イルカに温泉、遺跡まで!魅力あふれる場所・バリ島北部ロビナ

| インドネシア

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

イルカに温泉、遺跡まで!魅力あふれる場所・バリ島北部ロビナ

イルカに温泉、遺跡まで!魅力あふれる場所・バリ島北部ロビナ

更新日:2014/11/14 17:36

インドネシア・バリ島と言えばクタやヌサドゥアなどの南部リゾートエリア、中央部のウブドが日本人観光客には人気ですが、北部にも隠れた魅力があるんです。その場所とは「ロビナ」というエリアで、地元のバリ人達からも「シガラジャ(ロビナ)はいい所だよ〜、一回行っておいで〜」とオススメされるほど。そんなロビナの見所をお伝えします!

これは外せない!ドルフィンウォッチング

これは外せない!ドルフィンウォッチング
地図を見る

バリの中でもロビナの沖合はたくさんのイルカが生息していることで有名です。
ここに来たら、毎朝行われるドルフィンウォッチングに是非参加しましょう!

イルカたちに会うために、まだ辺りが真っ暗な朝5:30頃ホテルを出発。近くのビーチから5〜6人用の小型ボートに乗り込み、30〜40分ほどでイルカの群れが現れるポイントに到着します。ロビナに泊まる観光客のほとんどの目的がこのドルフィンウォッチングなので、沖合はボートでいっぱい!でもイルカたちも慣れているんでしょうか・・逃げることなく何度も顔を出してくれます。ボートに並走して泳ぐイルカたちの姿にテンションが上がるのは間違いなし!何十隻ものボートに追い回されるのはちょっとかわいそうにも思いますが・・。

イルカの動きはとても速いので、シャッターチャンスを狙うのは至難の業!カメラに集中するとその姿を見過ごすこともあるのでご注意を。
所要時間は約2時間。岸に戻ってきたら自由解散になります。

ツアーは前日までに要予約。ロビナの街やビーチ沿いで船頭さんが声をかけてくるので交渉してみてください。もちろん泊まっているホテルでも予約することができます。
※ドルフィンウォッチング:Rp60,000 (約570円)〜/人

もっと近くでイルカに会いたい!

もっと近くでイルカに会いたい!

提供元:Photo AC

http://www.photo-ac.com/main/detail/50163

自然のイルカを見るドルフィンウォッチングは、一瞬だけしか見られなかったり、日によっては全く見られなかったりということもあります。近くでゆっくり見たい!なんなら一緒に泳いでみたい!という方は「メルカエクセルシオールホテル」に行ってみましょう。

ここはバリで唯一イルカを飼育しているホテルで、日に2回のイルカショーの他、イルカと一緒に泳いだり、イルカセラピーを受けられるプログラムを行っています。間近でかわいいイルカに触れ合うことで、日々の疲れも癒やされるのではないでしょうか。

またこのホテルではイルカの他に、カンガルーやうさぎ、ワニなどの動物も飼育されていて、ちょっとした動物園のような様相。色んな動物に出会えるのでお子様にもおすすめです!

Melka Excelsior Dolphin Hotel Resort
Jl. Raya Kalibukbuk Lovina – Singaraja, Bali
※ドルフィンショー:Rp150,000++ (約1450円+tax&service) 宿泊客は無料
※ドルフィンスイム:Rp1,250,000++ (約11,800円+tax&service) 要予約

地元っ子でにぎわう天然温泉

地元っ子でにぎわう天然温泉
地図を見る

ロビナから車またはバイクで30分ほど走ったところにあるのが「バンジャールテガ温泉」。
熱帯植物が生い茂る山間の中にあり、敷地のすぐ下には小川が流れ、ちょっとした避暑地といった趣の場所です。

お湯は黄緑がかった色をしていて湯温は36〜38度。日本の温泉と比べるとぬるく感じます。硫黄分20%を含んでおりリウマチに効果があるそうです。日本のようにのんびり浸かるというよりは温泉プールのような感じで深いところでは水深2m、欧米からの観光客や、地元のバリ人達のレジャースポットになっています。裸では入浴できないので水着はご持参ください!更衣室とロッカーもちゃんとありますのでご心配なく。

また、敷地内には他に3mの高から噴き出す打たせ湯のコーナーがあったり、レストランやお土産屋さんも併設されています。

※Air Panas Banjar:Rp5,000 (約50円)

バリ島のボロブドゥール!?

バリ島のボロブドゥール!?
地図を見る

先程の温泉から1kmほどの離れた場所には「ブラフマ ウィハラ・アラマ寺院」があります。(日本語ではバンジャールテガ寺院と言われる事の方が多いようです)
大多数の人がバリヒンズーを信仰するこの島で唯一ともいえる仏教寺院です。ヒンズー寺院で見られる割門や彫刻があり、「本当に仏教寺院なの?」と思いながら敷地内に入りますが、階段を登り切った先にある本堂には金色の仏像が鎮座、本堂右側には黄金のパゴダもあります。

その中でも一番の見所は敷地の一番奥にある寺院。ジャワ島ボロブドゥール寺院の上段にあるストゥーパを模しています。このミニボロブドゥールだけ見ると一瞬「ここバリだっけ?」と思うほど不思議な存在感です。寺院の裏側に回ると中に入ることができ、熱心にお祈りしている人の姿を見かけます。広く静かな寺院で心穏やかに瞑想してみるのもいいかもしれません。

※Brahma Vihara Arama:お布施のみ
※アクセス:ロビナ中心からタクシーまたはバイク。温泉と寺院をまわってもらってRp100,000〜200,000 (約950円〜1900円。交渉次第)

おわりに

南部エリアと比べて観光客も少なく、のんびりとした雰囲気のロビナ。短期間の日程で足を運ぶのはなかなかキビシイかもしれませんが、クタの喧騒に疲れたり、いつものバリとは違った所に行ってみたいと思ったりしたら、プランに加えてみるのはいかがでしょうか。
※ロビナへのアクセス:クタからプラマ社のバスで所要3〜4時間:Rp125,000 (約1,180円)

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/07/29−2014/07/31 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ