大人も子どもも嬉しい♪無料のパンダバスで浅草観光へ行こう!

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

大人も子どもも嬉しい♪無料のパンダバスで浅草観光へ行こう!

大人も子どもも嬉しい♪無料のパンダバスで浅草観光へ行こう!

更新日:2014/11/14 13:45

Mayumi Tのプロフィール写真 Mayumi T 休日ライター

東京都内でも常に人気のある観光地の一つ、浅草。
見どころが点在していて、あちこち観光したくなるスポットが満載。
観光もしたいし、美味しい食事も楽しみたい。そうすると、結構お金がかかってしまうもの。

そんな時はこのパンダバスがお得で便利!
何と無料なのです♪
既にご存知の方も、まだご存知でない方も、このパンダバスをどんどん利用して、お得に浅草界隈を観光しましょう♪

パンダの外観が可愛くて人気者♪

パンダの外観が可愛くて人気者♪

写真:Mayumi T

地図を見る

この「浅草パンダバス」の始まりは2008年12月。
なぜ無料で乗車できるのでしょうか・・・。
それはこのバスは、公式のスポンサーや協賛企業によって運営されているからなのです。

柱となって運営しているのは、セグラスツーリズムエージェンシー株式会社という旅行会社。この旅行会社によって、浅草界隈を訪れた人々が自由に観光や散策ができないものかと考えられ、そしてこの考えに賛同した浅草界隈の様々な企業が「広告」という形でこのバスの運営に関わることにより、乗車料金が「無料」という形で実現することができました。

このパンダバスには、多くの協賛している企業のロゴ、またチラシや広告が備わっています。画像は「浅草ROX」前の停留所に停まっているパンダバスの様子ですが、その付近にある黄色の「のぼり旗」も、協賛企業の「広告」となっています。

※現在の公式スポンサーは「東京コカ・コーラボトリング株式会社」「よしもと浅草花月」「株式会社花やしき」「大関株式会社」です。

「パンダバスパスポート」がお得♪

「パンダバスパスポート」がお得♪

写真:Mayumi T

地図を見る

画像はパンダバスの車内の様子。
座席にパンダの耳の飾りが付いており、小さなお子さまも大喜びです♪

バス車内には、多くの協賛企業の広告やチラシが備わっています。そして車内の乗降箇所付近の他、それぞれの座席には「パンダバスパスポート」というクーポン付きの小さな二つ折りの冊子も備わっていて、持ち帰りが自由です。
周辺の店舗でお得な割引が受けられますので、ぜひお持ち帰りくださいね♪

人気の遊園地「浅草花やしき」、「ゆめまち劇場」「ROXまつり湯」、また洋食の「ヨシカミ」、和食の「十和田」、ご飯が見えないくらいの大きな海老の天ぷらがのっている海老天丼で有名な「大黒屋」、うなぎの「浅草 うな鐵」などの食事処、他に土産店などで割引が受けられますよ。

観光客で混み合う「雷門前」

観光客で混み合う「雷門前」

写真:Mayumi T

地図を見る

以前は上野界隈を運行するルートもありましたが、現在は廃止されて、「浅草LINE」のみになっています。
そして雷門や浅草寺のある「雷門前」のバス停や、「水上バス前」のバス停はとても混雑しますので、比較的込み合うことの少ない「浅草ROX前」や「すし屋通り」のバス停から乗車することをオススメします。

訪れた日は平日の午後でしたが、乗車率はだいたい30%前後。でも土、日曜日は観光客の方々で大変混み合い、乗車できないことも。もし満席になってしまう場合は、次の便まで待つことになるので、時間に余裕をもってバス停で待っていることが必要です。

東京スカイツリー周辺のバス停も♪

東京スカイツリー周辺のバス停も♪

写真:Mayumi T

地図を見る

人気のスポット、東京スカイツリー前から乗降できるバス停もありますので、とても便利!

ちょうど訪れたこの日は雨で、この画像はそんな雨が降りしきる時に、バスの車窓越しに座席から撮影したスカイツリー。バス進行方向、右側の座席に座ると、右手にこのような眺望のスカイツリーを見渡すことができます。
勿論、このバス停で降りてスカイツリーを間近で見たり、「東京ソラマチ」でショッピングや食事を楽しんだりすることも。
楽しんだ後は再びパンダバスのバス停から、浅草界隈の観光に戻ることができます。

下町情緒を楽しもう♪

下町情緒を楽しもう♪

写真:Mayumi T

地図を見る

この浅草界隈は人力車が行き来したり、雷門、浅草寺や仲見世など下町の情緒がとても感じられる場所です。
常に新しいスポットができたりと、進化をし続けている東京ですが、この独特の情緒が経験できる場所は、東京を観光する人々にとっては外せないスポットになっています。

浅草土産を扱う店舗や、写真の撮影スポットなど見どころや観光スポットは盛りだくさん。あちこちどれだけ周っても、パンダバスなら無料です♪

パンダバスのバス停は全部で16ヶ所で、一周すると約45分程度。
主なバス停は「浅草ROX前」「雷門」「水上バス」「とうきょうスカイツリー駅前」「今戸神社」「よしもと浅草花月」「浅草花やしき前」などですので、この界隈の主な見どころは網羅しているといえます。

おわりに

「浅草パンダバス」のバスは二種類あり、「男の子」「女の子」の二台で運行しています。
でも実際は車両の新しい「女の子」のバスを使用することが多いのだそう。訪れたこの日は「女の子」のバスは修理中で、「男の子」のバスが運行。
両方のバスの前面に付属のパンダの「目」の部分はウインクもするんですよ♪
小さなお子さまのお客様にとっては楽しいですね。下記HPからもご覧いただけます。

循環バスなので、一度乗車したバス停から、また元の出発点に戻ることもできます。
パンダバスに乗り、「パンダバスパスポート」に付いているクーポンをどんどん上手く使って、浅草界隈を楽しくお得に観光しましょう♪

バスの運行ルート、各バス停の時刻表、クーポン提携店など詳しい情報は「MEMO」からご覧下さい。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/11/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ