宮古島で食べたい美味しい島ごはん!オススメ名物&グルメ

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

宮古島で食べたい美味しい島ごはん!オススメ名物&グルメ

宮古島で食べたい美味しい島ごはん!オススメ名物&グルメ

更新日:2014/11/12 14:32

月宮 うさのプロフィール写真 月宮 うさ ブロガー

沖縄本島から飛行機で約50分。美しい海に囲まれた南の楽園「宮古島」は、美味しい南国グルメの宝庫!名物の「宮古そば」や新鮮な魚介類を使った絶品料理など、心もお腹も大満足な島ごはんをいただくことができます。
筆者が旅先で出会った島のごちそうから、オススメを5つご紹介します。

宮古島に来たならば絶対食べたい!「宮古そば」

宮古島に来たならば絶対食べたい!「宮古そば」

写真:月宮 うさ

地図を見る

宮古島で"島ごはん"と言えば、名物料理「宮古そば」を真っ先に思い描く人も多いでしょう。期待に応えるかのように、島内には美味しい宮古そばを食べられる名店がたくさんあります。そのお味は1軒1軒個性があり、似ているようで違います。そば巡りで食べ比べをしてみませんか?

沖縄の島の数だけある"そば"の味ですが、宮古そばの特徴は縮れのない細めの平打ち麺を使用していること。スープもあっさりとしています。「宮古そば」を注文をすると具材が麺の下からでてくるお店も!一瞬具無し…?!と驚いてしまいますが、これが昔ながらのスタイル。
現在は、他の地方のそばのように具を上に置く店もありますが、かつてはどこのお店も下に隠していました。その理由は、具が乾かないように・周囲の視線や年貢の取り立て対策…などとも言われていますが、真相は謎のままです。
また、テーブルの上にはカレー粉が置いてあるのも宮古そばの特徴の1つ。ぜひ途中で味を変えてみてくださいね!カレー風味も美味しいですよ♪

写真は、宮古島の中心部・平良(ひらら)の老舗「大和食堂」さんのソーキそば。あっさりとした優しい味のスープが美味しいお店です。城辺(ぐすくべ)の「丸吉食堂」さんもオススメですよ!

高級魚「アカディンミバラ(アカジンミーバイ・スジアラ)」

高級魚「アカディンミバラ(アカジンミーバイ・スジアラ)」

写真:月宮 うさ

地図を見る

宮古島をはじめとする沖縄県でお魚と言えば、県魚にもなっている唐揚げでおなじみの"グルクン(和名:タカサゴ)"が有名ですが、高級魚と言えば「アカディンミバラ(アカジンミーバイ・スジアラ)」です。
※アカディンミバラは宮古島の呼び名、アカジンミーバイは沖縄地方での一般的呼び名、スジアラは和名です。

アカディンミバラ(アカジンミーバイ)は、ハタ類の中で一番美味しいと言われている種類。きゅっとしまった身には脂がのっていて、旨みのある最上級の味を楽しめる白身魚。写真は煮付けですが、お刺身も絶品です!
名前のアカジンとは"赤いお金"を意味する言葉で、そのお値段もなかなかなものですが、島内最高のグルメを思い切って味わってみませんか?

柔らかくて美味しい「島だこ」

柔らかくて美味しい「島だこ」

写真:月宮 うさ

地図を見る

宮古島は、たこ漁が盛んな島。
甘みがあって柔らかい、美味しい名物「島だこ」もオススメです!噛めば噛むほどに、独特なたこの味わいが口の中に広がります。唐揚げはもちろんですが、お刺身も絶品!本当に柔らかいので、たこの弾力がちょっと苦手な人にも食べやすいですよ。

※アカディンミバラ(アカジンミーバイ)・島たこの唐揚げの写真は、宮古島の中心部・平良(ひらら)の「居酒屋 ゆう家」さんにていただいたお料理です。女性に嬉しい落ち着いた雰囲気のオシャレなお店で、ゆっくり寛げます。

コラーゲンたっぷり!女性に嬉しい「島おでん」

コラーゲンたっぷり!女性に嬉しい「島おでん」

写真:月宮 うさ

地図を見る

沖縄県には「島おでん」と呼ばれる、女性に嬉しいおいしくてコラーゲンたっぷりの名物グルメがあります。その正体は"てびち"と呼ばれる豚足!豚の皮から出るコラーゲンたっぷりの部位で、沖縄地方のおでんには欠かせない存在。お客さんに出す前にさっとおでんの汁にくぐらせた青菜も、美味しい島おでんの特徴です。一日中遊んで疲れた体に嬉しい、あっさりとした優しいお味ですよ。

沖縄県内でも有名な島おでんの名店が、宮古島にはあります。中心部・平良(ひらら)の「島おでん たから」さん。ここはオフシーズンでも多くの人々で賑わう地元の人にも愛されている人気店。大変混みあいますので、食事時間帯での利用の場合は、開店直後の時間(19時頃)がオススメ。また、深夜3時まで営業していますので、夜遅くのご利用も可能です。

移動販売も美味しい宮古島!

移動販売も美味しい宮古島!

写真:月宮 うさ

地図を見る

観光地にはつきものの移動販売。宮古島では、そんな移動販売でも美味しいご馳走が待っています!トロピカルジュースを注文すると濃厚なものがでてきますし、揚げ物を注文すると揚げたてが♪
写真は、島の観光スポット「東平安名岬(ひがしへんなざき)」でいただいた移動販売車「みよし屋」の"ワタリガニの唐揚げ"。注文後少し待ちますが、熱々で香ばしくとても美味しいですよ!

宮古島の中心部・平良(ひらら)では駐車場が便利!

多くの皆様は宮古島をレンタカーで巡っていると思いますが、宮古島の中心部・平良(ひらら)では駐車場がないお店が多いです。郊外のホテルに泊まり、中心部でお食事等を楽しみたい場合は、目的地が決まりましたらカーナビや地図で駐車場をチェックしましょう!宮古島の駐車場は、お値段もお手頃なので出費を気にせずゆっくり楽しめますよ。
泡盛などのお酒も楽しみたい!とお考えの皆様は、運転代行サービス(宿泊先を経由せず観光地から直接お店に行くときに便利です!)やタクシーをご利用くださいね。
また、平良では一方通行の道がたくさんありますので、運転の際には道路標識にご注意ください。
今度の旅行は、美しい海と美味しい名物・グルメを楽しみに、宮古島へでかけてみませんか?

※ご紹介しました各店の詳しい場所は、写真をクリックしてGoogleマップを参照にお願いいたします。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -