世界最大!西はりま天文台「なゆた望遠鏡」で14億光年先の宇宙をのぞく

| 兵庫県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

世界最大!西はりま天文台「なゆた望遠鏡」で14億光年先の宇宙をのぞく

世界最大!西はりま天文台「なゆた望遠鏡」で14億光年先の宇宙をのぞく

更新日:2014/11/05 11:08

浮き草 ゆきんこのプロフィール写真 浮き草 ゆきんこ トラベルライター、プチプラ旅専門家、LCC弾丸トラベラー

兵庫県は、子午線の町明石市にある明石市立天文科学館をはじめ、天体観測が活発な県です。
中でも、天体マニアに有名なのが一般の人が自由に利用できる公開望遠鏡としては世界最大のなゆた望遠鏡を有する「兵庫県立大学西はりま天文台」!土日に行われる観測会など一般の人が気軽に天体を見られるイベントなどをご紹介します。

2つの望遠鏡を有する研究施設

2つの望遠鏡を有する研究施設

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

兵庫県佐用郡にある「兵庫県立大学西はりま天文台」は、JR佐用駅下車後タクシーで15分、中国自動車道佐用ICからは15分ほどの山間にある施設です。一般の人が自由に利用できる公開望遠鏡としては世界最大、国内では最大級の規模を誇るなゆた望遠鏡を使って、日々宇宙の謎を研究しています。

駐車場に車を停めるとすぐに見えてくるのが小高い丘に建てられた洋風の建物。この中に望遠鏡が設置されています。筆者が訪れたのは10月中旬のため、単なる小高い丘でしたが、春から夏の花の開花時期には花畑を見ることができ、また、桜の季節には駐車場近くにある宿泊施設のロッジ付近にある桜並木も見ることができます。
駐車場すぐ横には人間日時計もあるので、自分の影を針に見立て、時刻を調べてみてはいかがでしょうか。

昼に輝く星を見よう!

昼に輝く星を見よう!

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

西はりま天文台は、なゆた望遠鏡のサポート望遠鏡として60cmの小型反射望遠鏡を保有しています。この望遠鏡では、昼に見える星や太陽を観察することができ、毎週日曜日には、参加費無料、さらに予約も不要の「昼間の星と太陽の観察会」という気軽に参加できるイベントが行われます。

昼間に星?と思いますが、実際見てみると「キラキラ」という擬態語がぴったりのかわいらしい星に出会えるはず。昼間に見えるくらいなので、すごく明るい星です。たとえるなら、線香花火の最後のあのキラキラの感じです。

また、太陽も見ることができます。通常はまぶしすぎて直視することができない太陽も特殊なフィルターを使った望遠鏡なら見ることが可能。太陽の黒点や、太陽の周りの紅炎(プロミネンス)も見ることができます。真っ赤に燃える太陽を見てみませんか?

【昼間の星と太陽の観察会】
毎週日曜日、13:30〜、15:30の2回
参加費、予約ともに不要

なゆた望遠鏡でみる夜間天体観望会

なゆた望遠鏡でみる夜間天体観望会

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

西はりま天文台には、日本国内では最大、世界でも一般の人が眼視可能な望遠鏡としては最大の口径2mの反射望遠鏡「なゆた望遠鏡」があります。「なゆた=那由多」とは、古代インドで使われたサンスクリット語で、きわめて大きな数量をさすときに使われていた言葉です。

「なゆた望遠鏡」を使った夜の天体観測は毎日実施しています。平日は宿泊者のみ観測可能ですが、週末は日帰りで見ることができます。

季節によって変わる星座や木星、土星といった惑星も観察可能な時期であればかなり大きく見ることも。
できれば宿泊して、めいっぱい天体観測を楽しみたいところです。

【夜間天体観望会】
土曜日の一般観望会は要予約。
受付電話番号: 0790-82-0598
日曜日は事前予約の必要がありません。
実施時間:19:30〜21:00

宿泊して夜の空をじっくり眺めよう

宿泊して夜の空をじっくり眺めよう

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

夜の一般観望会は1時間半で終わってしまいます。天体望遠鏡だけでなく、肉眼でも美しい夜空を見ることができる西はりま天文台には宿泊施設もあるので、ぜひ一度は宿泊して思う存分夜空を堪能したいところです。

家族用ロッジは洋室と和室があり、キッチン、そしてバーベキューサイトも完備。夏には大自然の中でバーベキューをしながら星空を楽しむことができます。

【予約方法】
西はりま天文台に直接電話もしくはメールで受け付けしています。(メールアドレスはHPをご確認ください)
電話:0790-82-0598(9:00〜17:00)

天体に関するお土産がいっぱい

天体に関するお土産がいっぱい

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

もちろんお土産もたくさん売っています。宇宙食や自宅でできるプラネタリウム、天体観測グッズや宇宙のかけら(隕石)なども!
筆者おススメは科学実験セット!子供向け実験セットですが、大人も充分楽しめます。水が入った2つのコップをひとつにくっつける実験や静電気で空き缶を転がしたり、磁石で蝶を飛ばしたり・・・10種類の楽しい実験が1150円で体験できますよ!

都心で見られる天体ショーもダイナミックに!

最近では、皆既月食や金環日食など天体ショーがよくニュースになりますが、もちろんここで観測することも可能。都心の光の中で見るよりもよりきれいに大きく見ることができます。

アクセスは車か、JR佐用駅からタクシー利用になりますが、天体好きならぜひ一度は行ってもらいたい天体観測の聖地です。

近くにある「道の駅ひらふく」には佐用名物のB級グルメもあるので、ぜひお立ち寄りください!

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -