古き良き港町 ベトナム世界遺産「ホイアン」のランタンの下で

| ベトナム

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

古き良き港町 ベトナム世界遺産「ホイアン」のランタンの下で

古き良き港町 ベトナム世界遺産「ホイアン」のランタンの下で

更新日:2015/06/13 18:40

遠藤 まさみのプロフィール写真 遠藤 まさみ 世界遺産探検家、ホテルマニア、クラフトビア愛好家

ノスタルジックな風情をそのままに残す港町「ホイアン」。1999年、世界文化遺産に登録された「古都ホイアン」の街並みは、異国情緒にあふれつつも、なぜか町家長屋のような懐かしくも感じる情景が広がっています。

世界の運河ベスト10にも選ばれた「ホイアン」の街並み、カメラを手に散策してみましょう。

日本ともなじみの深い港町「ホイアン」

日本ともなじみの深い港町「ホイアン」

提供元:遠藤隆尚

地図を見る

ベトナム中部の海沿いに位置する「ホイアン」は、チャンパ王国時代からの古い港町で、特に16世紀末以降、ポルトガル人、オランダ人、中国人、日本人が来航し、国際貿易港として大いに栄えました。御朱印船も行き交い、大規模な日本人街も形成されましたが、その後江戸時代の鎖国により、日本との交易は途絶えてしまいます。

しかし19世紀頃になると「ホイアン」から、南シナ海へ抜けるトゥボン川に土砂が堆積してしまい、大型船の往来が困難になってしまいます。これによって「ホイアン」の国際貿易港としての繁栄は、終焉を迎えます。

港町としての役割を終えた「ホイアン」ですが、戦火や災害からも免れ、取り壊されることもなく、地元の人々の手により大切に保存されてきました。美しい街並みを見れば、街の人々の愛情が見て取れるのではないでしょうか。

東京?大阪? ホイアンを代表する建築物「日本橋」

東京?大阪? ホイアンを代表する建築物「日本橋」

写真:遠藤 まさみ

地図を見る

陰陽の瓦屋根と「双竜争玉」の龍の姿が特徴的な「日本橋」は、正式名称を「来遠橋」と言います。17世紀初頭に日本人、ベトナム人と中国人が共同で建設したと伝えられ、橋の壁にある4枚の碑には、修復の様子も記されています。また、当時は橋を隔てて日本人街と中国人街があったとされていますが、どちらに日本人街があったのかは、いまだに分かっていません。

ホイアンを象徴する観光名所として、また暑さ避けや雨宿りの場所として、1日中大勢の観光客でにぎわっています。2万ドン札の裏側にも印刷されているので、ぜひ実際に見比べてみてください。

散策するだけでも楽しめる昔ながらでカラフルな街並

散策するだけでも楽しめる昔ながらでカラフルな街並

写真:遠藤 まさみ

地図を見る

目抜き通りのチャンフー通り、ホイアン民俗博物館などがあるグエンタイホック通り、運河沿いのバクダン通りと、「ホイアン」散策の主要な道は、車の進入が禁止されているので、ゆっくり散策できます。

土産屋や露店はカラフルに店先を飾り、おしゃれで個性的なレストランやカフェは、外見と裏腹に値段も安い店が多く、安心して楽しめます。

特にチャンフー通りには、世界遺産に登録された建築物が建ち並んでいます。日本と中国、ベトナムの建築様式が混じった旧家や、華僑の集会所となる「福建會館」、ホイアン近海のチャム島の海底で見つかった沈没船から引き上げた品々が展示されている「貿易陶磁博物館」など、ホイアン観光のスポットが一堂に会しています。

*一部の建物には入場料が必要です。
21カ所の観光スポットから、5カ所を選択する共通観光チケットを購入しましょう。
詳しくはMEMO「ホイアン観光入場料」を参照してください。

伊勢うどんが起源?ホイアン代表料理「カオ・ラウ」をお試しあれ!

伊勢うどんが起源?ホイアン代表料理「カオ・ラウ」をお試しあれ!

写真:遠藤 まさみ

地図を見る

「日本人が伊勢うどんをヒントに伝えた」とも言われる「カオ・ラウ(Cao Lau)」は、ホイアンに来たら必ず食べたい名物料理。

太くて柔らかい麺に醤油味のタレを絡めて食べる、まさにうどんのような「カオ・ラウ」は、チャーシューのような豚肉、揚げたライスペーパー、もやし、香草などがトッピングされています。少量のスープと麺をよく絡めてからいただきましょう。ライムを絞れば、さっぱりとした味わいも楽しめます。

ホイアンではそのほかにも、ホワイト・ローズ(White Rose)、揚げワンタン(Fried Wonton)、ミー・クアン(Mi Quang)などが名物料理です。メニューで見かけたら、是非チャレンジしてみてください!

■Rice Drum Restaurant
住所:92 Bach Dang, Hoi An 0510, Vietnam
電話:+84 510 3862 999
営業時間:8:00 - 23:00

ランタンの明かりに照らし出される「ホイアン」の美しさは格別

ランタンの明かりに照らし出される「ホイアン」の美しさは格別

提供元:遠藤隆尚

地図を見る

ホイアンの美しさは夜に発揮されます。夜の帳が下がる頃、ランタンの明かりが街全体をやさしく包み込み、昼間とはまた違った幻想的な景色を造り出します。

特に毎月旧暦14日に開催される「ランタン祭」は、普段より多くのランタンの下で、出店や屋台にカラオケ大会、子供達の武術などが披露されます。

■「ホイアン夜祭り」スケジュール (予定)
日程は前後する可能性があります。
日程:毎月旧暦14日
2014年:11月6日・12月5日
2015年:1月4日・2月2日・3月4日・4月2日・5月2日・6月29日・7月29日・8月27日・9月26日・10月26日・11月25日・12月24日
開催時間:19:00 - 21:30頃まで

*日程は前後する可能性があります。詳しくはMEMOの「The Centre for Culture and Sports of Hoi An city(日本語あり)」を確認してください。

ベトナム中部の世界遺産とご一緒にどうぞ!

アジアの各所には、植民地時代の旧市街や古くから残る街並みなど、数多くの世界遺産の街があります。その中でも「古都ホイアン」は、非常によく保存され、活気のある素晴らしい場所です。

ベトナム中部には、他にも世界遺産「フエの建造物群」や「ミーソン聖域」がありますので、一緒に巡ってみてはいかがでしょうか。それぞれ趣が違い、楽しいベトナムの旅になるはずです。

■アクセス
飛行機・電車・バスなどでダナンへ、ダナンから車またはバスで約40分。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/02/21−2014/02/25 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ