高知・桂浜で坂本龍馬に大接近!?「太平洋はまっこと広いぜよ!」

| 高知県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

高知・桂浜で坂本龍馬に大接近!?「太平洋はまっこと広いぜよ!」

高知・桂浜で坂本龍馬に大接近!?「太平洋はまっこと広いぜよ!」

更新日:2015/11/09 17:41

凜風 杏花のプロフィール写真 凜風 杏花 ライター

高知といえば坂本龍馬。特に龍馬が愛したと言われている場所が太平洋を一望できる「桂浜」です。坂本龍馬の誕生日、また命日でもある11月15日前後の龍馬月間には龍馬像と同じ高さの展望台が設置されていて大人気!今回は「坂本龍馬記念館」やお得な「MY遊バス」も含めて桂浜をご紹介。龍馬気分で太平洋を望みでっかい希望を抱いてみませんか?

坂本龍馬像に大接近!

坂本龍馬像に大接近!

写真:凜風 杏花

地図を見る

龍馬月間のイベントのひとつとして、坂本龍馬銅像の横に高さ13メートルの展望台を設置。ここに上がって龍馬像と同じ目線で太平洋を見ることができる「龍馬に大接近」を開催中。龍馬像の隣で見る太平洋はと〜っても広く感じて、感激すること間違いありません!

龍馬像は、その功績を後世まで伝えようと高知県の青年たちの募金活動により昭和3年に建てられ、現在の銅像は平成11年に修復されたもの。凛とした姿が素敵ですね♪ 龍馬像にこんなにも近づけるチャンスなので、期間中(よさこいネットHPで確認)に訪問される方はぜひ体験してみてください!

心も広くなれる桂浜!

心も広くなれる桂浜!

写真:凜風 杏花

地図を見る

「桂浜」周辺は、土佐湾に向かって弓状にひろがる海岸を中心とした桂浜公園として整備されています。民謡「よさこい節」では月の名所として歌われ、「日本の朝日100選」や「日本の渚100選」にも選ばれていて、初日の出にはたくさんの人で混雑する場所なんですよ☆

太平洋を見下ろす場所に坂本龍馬像が建っているほか、竜王岬にある海の神様を祀る「海津見(わたつみ)神社」、桂浜水族館、坂本龍馬記念館、国民宿舎・桂浜荘なども歩いてまわれるので、高知に行くならぜひとも行きたい観光地です(^^)

龍馬ファンでなくても寄りたい「高知県立坂本龍馬記念館」

龍馬ファンでなくても寄りたい「高知県立坂本龍馬記念館」

写真:凜風 杏花

地図を見る

「高知県立坂本龍馬記念館」は年中無休。
海援隊約規や坂本龍馬書簡、龍馬所持のピストルの模型など、龍馬に関する貴重な資料がいっぱい展示されている上、興味深い内容の企画展なども度々開かれています♪

この記念館前にもバス停がありますが、徒歩で記念館と桂浜とを移動する場合は、記念館→桂浜の順番の方が楽。距離的には近いのですが、記念館は山側にあり結構な坂道なので、帰りに桂浜から上がってくるのはきついかもしれません。

龍馬関連のお土産がいっぱい「龍馬の店」

龍馬関連のお土産がいっぱい「龍馬の店」

写真:凜風 杏花

地図を見る

桂浜のお土産屋さんの中で、特に坂本龍馬関連のお土産が揃っているのは、その名も「龍馬の店」。マスコミに何度も取り上げられた名物店で、Tシャツ、メモ帳、タオル、置物、ありとあらゆる龍馬グッズに、龍馬ファンは時間を忘れてしまうかも(^_^;)

近くの食堂では「龍馬うどん」や「龍馬ラーメン」といったメニューもあり、浜辺周辺には名物のアイスクリンもあちこちで売られていますので、グルメの方も楽しんで下さいね♪

桂浜までのアクセスには「MY遊バス」がお得♪

桂浜までのアクセスには「MY遊バス」がお得♪

写真:凜風 杏花

地図を見る

高知駅から桂浜に向かうには、毎日運行しているMY遊バスがおススメ。桂浜方面へのMY遊バスには1日券と2日券があり、利用日は乗り放題なだけでなく、下記のような3つの特典や協賛店舗での割引やサービスまでついていてとってもお得♪

・観光施設の入場割引あり
・路面電車(市内均一料金区間で利用当日のみ)も無料で乗り放題
・とさでん交通路線バスを片道のみ利用可能(桂浜〜南はりまや橋の指定停留所)

路線バスを使う場合、「南はりまや橋」バス停は路面電車の「はりまや橋」駅のすぐ南側にあります。料金など詳細については関連MEMOのホームページでご確認ください。

おっきな気持ちになれるぜよ!

桂浜が「高知では必ず寄りたい観光地」と言われるのはそれだけの魅力があるから☆ 「国民宿舎桂浜荘」に宿泊して月を愛でるのも、また、激混み!との情報がある初日の出にトライしてみるのも良いかもしれませんね。「桂浜にまっこと行ってほしいぜよ!」

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/11/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ