博多名物「焼きラーメン」を元祖の屋台で食べよう!

| 福岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

博多名物「焼きラーメン」を元祖の屋台で食べよう!

博多名物「焼きラーメン」を元祖の屋台で食べよう!

更新日:2015/06/22 15:55

さとう みゃーおのプロフィール写真 さとう みゃーお 元添乗員の旅行ライター

博多の夜のシンボル「屋台街」の名物「焼きラーメン」をご存知ですか?お酒のつまみにもぴったり、濃厚なとんこつ味の「焼きラーメン」を食べるなら、ぜひ元祖の屋台で!人情味あふれる屋台で食べる博多名物に、心躍ること間違いなし!

博多屋台街の今と昔

博多屋台街の今と昔

写真:さとう みゃーお

地図を見る

こちらは、かの有名な博多中州の屋台街。この写真の場所は、今夏(平成26年)放送された、テレビ東京系人気ドラマ「孤独のグルメ Season4 真夏の博多出張スペシャル」で、主人公が立ち寄った屋台街のロケ地。未だにドラマと同じアングルから写真を撮影する人が後を経たない「聖地」として、観光スポットとなっています。

このように、今では博多の名所となっている「呑み屋台街」。近年、これほど日常的に屋台が並ぶ街は珍しいですね。終戦直後には日本全国に普及した屋台ですが、衛生面や美観を保つため、国や各都道府県によって規制され、全国的に衰退してしまいました。

昭和20年頃に発祥したと言われる福岡の屋台も、例外なく廃止する流れになりました。
しかし、福岡では屋台を守るための組合が結成され、熱い働きかけのもとに法的にも全国で屋台営業が認められることになりました。そして40年ほど前のピーク時には福岡県内に400軒を超える屋台が存在し、隆盛を極めたのです。

現在では博多市内に約150程の屋台があると言われ、観光名所としても有名になり、地元の人も含めて年間100万人以上の人が利用しているといわれています。

「元祖焼きラーメン」の「小金ちゃん」へGO!

「元祖焼きラーメン」の「小金ちゃん」へGO!

写真:さとう みゃーお

地図を見る

全国的な知名度と人気を誇る博多の名物屋台の中から、今回は天神エリアの超人気屋台「小金(こきん)ちゃん」と、その人気の秘密をお伝えしたいと思います。場所は、地下鉄天神駅から徒歩5分ほどの舞鶴1丁目の交差点周辺の屋台街の中です。目印は、なんといっても界隈一の大行列!そしてこのかわいらしいイラスト入りの暖簾。ちなみにこのイラストは創業者の小金さんの似顔絵なんです。

さて、天神一の人気屋台の混雑時の注文方法は、店員さんが紙を渡してくれますので、並びながら先に自分で書きこむスタイル。もちろん追加は席に着いてからいくらでもできますのでご安心を。行列の長さは時間と曜日によってまちまち。並びたくない方は18時半頃の開店直後を狙いましょう。しかし、並んだとしても、20時頃〜の賑わう時間帯の屋台街で、店内も満席でわいわい賑やかに過ごすのも楽しいですよ!

賑やかな店内で楽しく過ごそう!

賑やかな店内で楽しく過ごそう!

写真:さとう みゃーお

地図を見る

席にありつけたらまず乾杯を。活気ある店内の一体感に溶け込む瞬間です。大将の鮮やかな鉄板さばきを見学しつつ、おかみさんや他のお客さんと会話が進むにつれてお酒も進み、今か今かと純粋に料理の出来上がりを待つ楽しさ。子供の頃、母親に「夕飯、まだ?」とせがむような懐かしい哀愁と人情がそこにあります。
次々と注文が入り、常に鉄板は素材の焼けるいい音と香ばしい匂いが止みません。この雰囲気が屋台での食事とお酒をより美味しくするスパイスです。

ついに来た!名物「元祖焼きラーメン」!

ついに来た!名物「元祖焼きラーメン」!

写真:さとう みゃーお

地図を見る

いくつかの鉄板料理をつまみながら待っていたのは、博多名物「焼きラーメン」!
博多の屋台と言えば「とんこつラーメン」が有名ですが「焼きラーメン」を見つけたらぜひ食べてみてください。ラーメンがある屋台なら半数以上のお店で食べることができます。

「焼きラーメン」とは、茹でた麺と野菜や豚肉などの具を焼きそばの要領で炒め、煮詰めたとんこつスープ、ウスターソースなどで味付けしたもので、しっとりと汁気を残してあるのが特長。お店によっては最後に濃いとんこつスープをかけたりと、ビールに合う!これぞ博多屋台の味!

ここ「小金ちゃん」は「元祖焼きラーメン(税込700円)」のお店としてその名を轟かせる超有名屋台。この賑わいと行列も頷けます。ほとんどのお客さんが「焼きラーメン」を注文するため、大将の鉄板は常にとんこつスープの焼ける匂いが…。その匂いだけでもお酒が進むほどです。大人数の注文を一度に豪快に焼き上げ、それぞれのお皿に盛って出してくれます。この焼きたてが美味しくないはずがありません。聖地とも言えるお店の味は言葉が見当たらないほどに美味なのです。

まだまだある、博多名物をご紹介!

まだまだある、博多名物をご紹介!

写真:さとう みゃーお

地図を見る

写真は博多名物「めんたい卵焼き(税込680円)」。おつまみとしても最高ですが、ご飯もすすむ激ウマおかずです。ふわっと焼かれた卵焼きの中に明太子が!ちゃんと生の状態で残っているのが美味しさの秘密です。他に「塩ホルモン(税込580円)」もおつまみに最適です。もちろん定番の「とんこつラーメン(税込550円)」も美味。とにかく、気になるものはどんどん試してしまいましょう!

<小金ちゃん>
福岡県福岡市中央区天神2 三井ビル裏親不孝通り入口
地下鉄天神駅 1番出口より徒歩5分ほど
090-3072-4304
営業 18:30〜翌2:00
日曜、木曜、荒天時休み

紹介しきれない「小金ちゃん」と「焼きラーメン」の魅力!

博多の屋台文化、特に通に人気の名物「焼きラーメン」を中心に、その元祖の有名屋台「小金ちゃん」を紹介しましたが、まだまだ紹介しきれないほど美味しいメニューが。行列店の為、頻繁に通うのは大変かもしれませんので、気になるメニューは気になった時が頼み時です。そして、気分よくお店を出たら…屋台のはしごもしてしまいましょう!博多の夜は、屋台なしには語れません。

博多以外で「焼きラーメン」を食べるには、特に本州だと難しく、インスタントラーメンとして発売しているものを買うか、ごく稀にメニューに並べるラーメン店があると聞きますので、探すしかありませんが、どちらもあまり出会えるものではありません。是非博多で、できれば元祖の「小金ちゃん」で、ビール片手にその味を確かめてみてください!

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/10/28 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ