格安&無料で楽しめる温泉がいっぱい!福島・いわき湯本温泉

| 福島県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

格安&無料で楽しめる温泉がいっぱい!福島・いわき湯本温泉

格安&無料で楽しめる温泉がいっぱい!福島・いわき湯本温泉

更新日:2014/10/16 17:39

1900年もの歴史を持つ福島・いわき湯本温泉。
奈良時代には「三函の湯」として、愛媛の「道後温泉」、兵庫の「有馬温泉」とともに日本三古泉とも言われていました。
スパリゾートハワイアンズのイメージが強い「いわき湯本温泉」ですが、湯本の温泉街には魅力的な旅館やホテルがたくさんあります。
今回はいわき湯本温泉街で気軽に楽しめる公共浴場と足湯をご紹介していきましょう!

あつ湯が好きな方はぜひ!

あつ湯が好きな方はぜひ!
地図を見る

JR常磐線湯本駅から徒歩約10分。
温泉街の中心地に立つ「さはこの湯」は江戸時代の建物を再現した、地元の人から絶大な人気を誇る公共浴場です。
打たせ湯のある岩風呂の「宝の湯」と檜風呂の「幸福の湯」があり、日替わりで男女が入れ替わります。
お湯は熱めで、硫黄泉の掛け流し。あつ湯に慣れてない方は入るまで少し我慢が必要ですが、入浴後は体の芯から温まり、しっとりつるつるのお肌になりますよ^^
入浴料はなんと大人230円、子供90円という格安料金!
2Fにはパネル資料で「さはこ湯」や湯本の歴史が詳しく解説されているので興味のある方はぜひ。
3階は有料休憩室になっており、一時間540円から専用部屋を借りることもできます。
夕方〜20:00頃は地元のお客さんで混み合うのでそれ以外の時間がおすすめです。

「さはこの湯」
福島県いわき市常磐湯本町三函176-1
TEL 0246-43-0385
営業時間:午前8時〜午後10時

駅から1分!!

駅から1分!!
地図を見る

JR常磐線湯本駅から徒歩1分という好立地にある「みゆきの湯」。
みゆきの湯はバリアフリーの温泉施設で、障害者専用の駐車スペース、スロープ、障害者用の浴室が備えてあります。
浴場は2つの浴槽が並び、広い方が41度、狭い方が44度と設定されていて熱湯が苦手な人にも配慮されています。
温泉の温度が高いため加水していますが、掛け流しになっています。
浴室は、天井が高く開放感があり、壁一面に檜材を使用しているので木のぬくもりを感じながら温泉を楽しむことができますよ^^
こちらも入浴料は大人220円、子供100円という格安料金で楽しむことができます。

「みゆきの湯」
福島県いわき市常磐湯本町天王崎1番地8
TEL 0246-43-1526
営業時間:午前10時〜午後10時
休み:第三木曜日

ちょっとめずらしい足湯

ちょっとめずらしい足湯
地図を見る

「鶴の足湯広場」は温泉街の中にある無料で楽しめる足湯です。JR常磐線湯本駅からは徒歩で7〜8分の場所にあります。
こちらは10人くらいが座れる「あつ湯」の大足湯、7〜8人くらいが座れる「ぬる湯」の小足湯があるめずらしい足湯です。中央には車いすの方も利用できる手湯があり、車いすに乗ったままでも利用できる作りになっています。
またペット専用の足湯もあるのでペットを連れて旅行に行かれる方におすすめです^^

「いわき湯本 鶴の足湯広場」
福島県いわき市の常磐湯本町三函204
営業時間:7:00〜22:00
料金:無料

空き時間でさくっと!

空き時間でさくっと!
地図を見る

JR常磐線湯本駅の改札を出て右へ少し進むと見えてくるのが屋根付きの「愛湯物語 足湯」です。
こちらは大きさはそれほど大きくはないものの、駅前にあるということでのんびり足湯につかりながら電車を待つことが出来てしまう素敵なスポットです^^
温泉の温度はそれほど熱くないので、ゆっくりと足湯を楽しむことが出来ます。

「愛湯物語 足湯」
福島県いわき市常磐湯本町天王崎92
営業時間:24時間

最後に

格安&無料で気軽に楽しめる温泉、いかがでしたでしょうか?
せっかく行くなら少しの空いた時間も無駄にせず、とことん温泉を楽しみたいですよね!
つるつるしっとりのお肌になること間違いなしですよ〜!

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -