あのセレブも通う!?ハワイ『ミッシェルズ』で最高のおもてなしとフレンチを堪能♪

| ハワイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

あのセレブも通う!?ハワイ『ミッシェルズ』で最高のおもてなしとフレンチを堪能♪

あのセレブも通う!?ハワイ『ミッシェルズ』で最高のおもてなしとフレンチを堪能♪

更新日:2018/06/12 14:32

Benisei Rinkaのプロフィール写真 Benisei Rinka 子連れトラベラー、小江戸川越の魅力伝道師

ワイキキから車で約5分、ダイヤモンドヘッドの麓、カピオラニ公園前にあるホテル『コロニーサーフ』内に、老舗フレンチの名店『ミッシェルズ・アット・ザ・コロニー・サーフ』があります。過去にはジョン・トラボルタや、エルビス・プレスリー、フランク・シナトラも訪れたことがあるフレンチレストラン。その他にも数多くのハリウッドセレブや、日本の芸能人たちがお忍びで通う人気店をご紹介します。

セレブ感たっぷりな店内

セレブ感たっぷりな店内

写真:Benisei Rinka

地図を見る

店内に足を踏み入れると、最初の感想が『うわ〜!』って感じ♪
目の前には青い海、白を基調に上品かつゴージャスにまとめられた店内、ピシッと黒のタキシードを身につけたウェイターさん。もう一瞬にしてお姫様気分♪

席に着く前から感動させてくれる素敵なお店。これからどんな感動が待っているのかワクワクします♪

美味しすぎる!感動の嵐ふたたび

美味しすぎる!感動の嵐ふたたび

写真:Benisei Rinka

地図を見る

メニューがたくさんあって迷ってしまいますが、普段なかなか食べないエスカルゴはいかが?
エスカルゴに絡みつくガーリックバターが最高!クセになりそうなお味です。そのまま食べても美味しいですが、料理に添えられてくるバケットに乗せて一緒に食べると、もっと美味しいですよ♪ 今まで『エスカルゴってカタツムリ!?』なんて言ってた人に是非オススメしたい一品!実は私もその一人だったのですが、このお店で初めて食べて、考えがかわりました。

そして、ウェイターさんのオススメは『ロブスタービスクスープ』。ロブスターの旨味が凝縮された濃厚なスープは、40年以上前から変わらぬ味とのこと。ほっぺたが落ちそうって、この店のためにある言葉かも♪

美味しいだけじゃない!

美味しいだけじゃない!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

運ばれてきた料理を見て楽しみ、それを食べて楽しむのは当たり前ですが、ここではフランスの伝統的サービス『フレンチサービス』を楽しむこともできます。フレンチサービスとは、ワゴンサービスとも呼ばれ、テーブルサイドで、料理の最後の仕上げや盛り付けをしてくれること。自分たちのためだけのショーを見ているみたいで楽しいですよ!また、出来立てを食べられるのも嬉しいですよね。

そして、波の音に加えて、アコースティックギターなどの生演奏もあり、ロマンティックムードをより一層盛り上げてくれます♪

世界が認める名店

世界が認める名店

写真:Benisei Rinka

地図を見る

1962年にオープンして以来、数々のアワードを受賞!1985年から毎年、ホノルルマガジンの『Best Restaurant For Romance(ベスト・レストラン・ロマンス賞)』に輝いています。また、世のお金持ち達の豪邸や、彼らの休日の過ごし方などを紹介していたアメリカのテレビ番組「Lifestyle of the Rich and Famous」では、なんとWorld’s Best にも選ばれました!

このロケーション、料理、サービス、どこをとっても非のつけどころがないお店。数々の受賞歴に納得です!

心に残る日になること間違いなし!

心に残る日になること間違いなし!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

セレブ御用達のレストランではありますが、前菜・メインディッシュ・デザートで100ドル前後と、全く手が出ないほどお値段が高いわけではありません。誕生日や結婚記念日、ハネムーンなど、特別な日の想い出作りに訪れてみてはいかがですか?ローカルのカップルは、プロポーズにこの店を利用することも多いとか!

また、店内には真っ白なオーシャンフロントチャペルもあるので、これからハワイウェディングを計画される方は、こちらでの挙式&パーティーを検討されてみてはいかがですか?

そして、、、上の写真にある、レシートに書かれた『Congratulation!Happy Honeymoon!』のメッセージ!食事の途中に『私たちハネムーンなの!』なんて、ウェイターさんとちょっと会話しただけなのに♪ こういうちょっとした気遣いができるレストランは、ありそうでなかなかないですよ!

いかがでしたか?

もし行かれる日が決まりましたら、是非早めに予約をしてくださいね。『ビーチサイドの席』をリクエストすることも忘れずに!
日本から公式サイトを通して予約可能です。また、旅行会社からは、タンタラスの丘からの夜景鑑賞とセットになったオプショナルツアーも販売されているので、一度チェックしてみてくださいね。

レンタカーで行かれる場合、駐車方法は『バレーパーキング』になります。パーキングにいるスタッフにキーを渡して、駐車してもらいましょう。スペースが空いてるからといって勝手に停めてしまうと、無断駐車扱いされてしまうので注意してください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/07/11−2012/07/16 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -