ほっこり幸せ♪栗の生産地日本一・笠間で極み和栗おやつ3選

| 茨城県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ほっこり幸せ♪栗の生産地日本一・笠間で極み和栗おやつ3選

ほっこり幸せ♪栗の生産地日本一・笠間で極み和栗おやつ3選

更新日:2014/10/14 14:38

鮎川 キオラのプロフィール写真 鮎川 キオラ 子どもの好奇心を育てる旅育ライター、ホテル朝食研究家

秋は、実り豊かな季節。秋こそ旬の味覚を求めて旅に出ませんか?秋の味覚のひとつ「栗」にスポットを当てて秋にわざわざ食べに行きたい和栗おやつをご紹介します。場所は、陶芸の町として有名な茨城県笠間市。茨城県は、日本一の栗の産地なんです。そのシェアは、全国の約24%!!県内でも栗畑が広がる笠間市には、栗に惚れ込んだ農家や料理人が創り出した和栗おやつがいっぱい。食べれば実感、極みの秋味3選をご紹介します。

- PR -

ようこそ栗の郷へ笠間へ

ようこそ栗の郷へ笠間へ

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

美味しい栗を作るには、養分の多い土壌と温暖な気候が必要条件。笠間市のある茨城県中央部は、平らな土地が多く、温暖な気候。そして、保水力と通気性抜群の肥沃な土壌に恵まれています。その為、笠間の栗は、実が大きくて味が良いと言われています。和洋菓子の素材として料理人や加工業者の間では有名なものの、一般の方々への認知度はいまひとつ。

そこで、ここ数年、秋になると笠間市では、地元産の栗にとことんこだわった和栗おやつがぞくぞく登場します。栗本来の素材の味で勝負できるからこそ、飾らない素朴な味のものばかり。でもその味に感動してしまう。10人が食べて10人が唸る極みのおやつ3選をご紹介します。

笠間市で知らない人はいないと言う小澤さん家の焼き栗

笠間市で知らない人はいないと言う小澤さん家の焼き栗

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

笠間市の栗を語るうえで絶対外せないのが小澤栗園の焼き栗です。小澤さんは、笠間市内で知らない人はいないと言われるほどの有名人。栗一筋に質の良い茨城の栗を作り続けてきた栗専門農家のひとりです。栗作りだけでなく、栗を美味しく食べていただくために、焼き栗用の専用装置まで設計してしまったそうです。

9月中旬以降、小澤栗園を訪れると、焼き栗機から立ちのぼる蒸気ととも甘〜い栗の香りが充満しています。焼き栗機から出された熱々をふーふーしながらいただくのが一番おいしい。焼き立てほっくほっくの栗は、そこへ行かなきゃ食べられません。

焼き栗をよく見ると、大きなお尻がパックリ!!手を汚さずに簡単に渋皮ごと剥くことができるんです。パカッと気持ち良いほどに剥がれるから、それだけでも幸せ♪

焼き栗は、1kg(小)2,300円、(大)3,300円からとお高いのですが、栗本来のほくほく感に納得のお値段です。小澤栗園のほくほくした栗の味を楽しむなら大粒以上がおすすめ。シーズン中は、500gからも販売しています。

【小澤栗園】
笠間市土師637
0299-45-2505、木曜定休
焼き栗の販売は、9月中旬ころから12月末くらいまで(要問合せ)

栗の美味しさを詰め込んだ栗菓子「ぎゅ」

栗の美味しさを詰め込んだ栗菓子「ぎゅ」

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

栗専門農家がいれば、栗加工専門店もあります。生栗が和洋菓子になるためには、栗を剥いて、ペーストにする加工も必要です。そのひとつ小田喜商店が作る栗菓子「ぎゅ」は、栗屋さんが栗好きのために作った絶品おやつです。洋菓子店などに卸す栗ペーストからヒントを得たそうです。

見た目は羊羹のようにも見えますが、羊羹ではありません。栗と砂糖だけでつくった、その名のとおり栗の美味しさが「ぎゅ」っと詰まった逸品です。小さな切れ端を口に運ぶだけで、「旨い!」。このお菓子の実力に目を丸くするはず!!

「ぎゅ」の贅沢レシピ♪

「ぎゅ」の贅沢レシピ♪

写真:鮎川 キオラ

栗菓子「ぎゅ」は、とっても小さなお菓子なんです。1袋3片入って540円(込)ほど。マッチ箱をひと回り大きくしたくらいの大きさです。栗の美味しさが詰まっているから物足りなさは感じないのですが、普通にいただくと3口で終わってしまう。。。

そこで、おすすめのレシピがあります。バニラアイスのトッピングに刻んだ「ぎゅ」をのせていただくと普通のバニラがプレミアム栗アイスに変身。「ぎゅ」2片は、そのままを食べて、残りの1片はぜひアイスのせでお楽しみください。

さらにさらにプレミアム感を満喫したい栗好きなら栗アイスにのせてどうぞ。「ぎゅ」を販売している小田喜商店が納得いくまで栗を混ぜ込んだら、通常より倍近いお値段の栗アイスになってしまったと言うこだわりの栗アイス(540円)とセットでどうぞ。

【小田喜商店】
笠間市吉岡185-1
0299-45-2638、不定休(9から12月は無休)
※カフェ営業などはしていません。加工工場横に販売スペースがあります。

贅沢モンブランなら栗畑に囲まれた「栗の家」

贅沢モンブランなら栗畑に囲まれた「栗の家」

写真:鮎川 キオラ

地図を見る

「秋になると無性にモンブランが食べたくなる」。そんな方、多いのではないでしょうか。笠間産の栗を100%使用した贅沢モンブランをいただくなら、栗畑に囲まれた栗の名店「栗の家」へどうぞ。

こちらのモンブランは、普通のモンブランと全く違います。フォークを中に入れてみると、スポンジ無し!生クリーム無し!メレンゲなども無し!そう、ぜ〜んぶ和栗ペーストのモンブランなんです。濃厚な栗の香りが口の中にひろがります。もちろん甘味料などの添加物も一切入っていないので、上品な栗本来の甘さのみのモンブランです。

築100年の古民家を改装した素敵な佇まいのお食事処です。のんびり秋味をお楽しみください。栗の家の雰囲気と栗料理を求めて、遠方からわざわざ訪れるファンも多いのでモンブラン狙いなら、開店してすぐ、または閉店間際の時間帯が比較的すいています。

【栗の家】
茨城県笠間市土師1285
TEL0299-45-5124
営業時間:10:00〜17:00(土日祝日のみ営業)

おいしい秋おやつを食べに行こう♪

秋は、野菜や果物がおいしくなる実りの季節。おいしいものが沢山。そして、秋が旬の食べ物には、免疫力を上げる食材が多いんですって。お出かけしたくなる秋晴れの日は、旬の味覚を求めて旅にでましょう。それは、身体が冬支度をする手助けになるかもしれません。

今回紹介した、「栗」には、「むくみを取り、血流をよくする。肌の調子を整える」などの効果が期待できるそうですよ。おいしく食べて、うれしい効果ですね。だから、秋になると栗が食べたくなるのでしょうか。

ほっこり幸せになれる和栗おやつを求めて、ぜひ栗の郷そして陶芸の町・笠間へお出かけください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ