十勝平野の大自然の恵みをスイーツで!「パティスリー・ロク」

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

十勝平野の大自然の恵みをスイーツで!「パティスリー・ロク」

十勝平野の大自然の恵みをスイーツで!「パティスリー・ロク」

更新日:2014/10/19 13:03

玉恵のプロフィール写真 玉恵 カメラマン、ライター

北海道にある鹿追町は、大雪山系と日高山脈を境に広がる、十勝平野の北西部にある手つかずの自然が残る町です。
札幌から新得までJRで約2時間、千歳からJRで約1時間20分。新得からは約20kmで鹿追町に到着です。
鹿追町は、牧畜に適した土地で食材の宝庫。
そんな新鮮で質の良い素材を使ったお菓子屋さん「パティスリーroku(ロク)」を紹介しましょう。

緑の看板が目印。自然の隠れ家のパティスリー

緑の看板が目印。自然の隠れ家のパティスリー

写真:玉恵

地図を見る

「パティスリーroku(ロク)」は、自然豊かな十勝平野の恵みに囲まれた町、鹿追町にあります。
国道274沿いにある、緑色の看板が可愛いお菓子屋さん。
鹿追の道の駅からも近いので、分かりやすい場所にあります。が、木々でちょっと隠れた感じになっていますので、気を付けて見ていてくださいね。
隣には、レストラン「大草原の小さな家」が併設されていて、こちらはコテージの宿泊なども営業しているそう。

甘さ控えめな地産地消のお菓子たち

甘さ控えめな地産地消のお菓子たち

写真:玉恵

地図を見る

パティスリーrokuには、地元の乳製品や卵等を使った、地産地消のお菓子屋が並びます。
鹿追町の食材を使った、ケーキのスポンジはとても軽く、クリームも甘さを控えていて、ぺろりと食べられるので男性にもおすすめ。
オーナーシェフは、外の世界でお菓子を学び、フランスでお菓子の賞を受賞して、rokuをオープンさせたそう。

イートインで過ごす、スローなひと時

イートインで過ごす、スローなひと時

写真:玉恵

地図を見る

店内は、木の温かさが伝わる、木目調に統一されています。

イートインのスペースには、光が入る大きな窓に面してテーブル席が並んでいて、とても明るい印象です。
窓からは、外の景色が見えます。

緑の木々と、木漏れ日に照らされた馬が仲良く走る姿が見えることも。
牧場の馬が間近に見える席で、過ごすスローなひと時――。

時間がゆっくりと流れて行きます。

ケーキをさらに美味しくする、牧場のミルクや有機栽培のコーヒー

ケーキをさらに美味しくする、牧場のミルクや有機栽培のコーヒー

写真:玉恵

地図を見る

店内の喫茶スペースでケーキを食べる場合、ショーケースで見てケーキを選びます。
ドリンクメニューは、イートインの席にメニューがありますので、そちらから選びます。
有機栽培のコーヒーや、地元の牧場から仕入れたというミルクなど、ケーキに合う飲み物が用意されています。

ちょっとお土産の焼き菓子コーナー

ちょっとお土産の焼き菓子コーナー

写真:玉恵

地図を見る

可愛いケーキだけではありません。
ショーケースにはキャラメル、マカロンも置いてあります。入口の棚には、お土産になりそうな焼き菓子もありますので、旅の土産にもいいですね。
定休日は木曜日ですから、曜日を確認して行きましょう。

おわりに、

パティスリーrokuは、鹿追町の国道274に面した道路沿いにあります。
景観にマッチした緑色の看板が目印です。近くには道の駅もあるので、ちょっと寄り道して町の情報を集めてみてもいいかも。
アクセスや、営業時間等の詳細は関連メモ欄をご覧ください。
北海道の自然が生んだカフェで、スローなひとときを味わってみては。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -