切り立つ断崖が圧巻!モロッコ・アトラス山脈の「トドラ渓谷」

| モロッコ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

切り立つ断崖が圧巻!モロッコ・アトラス山脈の「トドラ渓谷」

切り立つ断崖が圧巻!モロッコ・アトラス山脈の「トドラ渓谷」

更新日:2015/07/09 13:17

小林 理沙のプロフィール写真 小林 理沙 日本語教師、翻訳家

「トドラ渓谷」はモロッコ中部に位置します。
なんと40kmにも渡って続く絶景は、アトラス山脈を流れるトドラ川が作り出したもの。サハラ砂漠にほど近いため、乾燥した大地と灼熱の太陽の下、渓谷に向かうと、途中オアシスもあり、水の神秘すら感じます。ほぼ垂直に刻まれた断崖は、一番高いところでは160mにも及びます。まさに、地球の持つ不思議さに圧倒されます。こんな自然の威力を感じる景勝地に行ってみませんか。

人間が小さく感じる自然の力を体感!

人間が小さく感じる自然の力を体感!

写真:小林 理沙

地図を見る

「トドラ渓谷」は、そそり立つ絶壁が、ロッククライミングの愛好家を刺激して止まず、「ヨーロッパのロッククライマーの聖地」としても知られています。現地にはロッククライミングの道具も貸してくれるところや、教えてくれるインストラクターもいます。また、そこまでハードなことをしなくても、山道のトレッキングも楽しめます。

夏は「涼み」に行く人でにぎやか!

夏は「涼み」に行く人でにぎやか!

写真:小林 理沙

地図を見る

絶景を見に訪れる外国人観光客ももちろん多いですが、「トドラ渓谷」は地元のモロッコ人たちにも人気が高いところです。特に、灼熱の熱さの夏は、地元っ子たちが集まります!大人気の夕涼みスポットになります。
宗教上の理由から、着衣のまま浅い川底に座って水遊びをしていたりもしますが、ぬれても、暑さのためすぐに乾くので心配はありません!

ショッピングも!

ショッピングも!

写真:小林 理沙

地図を見る

川沿いには露天が出ており、カラフルな服やエスニック調のアクセサリーを買うことができます。露天商から買う場合、モロッコでは通常、値段の交渉をすることになります。「物は自分がほしい値で買う」文化圏では、価格は自分でつけるものです。物に値段がついているのに慣れている私たち日本人には、多少ハードルが高いのですが、納得できる価格で買えるように、がんばってください!現地の人とのコミュニケーションの一部だと思って、楽しんでください!

モロッコの食を堪能

モロッコの食を堪能

写真:小林 理沙

地図を見る

「トドラ渓谷」の大自然を思う存分味わった後は、食事も楽しみのひとつです。現地にはいくつか郷土料理のレストランがあります。
「タジン」で蒸し焼きに調理した伝統料理に舌鼓を打つのもいいですね。モロッコの食事は、スパイスをたっぷり使ってあり、エキゾチックさ満点です。野菜もたくさん取れるためヘルシーです。
料理にいつも添えられるのは、厚くて丸いゴワゴワとしたスポンジのようなパンです。このパンがモロッコ色には欠かせません!モロッコ人は、パンを一口大にちぎり、料理につけて食べます。フォークや箸の代わりにパンを使っているんですね。

サハラ砂漠の「オアシス」からも近い!

サハラ砂漠の「オアシス」からも近い!

写真:小林 理沙

地図を見る

こんなカラカラに乾燥した大地に、突如現れる緑。このナツメヤシの群生が正真正銘の「オアシス」です。この自然が生んだ不思議な風景も、目を引き付けるには十分ですが、さらに写真左のナツメヤシ奥部分をご覧ください。特異な地形が見えます。これが「城塞集落跡」なのです。ここは、街道沿いに「城塞集落」という意味の「カスパ」が残ることから「カスパ街道」と呼ばれる地帯です。

まとめとして、

モロッコで使えるようになると便利なのがタクシーです。たいてい相乗りになっており、通常、座席が全部埋まらないと出発しません。乗客と運転手との金額の折り合いがつけば、空席があっても車を出してくれます。

また、旅行客に大人気の「サハラ砂漠」や「カスパ街道」を訪れる方も、ほんの少しだけ足を延ばせば、「トドラ渓谷」に行けます。タクシーを使いこなして、砂漠のオアシスなど他ではなかなか見られない景色を見に行ってみませんか。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/08/01 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ