絶景!秘湯源泉露天風呂の美人の湯!塩原温泉元湯『元泉館』

| 栃木県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

絶景!秘湯源泉露天風呂の美人の湯!塩原温泉元湯『元泉館』

絶景!秘湯源泉露天風呂の美人の湯!塩原温泉元湯『元泉館』

更新日:2015/04/06 18:37

趣美人 MAKKYのプロフィール写真 趣美人 MAKKY 関東旅行ブロガー、那須高原写真家、滝巡り案内人、那須の郷土研究家

那須塩原温泉の中でも、秘湯中の秘湯と呼ばれる、美人の湯「高尾の湯」をご存じでしょうか?『高尾』という名称からピ〜ンときた方はかなりの歴史通!それは今をさかのぼる事400年ほど前に、江戸時代絶世の美女であり日本一の名妓と謳われた二代目・高尾太夫に縁があるので『美人の湯』と呼ばれています。今回ご紹介する、奥塩原元湯『元泉館(げんせんかん)』は、塩原温泉発祥の地にあるこれぞまさしく秘湯と呼べるお宿です。

これが春夏秋冬、絶景が楽しめる源泉かけ流しの露天風呂『高尾の湯』

これが春夏秋冬、絶景が楽しめる源泉かけ流しの露天風呂『高尾の湯』

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

豊かな湯量と各種の源泉がある栃木県塩原温泉の発祥は、1200年程前に徳一大師が塩原温泉元湯を発見し名湯であると世に広めた事から始まったと云われています。日本全国には3000か所を超す温泉がありますが、1000年以上の歴史がある温泉は僅か4パーセントの120か所で、塩原温泉はその一つです。奥塩原元湯温泉を流れる箒川支流の赤川渓谷沿いの原生林に囲まれた、静かな環境の中にある『元泉館』は、まさに秘湯と呼ぶにふさわしい雰囲気に満ちた佇まいの温泉宿です。

塩原温泉の元湯地区は、塩原温泉郷(塩原11湯)塩原温泉発祥の地として「元湯千軒」と呼ばれるほど栄えておりました。寛永の中頃には8つの湯処と32軒の温泉宿が有りましたが、万治2年(1695年)の大地震により壊滅。その大多数の宿が塩原の他の地区へ移転しましたが、『元泉館』は現在でも元湯にある貴重な秘湯の湯宿と云われています。

源泉は乳白色や緑色など3本の硫黄泉(自家源泉)があり、にごり湯をかけ流しでご利用できます。毎年秋に開催される「塩原温泉古式湯祭り」には、『元泉館』の源泉が各温泉街の祭壇に奉納されます。

『元泉館』の温泉の種類と泉質の効能!

『元泉館』の温泉の種類と泉質の効能!

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

源泉は乳白色や緑色など3本の硫黄泉(自家源泉)で、にごり湯をかけ流しで利用できます。その3本の湯とは?

『高尾の湯』
江戸時代の名妓と謳われた二代目高尾太夫は、ここ元湯の出身。幼少のころは元湯の温泉にも入たという高尾太夫にちなんで「美人の湯」とされております。お風呂上りのお肌のスベスベ感をご堪能できますよ。(外風呂大浴場と渓流露天風呂・男女別)
大浴場・露天風呂…7:00〜22:00

『邯鄲の湯(かんたんのゆ)』
岩肌から源泉が湧出しております。中国の故事、邯鄲の夢にちなんでつけられたお湯です。邯鄲の夢を想像しながら楽しむのも一興です。昔から胃腸名湯として知られ、医者いらずの湯としても有名です。
効能には傷口をふさぐ効果があり、胃潰瘍などにも良いようです。
女性専用の時間帯・・・15時〜20時30分
混浴の時間帯・・・21時〜翌朝9時

『宝の湯』
珍しい間欠泉で、自然の間隔でお湯が出たり休んだりする源泉です。ある種の不妊症に効果的とされます宝の湯は、子宝に恵まれますように、との願いを込め名付けられました。(館内檜風呂・男女別)
檜風呂…15:00〜翌9:00

『元泉館』の泉質の良さは古くから知られており、特に胃腸病に効く名湯として有名です。温泉の泉質はナトリウム塩化物泉、炭酸水素塩泉など。神経痛、リウマチ、筋肉痛、関節痛、婦人病、皮膚病、火傷、切り傷、胃腸病などに効能があるといわれています。天候などにより温泉の色も白濁、緑色、黒色などさまざまに変化するのも面白いですね。

お風呂の種類も豊富で大浴場・露天風呂・檜風呂(男女各1)・岩風呂(混浴)他の内風呂、露天風呂などがあります。また、塩原温泉でも珍しいにごり湯の飲泉所もあり、体の内と外から温泉の良さが体感できます。

客室からは赤川渓谷の絶景が眺望できます!

客室からは赤川渓谷の絶景が眺望できます!

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

『元泉館』の客室は35室(バス・ウォシュレットトイレ付和洋室18、和室8、ウォシュレットトイレ付和室9)あり、各客室からは赤川渓谷の自然美が眺望できます。

また珍しい囲炉裏を囲んでの食事が楽しめる、囲炉裏宴会場や大・中・小の宴会場、 コーヒーラウンジ「明日香」、 飲泉所などがあります。お食事は地元の素材を盛り込んだ手作りのお料理が大好評!名物猪鍋と岩魚骨酒は「元泉館」おすすめの一品です。

朝食は名物の温泉おかゆで、クリーム色に炊き上がった温泉の塩分で、ほんのりと塩味がきいて好評です。

『元泉館』周辺には見逃せない、お勧めスポットが沢山あります!

『元泉館』周辺には見逃せない、お勧めスポットが沢山あります!

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

『元泉館』の周辺には、徒歩で10分圏内に塩原十大名瀑の一つに数えられている「上滝」があります。湯上りの火照った身体で散策してみるのもお奨めです。また車で15分走ると塩原温泉の名勝地『大沼』があり、いずれも新緑の青葉と秋の紅葉シーズンの絶景は一見の価値がありますよ!

また、冬はスキー、夏はゆりパーク、 秋は紅葉ロープウエイと季節ごとに楽しめる『ハンターマウンテン塩原スキー場』が車で約20分(日塩もみじライン沿い)と近くにあるのも嬉しいですね。

(上の写真は絶景の紅葉に包まれる『上滝』の様子です)

泉質が日本一豊富な塩原温泉郷とは?

泉質が日本一豊富な塩原温泉郷とは?

写真:趣美人 MAKKY

地図を見る

塩原温泉郷は、塩原温泉の歴史を今に語り継ぐ古書「塩原之縁起」にも「名湯」(すぐれた効能で有名な温泉)と謳われた伝統の温泉です。

日本国内に存在する温泉の泉質は9種類あると云われています。
単純温泉・二酸化炭素泉・炭酸水素塩泉・塩化物泉・硫酸塩泉・含鉄泉・硫黄泉・酸性泉・放射能泉の9種類です。塩原温泉郷はその内の6種類が存在するという、全国一の泉質多さと湯量を誇っています。

塩原温泉は東から西へ、大網(おおあみ)・福渡(ふくわた)・塩釜(しおがま)・塩の湯(しおのゆ)・畑下(はたおり)・ 門前(もんぜん)・古町(ふるまち)・中塩原(なかしおばら)・上塩原(かみしおばら)・新湯(あらゆ)・元湯(もとゆ)の11の湯本が点在し、約150の源泉から湯が湧き出しています。

塩原というひとつのエリアに、多様な泉質や成分の温泉が湧いているのは全国的にも珍しく。 体調や気分などによって、湯を選んでゆったりと浸かれる魅力が塩原温泉にはあります。

おわりに

塩原温泉郷の秘湯『元泉館』はいかがでしたか?塩原温泉を紹介する各メディアに必ずといって良いほど登場する『高尾の湯』。自然の原生林と渓谷に囲まれた元湯のお湯でゆっくりと癒されてみませんか?きっとリフレッシュでき活力がみなぎること間違いありませんよ!静かな秘湯をお望みの方には、絶対お勧めですよ♪

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/10/31 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -