ソウルの3大スーパーで買う!おいしい5つの韓国みやげ

| 韓国

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ソウルの3大スーパーで買う!おいしい5つの韓国みやげ

ソウルの3大スーパーで買う!おいしい5つの韓国みやげ

更新日:2014/11/17 09:53

一灯斎 TAKEZOのプロフィール写真 一灯斎 TAKEZO

旅行で悩むのがおみやげ。自分へのものはもちろんだが、バラマキ定番みやげにしても、ちょっといいものを購入したい。しかし、おみやげ探しに時間をとられるのはもったいない。
ソウルでの限られた滞在時間を有効に使うなら、おみやげはスーパーマーケットで一気に購入してはいかがだろうか。今回は、韓国の代表的な大型スーパー3店で見つけたおいしいおみやげを5つご紹介しよう。

手軽に韓国の味!レトルトものに注目

手軽に韓国の味!レトルトものに注目

写真:一灯斎 TAKEZO

地図を見る

旅行先でおいしいものに出会ったら、家でもその味を楽しみたくなるのが人情というもの。調味済のレトルトパックなら、簡単に本場の味を楽しめる。
写真は、ソウル駅に隣接したロッテマートで購入した「タットリタン」という鶏と野菜の甘辛煮込みのもと。ジャガイモやニンジンなどを鶏と一緒に炒めて煮れば、すぐにおいしいすぐれもの。裏面にプリントされている説明書は全てハングルだが、イラスト入りなので大丈夫。細かいことは気にせずに、思い切って作ってみよう。
他にも、具入りで温めるだけの「サムゲタン」や、中華麺やそうめんの上からかけてもおいしい「チャジャンミョン(ジャージャー麺)のもと」など種類が豊富なレトルトは見逃せない。

ベタみやげも「名品」でランクアップ

ベタみやげも「名品」でランクアップ

写真:一灯斎 TAKEZO

地図を見る

韓国みやげといえば、すぐに思いつくのが海苔。定番中の定番だからこそ、質の良い確かなものを選びたい。
ロッテマートで購入した「名品」は上質の海苔を、軽い風味の油と程よい塩加減で調味した、名品の名にふさわしい一品。
写真は大判5枚入りの袋が5つセットになったもの。好きな大きさにカット出来るところがお勧めなのだが、面倒だったり、バラマキみやげにするなら小判のものもある。

お酒コーナーで光る逸品

お酒コーナーで光る逸品

写真:一灯斎 TAKEZO

地図を見る

韓国はお酒の種類も豊富。ソジュ(焼酎)、メクチュ(ビール)、マッコリ(濁り酒)などが代表的だが、ぜひ試して頂きたいのが「ポップンジャジュ(覆盆子酒)」
山苺(ブラックラズベリー)を原料とするアルコール度数15〜16%の果実酒で、滋養強壮に効果が高いとされる。
覆盆子の名の通り、盆をひっくり返すぐらい元気になれるかも。
これは東大門エリアにあるホームプラスで購入したポヘ(宝海)という酒造メーカーのものだが、人気が高いため他の店舗でもよく目にすることができる。

オリジナルパッケージを狙え!チョコパイの逸品

オリジナルパッケージを狙え!チョコパイの逸品

写真:一灯斎 TAKEZO

地図を見る

チョコパイといえば日本でもよく見かけるお菓子だが、地元韓国では種類も豊富。特に、餅を使った「チャルトックパイ」が人気である。
その中でも、ピーナッツクリームが餅でサンドされたこのパイは、他ではあまり見かけないホームプラスのオリジナルパッケージ。
チョコクリームやビスケット風の生地をサンドしたものがポピュラーだが、こちらが断然おすすめ。わざわざ行って買う価値あり。中は1個づつの個包装なので、バラマキにもぴったり。

まさか!それほど?見た目通りのぶっとびコチュジャン

まさか!それほど?見た目通りのぶっとびコチュジャン

写真:一灯斎 TAKEZO

地図を見る

「コチュジャン」といえば韓国特産の唐辛子味噌。料理の様々なシーンで使えるので重宝され、日本でも手に入れやすいものだが、ご紹介するこいつは一味違う。Eマートでしか手に入らないオリジナル商品で、辛さに叫ぶイラストが印象的な、赤いパッケージが目印だ。
辛さが売りの商品は数多いが、案外見た目ほどには大したことが無いものが多い中、このコチュジャンは見た目の通り。並の人ならイラストの顔と同じ表情になること請け合い。
辛いもの好きの方へぜひ。

最後に

大型スーパーマーケットは、ショッピングだけでなく韓国の様々な要素が詰まったエンターテイメント空間。一日中でも楽しめる。あなたのイチオシを、ぜひスーパーで見つけて頂きたい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/10/04−2014/10/06 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ