「マリーナ・ベイ・サンズ」でワンランク上のホテルステイを楽しむ♪

| シンガポール

| 旅の専門家がお届けする観光情報

「マリーナ・ベイ・サンズ」でワンランク上のホテルステイを楽しむ♪

「マリーナ・ベイ・サンズ」でワンランク上のホテルステイを楽しむ♪

更新日:2015/11/20 12:52

ヒビノフウケイのプロフィール写真 ヒビノフウケイ ライター

57階にある「インフィニティプール」があまりにも有名なホテル、「マリーナ・ベイ・サンズ」。その存在は、シンガポールの観光を変えたといっても過言ではないでしょう。滞在時間をめいいっぱい使って観光や買い物も魅力的ですが、ホテルステイを目的とした、ワンランク上の海外旅行をしてみませんか?

部屋のランクを選ぼう!

部屋のランクを選ぼう!

写真:ヒビノフウケイ

地図を見る

「マリーナ・ベイ・サンズ」は、部屋のランクが、デラックス、プレミア、クラブなど9つに分かれています。どの部屋に宿泊しても、「インフィニティプール」と「スカイパーク」への入場は可能ですが、そのほかの特典はランクによってさまざま。今回はワンランク上のクラブルームをご紹介します。

3棟にわたる巨大なホテル、「マリーナ・ベイ・サンズ」。チェックイン、チェックアウト時には人々が集中して、時間がかかるということも少なくありません。クラブルーム宿泊客はVIPラウンジでも手続きを行えるため、混雑具合を見てカウンターを選びましょう。

クラブルームのポイントが高いところは、浴室に洗面台が二つあるところ。忙しい朝の時間も、気兼ねなく身支度できます。また、シャワー室のほかにバスタブもあるので、湯船にゆっくりつかって足の疲れをとって、明日への準備も万端です。

そしてベッドは、シモンズ、シーリーなどラグジュアリーなものなので、なんといっても寝心地が最高。柔らかく身体全体が包み込まれる感覚は今までに感じたことのないもの。ホテルでは、起床したら身体が痛く、疲れが取れていないという体験のある方も多いでしょうが、ここではそんな心配はご無用。ワンランク上のホテルステイ、ベッドの寝心地は重要です。

シティ・ビュー側の部屋を選ぶと、シンガポールの夜景を部屋で独り占めできてしまいます!

食事もプールを見ながら♪

食事もプールを見ながら♪

写真:ヒビノフウケイ

地図を見る

クラブルーム宿泊者には朝食、アフタヌーンティー、イブニングカクテル&カナッペアワーがついており、どれも57階の「ザ・クラブ」で無料で楽しめるんです! そう、「インフィニティプール」を見ながらお食事やお酒が楽しめる、ラグジュアリーな空間となっています。

朝食は和洋折衷、アフタヌーンティーは各種ケーキやパン、フルーツにTWGの紅茶など、イブニングカクテル&カナッペアワーはビール、シャンパン、ワインなどにナッツ、オリーブなど軽食がバイキング形式でいただけます。ちなみに、TWGの紅茶はシンガポールの高級紅茶で、おみやげにも最適。マリーナベイサンズ内のショッピングモールで購入できます。

「ザ・クラブ」は、プール側と海側の席が選べるようになっています。プール側が日の入りになるため、日中は日差しがきつく、サングラスが必須です。海側はソファ席もあり、ゆったり座りながらお食事を楽しめます。

プールで半日楽しむことも!

プールで半日楽しむことも!

写真:ヒビノフウケイ

地図を見る

「インフィニティプール」には、更衣室も用意されています。そのため、朝食を食べてからプールで遊んで、デッキチェアで休んでから、アフタヌーンティーに繰り出すことも。逆にアフタヌーンティー、イブニングカクテル&カナッペアワーを楽しんでから、夜景を見ながら夜のプールを楽しむこともできるんです! 

ホテル内では、パスワードが配布され、無料wifiでインターネットが使用できるため、このプールでの感動をリアルタイムで発信できちゃいます。

また、同じ57階にあるフィットネスクラブも無料で使用できます。時間によっては、ヨガクラスも開催されているようです。

天空のプールで水に揺れながら、高層ビルを見下ろす夜景を見るなんて、非日常もいいところ。自分が今、どこにいるのかわからなくなる、不思議な体験です。

夕焼けから夜景に変わる時間の美しさもぜひ、味わってもらいたいです。

宿泊者だけが見られる景色?!

宿泊者だけが見られる景色?!

写真:ヒビノフウケイ

地図を見る

山の頂上にいると、その形状は分からないといいます。マリーナベイサンズもそう。「ザ・クラブ」のアフタヌーンティーの時間には、貴重な光景が見られます。 

それは、マリーナベイサンズの影! 地上の景色(ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ)に覆いかぶさる巨大な影です。ぜひ、宿泊してこの光景を見てくださいね。

ミニカーがいっぱい?!

ミニカーがいっぱい?!

写真:ヒビノフウケイ

地図を見る

宿泊者以外でも入場できる、スカイパークからも、マリーナベイサンズの高さを感じられる光景が見られます。

最高部が地上200メートルという高さからの景色では、車がミニカーみたい!

予約のヒント!

人気ホテルのため旅行会社では予約が取れなくても、ぜひ直接ホテルのサイトから予約を試みてください。キャンペーンもしているので、早めに予約をすれば、予算内でランクアップも可能です!

ホテルステイを楽しむ旅行も、旅の楽しみ方を広げてくれますよ。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/05/17−2013/05/19 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ