。かなりの腕の持ち主です。愛情たっぷり育てられた新鮮な素材を、素晴らしい腕前の方が調理するのですから、もうお料理が美味しくないわけがないということなのです。

そうそう、おるとさんの特徴として「出張料理」というものがあります。お店を閉めて出かけ、現地で料理を作って提供するスタイルなのですが、大抵ひと月に何度か予定があるようです。また、お店の貸切日もたまにあるようですので、ランチでもディナーでも事前予約してからの訪問をオススメします。

お土産も見逃さないで!

お土産も見逃さないで!

写真:野村 みのり

地図を見る

美味しい料理を食べたら、その幸せな気分を誰かと分かち合いたくなるかも知れませんね。もしくは、自分でまたあとで思い出してニマニマしたり。

そんな時に役立つのがお土産。必ずあるわけではありませんが、茹でられたとうきび(とうもろこし)が置かれていたり、地元の農家さん手作りのジャムが置かれていたりすることがあります。あったらラッキー!のお土産品。どうか見逃さないようにしてくださいね。

おわりに、

北海道の、北の方の市の、しかも郊外にポツンとあるレストラン「おると」。決して交通の便はよくないのに、それでもいつ行っても混んでいるのは、美味しくてリーズナブルなため地元客やリピーターが絶えないから。そして雑誌などの広告はほとんどしていないようなのに、口コミで来る観光客の多いこと。そんな、来る人を次々と虜にしてしまう「おると」に、あなたも一度、足を運んでみませんか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/08/01−2014/08/31 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ