蔦温泉・蔦温泉旅館で、蔦沼の紅葉を満喫!〜青森県十和田市〜

| 青森県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

蔦温泉・蔦温泉旅館で、蔦沼の紅葉を満喫!〜青森県十和田市〜

蔦温泉・蔦温泉旅館で、蔦沼の紅葉を満喫!〜青森県十和田市〜

更新日:2016/10/06 11:28

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

蔦温泉・蔦温泉旅館(青森県十和田市)は、紅葉名所の「蔦沼」が宿の裏にある秘湯の一軒宿。湯船の底から源泉が湧く日本でも貴重な足元湧出温泉で、蔦温泉旅館にある4つの湯船が全て足元湧出温泉という、日本でも唯一無二の温泉宿です。

蔦温泉周辺には「蔦沼」以外にも八甲田山や十和田湖、奥入瀬渓流といった紅葉名所が数多く、大自然を満喫出来ます。紅葉時期だけでなく通年素晴らしい、蔦温泉旅館を紹介します!

蔦温泉・蔦温泉旅館の本館は、2015年にリニューアル完成!

蔦温泉・蔦温泉旅館の本館は、2015年にリニューアル完成!

写真:藤田 聡

地図を見る

蔦温泉・蔦温泉旅館は、秘湯の風情を色濃く残した宿ですが、2015年に本館がリニューアルされ、快適に泊まれる上に耐震性も完璧になりました。一方、吉田拓郎の名曲「旅の宿」の舞台として知られた別館は、耐震補強が無理と判断され廃止され、本館の山側客室から面影を偲ぶばかりとなりました。

本館リニューアルにより、新館に相当する西館と料金が殆ど変わらなくなったので、普通に泊まるなら西館がおすすめ。本館は「素朴な秘湯風情に存分に浸りたい!」という方におすすめです。

蔦温泉・蔦温泉旅館の西館客室は現代的な和風旅館

蔦温泉・蔦温泉旅館の西館客室は現代的な和風旅館

写真:藤田 聡

地図を見る

蔦温泉・蔦温泉旅館の本館は、いかにも年季が入った秘湯風情満点で、そこが秘湯好きにはたまらない魅力です。玄関も本館にあり、風呂へ行く時も本館を通ります。現代的な西館に泊まっても、蔦温泉のノスタルジックな秘湯風情は十分に味わえるので、心配ありません。

西館には二階と三階に客室がありますが、三階は「趣(おもむき)」和室と称して、一層ゴージャスな内装になりました。写真は二階の通常和室です。夕食は部屋食ですが、朝食は西館一階のレストランで食べます。

蔦温泉・蔦温泉旅館では、貴重な足元湧出温泉を存分に楽しもう!

蔦温泉・蔦温泉旅館では、貴重な足元湧出温泉を存分に楽しもう!

写真:藤田 聡

地図を見る

蔦温泉・蔦温泉旅館は日本でも数える程しか無い、湯船の底から源泉が泡とともに湧く、貴重な足元湧出温泉が4つも揃っている宿です。内2つは男女別の泉響の湯なので、男性も女性も入れるのは、有料の貸切風呂も含めて3箇所。貸切風呂は夫婦やカップル水入らずで、混浴の温泉を思う存分楽しめます。

貸切風呂は久安の湯に隣接してあり、フロントで鍵を借りて入ります。宿泊者専用で一時間3,240円ですが、足元湧出温泉の貸切風呂は日本唯一だと考えれば、決して高くありません。貸切風呂は22時までで翌朝はやっていないので、チェックイン後直ぐに申し込み、明るい内に利用するのがおすすめです。

次にお勧めなのが、写真の泉響の湯。内湯で天井が高く壁も大きいのに、全く窓が無い不思議な造りですが、温泉の湯と向き合う上では、全く雑念が入り込む余地が無く理想的とも言えます。風格のある久安の湯は人気が高い温泉ですが、一箇所しか無いので女性が21時から翌8時まで、男性は10時から20時までの男女交代制です。

蔦温泉旅館は口コミやブログでも好評ですが、特に風呂に関しては満点に近い高評価。それも納得の温泉浴場群です!

蔦温泉・蔦温泉旅館は料理も好評で連泊するとさらに良いと評判

蔦温泉・蔦温泉旅館は料理も好評で連泊するとさらに良いと評判

写真:藤田 聡

地図を見る

蔦温泉・蔦温泉旅館は料理も好評な宿で、連泊すると同じ料理にならないように、料理内容が変更され、一層豪華になると評判です。

写真は西館の一泊目の料理の一部ですが、既に十分な内容であるのが理解頂けると思います。しかも、何を食べても美味しいので、食事が楽しみな宿です。

ちなみに、お盆の複雑な模様は津軽塗りです。漆の塗り、研ぎ、磨きを50回弱も繰り返す事から、俗に「馬鹿塗」と呼ばれる程の膨大な手間と時間を惜しみなく注ぎ込んで造られる逸品で、この宿では至る所で見かけます。

紅葉の「蔦沼」は蔦温泉旅館を代表する絶景!

紅葉の「蔦沼」は蔦温泉旅館を代表する絶景!

写真:藤田 聡

地図を見る

蔦温泉旅館に泊まったら、蔦沼の絶景は必見です。特に紅葉の蔦沼は、蔦温泉旅館を代表する絶景。旅館に向かって右手のビジターセンター前の遊歩道を歩いて行けば、平坦な道を五分程度で到着します。詳細な場所は、写真をクリックすれば地図が表示されます。

紅葉時期の早朝には、朝焼けに照らされ周囲の山が真っ赤に染まる事で知られ、沼にも同じ景色が鏡のように映って絶景が二倍となり、猛烈な美しさ。旅先の貴重な瞬間を集めたJTBの「感動の瞬間(とき)」にも選定。紅葉と晴天の朝焼けが揃い、無風で水面が鏡のようになった上に、水面に落ち葉が散らかっていない事という、何重もの条件が整った時だけ見られる貴重な光景に感動もひとしおです!

蔦温泉・蔦温泉旅館の周辺は、名湯と紅葉の名所が沢山あります!

蔦温泉・蔦温泉旅館の周辺には蔦沼以外にも、酸ヶ湯温泉と系列の八甲田ホテルや、青荷温泉、中野もみじ山など、名湯と紅葉の名所が沢山あるので周遊して楽しむのがおすすめです。これらの観光地の詳細については、別の記事で紹介していますので、是非ご覧下さい。(記事の最後にリンクあり)

掲載内容は執筆時点のものです。 2011/09/19−2011/09/20 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -