朝でも行きたい!軽井沢の朝食専門カフェ「シェリダン」のスモークサーモンオムレツ

| 長野県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

朝でも行きたい!軽井沢の朝食専門カフェ「シェリダン」のスモークサーモンオムレツ

朝でも行きたい!軽井沢の朝食専門カフェ「シェリダン」のスモークサーモンオムレツ

更新日:2014/10/27 10:15

下川 尚子のプロフィール写真 下川 尚子 ライター

数年前から、朝食ブームの続く軽井沢。人気の「朝食・ブランチ専門のお店」も増えています。ここでは、そんな朝食専門カフェのオススメをひとつご紹介。南軽井沢に位置する「シェリダン」は、オープンして2年ほどのお店。ボリュームたっぷりのオリジナリティあふれるメニューがいただけることが特徴です。ぬくもりの感じられる店内で、もしくは、朝の空気を感じられるテラス席で、優雅な朝食やブランチを楽しんでみませんか?

森の中の人気店シェリダン。ハイシーズンや土日は予約がベスト。

森の中の人気店シェリダン。ハイシーズンや土日は予約がベスト。

写真:下川 尚子

地図を見る

シェリダンが位置するのは、南軽井沢。軽井沢の中でも比較的静かなエリアで、周囲には美術館や博物館が多く、落ち着いた雰囲気です。そんなエリアを進むと見えてくるのが、「SHERIDAN」の看板。6:30オープンで、早起きしたときにはぜひ訪れたいカフェです(冬期は7:30オープン。詳しくはお店のHPなどを確認ください)。
朝早くなら気軽に入れるだろう・・・と高をくくって向かうのは禁物。人気店のため、時間によっては満席となってしまうことも少なくありません。特にハイシーズンや土日は、早い時間からひっきりなしにお客さんが訪れることも。電話で予約を受け付けてくれますので、行く時間が決まっているなら予約がベストです。

人気メニューはスモークサーモンのオムレツ。ポップオーバーもあわせて頼んで。

人気メニューはスモークサーモンのオムレツ。ポップオーバーもあわせて頼んで。

写真:下川 尚子

地図を見る

首尾よく席に着けたら、充実の朝食スタートです!
写真は、人気メニューの「クリームチーズ入りスモークサーモンのオムレツ」。ふわふわのスフレ状の卵の中に、アクセントになるクリームチーズ。そして、表面にはスモークサーモンが敷き詰められています。ボリュームたっぷりに見えますが、食べてみるとふわふわで軽い食感。クセのない卵にチーズとスモークサーモンの塩気がほどよく加わって、気づけばどんどん食べ進んでしまいます。
このオムレツを頼むと、トーストかポップオーバーがついてきます。ポップオーバーは、簡単に言えばシュークリームのシュー生地のようなパン。ぷっくり膨らんだ形はユニーク、食べてみるとデニッシュのような美味しさ。ぜひ試してみてください。

そのほか、ベーコン、目玉焼き、オニオンが一緒に焼き込まれたパンケーキ「パネクッケン」など、オリジナリティあふれるメニューが多いのが、このカフェの特徴です。

自家製ベーコンのオムレツも、ふわふわでボリューム満点。

自家製ベーコンのオムレツも、ふわふわでボリューム満点。

写真:下川 尚子

地図を見る

オリジナルメニューも豊富ですが、もちろん定番メニューも。メニュー表にはパンケーキやオムレツ、スクランブルエッグなど、朝食にぴったりなものが並びます。写真は、「伝統のシカゴスタイルのパンケーキ」。ふわふわでもちっと食べ応えのあるパンケーキに、自家製ベーコン、バター、シロップがつきます。
どのメニューも基本的にボリューム大ですので、おなかをすかせて行きましょう!女性なら、3人で行って2つ頼むくらいが正解かもしれません。数人で行って、いろいろと食べ比べてみたいですね。

なお、コーヒーはプラス400円で頼むことができますが、ポットで提供され、3杯分程度入れられるたっぷりの量。何人かで行ったときには、シェアでもOKとのことです。

テラス席で、さわやかな朝時間を満喫。

テラス席で、さわやかな朝時間を満喫。

写真:下川 尚子

地図を見る

シェリダンの店内は、温かい色調のほっこりと落ち着いた空間。ぬくぬく朝ごはんを食べるのも良いですが、朝の澄んだ空気を味わいたいなら、テラス席もオススメです。
テラスにはいくつかのテーブルがあり、すがすがしい空気と、テラスから見える木立を眺めながら朝食タイムを過ごすことができます。
こうしたさわやかなひとときも、朝のごちそうですよね。

たっぷり食べた後は、散歩に出かけよう。

たっぷり食べた後は、散歩に出かけよう。

写真:下川 尚子

地図を見る

軽井沢の朝は早く、9時頃から開いている美術館も多いです。
シェリダンでたっぷりの朝食をとった後は、ぜひお散歩に出かけてみましょう。お隣には「軽井沢上野美術館」があるほか、15分ほど歩くと、散策スポットとしても人気の「タリアセン」があります。
タリアセンはウェールズ語で「輝ける額」を意味し、塩沢湖の湖畔をぐるりと取り囲むスポット。ここには美術館やカフェが点在しており、アートめぐりと自然の中での散策が同時に楽しめます。自然と調和する、歴史ある建物を眺めて歩くだけでも楽しい場所です。

おわりに

充実した朝は、充実した一日につながります。
旅先でなんとなくホテルの朝ごはんを頂くよりも、朝からその街に出て活動してみると、一日がさらに楽しくなる気がしませんか?

高原の街、軽井沢に来ると朝から活動したくなる方が多いようで、魅力的な朝食カフェが多くあります。この街を訪れたなら、ぜひ、そんな朝時間を満喫してみてください!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/10/19 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -