富士山は5合目より4合目がイイ!?奥庭自然公園の絶景

| 山梨県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

富士山は5合目より4合目がイイ!?奥庭自然公園の絶景

富士山は5合目より4合目がイイ!?奥庭自然公園の絶景

更新日:2014/10/06 10:34

日本が誇る世界文化遺産の富士山。5合目までは車やバスで行くことが出来るので、登山客だけでなく観光スポットとしても人気が高い山ですが、意外と知られていない山梨側の穴場があるのをご存知でしょうか?

自然が多く残されている穴場・奥庭自然公園

自然が多く残されている穴場・奥庭自然公園
地図を見る

山梨側吉田口(河口湖口)から車で行ける最高地点・5合目駐車場は、かなり商業化された場所になっています。おみやげや食べる場所には困りませんが、観光客や登山客など多くの人が殺到し、建物も多いので富士山の自然を楽しみたいという人には物足りない場所となっています。

しかし、5合目駐車場の手前、4合目から5合目入口にある「奥庭自然公園」は、自然をそのままの形で残してあるので富士山の自然や文化を肌で感じられる場所となっています。
また、大型バスが停められない為団体客も殆どおらず、人が圧倒的に少ないので、まさに穴場と言っていい場所となっています。

富士山に残る天狗の伝承

富士山に残る天狗の伝承
地図を見る

駐車場から徒歩数分で天狗の庭と呼ばれている場所に到着します。昔この庭に天狗が住んでいたという伝承があり、信仰の鳥居が祀られています。
また、天狗が天に昇るとき、また天から降りてくる時に使った霊魂のこもった台石「天狗岩」も祀られています。これを信仰すると恋愛成就、夫婦円満になると言われています。

富士山信仰の神社では、富士山の神様であるコノハナサクヤヒメに関する伝承が多いですが、それとは違う伝承に触れられる珍しい場所となっています。

展望台へ続く紅葉の散策路

展望台へ続く紅葉の散策路
地図を見る

展望台まで10分ほど歩きます。秋の季節は散策路の紅葉が楽しめます。富士山そのものの紅葉ってあまり聞かないとは思いますが、緑と黄色の木々のコントラストはきれいなものです。もちろん、道中からも富士山はくっきりと見えます。

また、この場所はバードウォッチングのポイントでもあり、富士山とは全く違う方向にカメラを向けている人も少なくありませんでした。

富士山の厳しい自然環境を物語る木々

富士山の厳しい自然環境を物語る木々
地図を見る

散策路の途中にある木々の中には、倒れているように見える木々があります。これは倒れているのではなく、生きている木です。富士山頂上から吹く強烈な風によって、曲がった形で成長してしまいました。

富士山の自然環境の厳しさを物語っている光景を目にすることが出来ます。

展望台で見られる足元から広がる雲海

展望台で見られる足元から広がる雲海
地図を見る

展望台では絶景が待っています。南アルプスの山々から遠く八ヶ岳まで、近県の山々を一望することが出来ます。
気象条件によっては足元から広がる雲海が見えることも!

編集後記 ワタクシ的ヤマナシ力

最後はワタクシ、ウェブ山梨案内人としてこのスポットの山梨の中での総合評価をお伝えします。

富士山5合目までは春夏秋冬いつでも誰でも来ることが出来ますが、秋の季節がおすすめです。夏場は山登りの最盛期で人が多く、マイカー規制もされているので来るのが大変です。
紅葉シーズンが始まる秋だと、道中の木々の紅葉もきれいですし、観光客もある程度他の観光地に分散されます。マイカー規制もないので訪問しやくなります。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2011/10/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -