三重「御在所岳」の頂上に望湖台…観光リフトも乗ってみよう!

| 三重県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

三重「御在所岳」の頂上に望湖台…観光リフトも乗ってみよう!

三重「御在所岳」の頂上に望湖台…観光リフトも乗ってみよう!

更新日:2014/11/09 10:59

大宮 つるのプロフィール写真 大宮 つる 開運ライター

三重県三重郡菰野町と滋賀県東近江市の境にある標高1,212 mの山『御在所岳』。巨岩や奇岩が多く、ロッククライミングの山として知られています。
こちらの山は、山登りの経験がなくても、『御在所ロープウエイ』と『山上公園駅』からは観光リフトもしくは歩きで、頂上を目指すことができるんですよ。
今回は、『山上公園駅』から頂上を目指すルートと御在所岳の魅力についてご紹介します!

ロープウエイ「山上公園駅」まで行ったら、山頂目指そう!

ロープウエイ「山上公園駅」まで行ったら、山頂目指そう!

写真:大宮 つる

地図を見る

『御在所ロープウエイ』に乗って、ロープウエイ『山上公園駅』に到着したら、駅に近い展望台が『朝陽台広場』です。こちらまで来たら、ぜひとも、御在所岳の頂上“一等三角点”を目指してみましょう!

“一等三角点”に行く方法としては、2つあります。
1つ目は、歩き。
2つ目は、観光リフト。

ラクに行ける方法としては、観光リフトです。歩きだと30分程度登っていくことになりますので、お好みでお選びください。もし、歩きで行かれる場合は、動きやすい服装、歩きやすい靴で行くのがベターでしょう。

なお、こちらの斜面は、冬にスキー場として開放される場所となります!

絶景を眺めながら、「一等三角点」に到着!

青い空に広がる山々(右手側に国見岳)、澄んだ空気を堪能しながら登っていくと、頂上の“一等三角点”に到着します。

“一等三角点”は、御在所岳の一番高いところ!標高1,212mです。1885年に設置された、歴史のあるものです。

ちなみに、三角点とは、地震予知や地図作りをはじめ、測量の基礎となる重要なもので暮らしと密接な関係を持つものなんだそうですよ。

絶景を眺めながら、「一等三角点」に到着!

写真:大宮 つる

地図を見る

巨石の上に立つ人々!

“一等三角点”で写真を撮り、絶景を眺めたり……。

左手側を見渡すと、巨石を目指して続々と人が向かい、巨石の上に立っている人が!

こちらは『望湖台』と呼ばれる絶景スポットです。ぜひとも足を運んでみましょう。

巨石の上に立つ人々!

写真:大宮 つる

地図を見る

「望湖台」で琵琶湖を望み、写真を撮ろう!

花崗岩の巨石が積み重なった『望湖台』。望湖台までは大きな岩をよじ登っていく感じになりますので、ちょっとしたロッククライミング気分を味わえます。

天気が良ければ、琵琶湖や鈴鹿山脈を望むことができます。まさしく、“望湖台”ですね!柵などがなく、スリル満点の展望台です。絶景を背景に写真を撮りましょう!

『望湖台』のほか『御嶽大権現』もありますので、時間に余裕がある方は足を運ばれてみては?

「望湖台」で琵琶湖を望み、写真を撮ろう!

写真:大宮 つる

地図を見る

観光リフトに乗って絶景を眺めよう!

せっかくなので、観光リフトも乗りたいですね。
ロープウエイの乗車運賃とは別に、片道300円(小人も同額)で乗ることができます。
約8分間の空中散歩。ロープウエイとはまた違った感覚を味わえます。

四季折々の景色をのんびり観賞することができますよ。

観光リフトに乗って絶景を眺めよう!

写真:大宮 つる

地図を見る

おわりに

御在所岳の魅力・見どころについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

春は色とりどりのお花、夏はまぶしい緑、秋は紅葉、冬は樹氷にスキーと訪れる季節によって、イロイロな表情を見せてくれることでしょう。標高が高く、地上とは天候が異なることもあります。服装などには十分お気をつけください。
なお、御在所ロープウエイのHPに“今日の山頂付近”情報がありますので、参考にされてみてくださいね。

『御在所ロープウエイ』についてもまとめてあります(MEMOにURLあり)。あわせてご覧いただけると幸いです!

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/09/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -