日本三景松島の眺望と三陸の海の幸が並ぶ塩釜水産物仲卸市場へ

| 宮城県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

日本三景松島の眺望と三陸の海の幸が並ぶ塩釜水産物仲卸市場へ

日本三景松島の眺望と三陸の海の幸が並ぶ塩釜水産物仲卸市場へ

更新日:2013/01/25 16:47

高橋 しゅうのプロフィール写真 高橋 しゅう 総合旅行業務取扱管理者、総合旅程管理主任者

松島は日本三景の一つになっている東北を代表する観光地です。
湾内に浮かぶ大小多数の島々と海が織りなす美しい景観は、古くから人々に親しまれて来ました。
その美しい松島の景観を眺望できるポイントと、隣接する塩釜市の塩釜水産物仲卸市場を紹介します。
市場には三陸で水揚げされた海産物を扱う店舗が所狭しと並び、買い物は勿論のこと、見ているだけでも楽しい所です。
松島からも近いお勧めの市場です。

松島四大観の一つ扇谷からの眺め

松島四大観の一つ扇谷からの眺め

写真:高橋 しゅう

地図を見る

松島の美しい景観を眺望できる4ヶ所は、江戸時代から「松島四大観」として、名所となっています。
地名とそれぞれの景観の印象から、「大高森の壮観、扇谷の幽観、富山の麗観、多聞山の偉観」と称されています。

写真はそのうちの一つ扇谷からの眺めです。海沿いの国道から少し入った場所にある小高い山の上からは、松島湾と外洋に浮かぶ島々を眺めることができます。

また、ここはモミジや、ケヤキの木々が多く、秋は紅葉の名所にもなっています。

大高森からは松島湾随一の眺望が楽しめます。

大高森からは松島湾随一の眺望が楽しめます。

写真:高橋 しゅう

地図を見る

大高森は、松島中心部から離れた東松島市の宮戸島に位置する標高105mの小高い山になります。駐車場から山道の遊歩道を15分程歩いて山頂の展望台に着きます。

山頂からの景観は、松島四大観の中で最も見晴らしが良く、松島湾の奥部に浮かぶ島々を眺めることが出来ます。また、山頂は360度の展望が広がり、天気の良い日には蔵王の山や石巻市街地、牡鹿半島を見渡すことも出来ます。

松島観光でここまで足を延ばす方は少ないのですが、松島湾の眺望は随一と思います。

尚、宮戸島は東日本大震災の津波で大きな被害を受けた島です。島へ通じる道路や周辺には津波の傷跡が多く残されていますが、大高森の駐車場や展望台への遊歩道は整備されていますので、観光に問題はありません。

遊覧船に乗ってのんびりと松島巡り

遊覧船に乗ってのんびりと松島巡り

写真:高橋 しゅう

地図を見る

松島の観光の定番コースにもなっているのが松島湾の遊覧船です。
穏やかな松島湾内の島々を解説付きで、のんびり船で移動しながら巡ることが出来ます。

コースは遊覧船によりますが、松島中心部を発着するコースや、松島と塩釜を結ぶコース等があります。潮風を感じながらの船旅も楽しいものです。また船に寄って来るカモメに餌をあげて楽しむことも出来ます。

両コース共、乗船時間は概ね50分程度になります。複数の会社が運航していますので、詳細は松島観光協会のサイト内にて確認下さい。

360もの店舗がひしめく塩釜水産物仲卸市場

360もの店舗がひしめく塩釜水産物仲卸市場

写真:高橋 しゅう

地図を見る

水産物の水揚げの多い塩釜港に隣接する塩釜水産物仲卸市場は、塩釜港や三陸一帯で水揚げされた水産物を中心に扱っています。
仲卸市場とありますが、一般の人でも買い物ができる市場となっています。

建物内には360を超える店舗が並ぶ大きな市場で、活気のある雰囲気を味わうことが出来ます。

三陸の新鮮な海の幸が並びます。

三陸の新鮮な海の幸が並びます。

写真:高橋 しゅう

地図を見る

市場内には豊かな三陸の海で水揚げされた海産物が並びます。
塩釜港は生マグロの水揚げ日本一とあって、マグロの様々な部位を扱う店舗や、三陸名産の牡蠣、ホタテ、カレイ、タコ、イカ、サバ、ワカメ等々豊富な魚介類が店頭に並び見ているだけでも楽しめます。

また乾物類を扱っている店舗や、海の幸を味わう食堂もあります。
松島観光の際のお土産探しや、市場見学に塩釜水産物仲卸市場はお勧めです。

但し、営業は午後の早い時間に終わってしまいますので、午前中に行かれることをお勧めします。


塩釜水産物仲卸市場

営業時間:月〜金曜日  午前3時〜午後1時
     土曜日    午前3時〜午後2時
     日曜日・祝日 午前6時〜午後2時

休み  :水曜日他 ※月により異なる場合がありますので、詳細は塩釜水産物仲卸市場の
           サイトにて確認下さい。

アクセス:JR仙石線 東塩釜駅より徒歩15分


宮城県内の松島と塩釜は、共に東日本大震災では津波の被害を受けた地域です。その中で松島は、いち早く観光客の受け入れを再開しました。震災から1年9ヶ月になる今は遊覧船も運航し、多くの土産店や観光施設も営業しており、大勢の観光客が訪れています。

日本三景松島の美しい景観と、三陸の海の幸を求めて松島、塩釜へ出掛けてみませんか。今回紹介した場所以外にも周辺には見どころが、たくさんあります。

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/11/30 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -