森の空中トレッキング!草津フォレストステージ

| 群馬県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

森の空中トレッキング!草津フォレストステージ

森の空中トレッキング!草津フォレストステージ

更新日:2014/11/17 16:12

花瀬 めぐみのプロフィール写真 花瀬 めぐみ 女優、京都亀岡観光大使

群馬県草津にある「草津フォレストステージ」は、ハーネスを着用して、空中に張られたワイヤーを渡っていくスリル満点のアトラクション。
全長約640m、最高点は10m超!イメージ的には、電線の上を綱渡りで歩いていくという感じですね。

更に綱渡りだけではなく、網につかまって進んだり、雲梯の様にぶら下がってみたり。全部で42のアトラクションを楽しみながら、森の木々を渡っていく――これぞ空中トレッキング!!

ハーネスを装着してまずは練習から

ハーネスを装着してまずは練習から

写真:花瀬 めぐみ

地図を見る

まずは安全器具(ハーネス)を着用します。
腰と太ももをしっかり固定してワイヤーに器具を通します。
写真で右手に持っている部分がワイヤーにつながるところで、これは出発してからゴールするまでワイヤーから外れることはありません。
従って、仮に足を踏み外しても地面に落下することはないという仕組みです。

ステージ出発前に、ごく低いところで練習を行います。
練習用のワイヤー渡りとスライダー練習を行い、問題なければいよいよ出発です。

空中散歩スタート

空中散歩スタート

写真:花瀬 めぐみ

地図を見る

コースには「フェアリーステージ」と「マスターステージ」の2種類があり、フェアリーステージは小さいお子様もチャレンジできる入門編コース。
高さ2〜5mと比較的低く、池超え・丸太渡り・Vネット渡り・ワイヤー渡り、そして最後はジップスライダーで空中を華麗に滑り降りてゴールとなります。

対してマスターステージは、フェアリーステージとは段違いの内容の厚さ!
フェアリーコースの終わり際から分岐して、バスや車の通る道路の真上をスライディングで超え、更に広い森へ足を踏み入れます。高さ10mを超える箇所もあり、ターザンスイングは絶叫マシンを超える迫力!最後のジップスライダーも100mと山盛りの内容。
フェアリーが物足りないと感じる方には、是非マスターにチャレンジしていただきたいですね。

野鳥の目線で森を冒険

野鳥の目線で森を冒険

写真:花瀬 めぐみ

地図を見る

写真はコースマップ【5】の一本橋に差し掛かったところ。
(コースマップについては以下MEMOより公式WEBサイトをご確認ください。)
地上からの高さは約5メートルほど。
写真に写る木の橋を渡っていきますが、この橋、がっちり固定された橋ではありません。
ワイヤーでつながっているので吊り橋のようにゆらゆらと撓り、安定していません。
ゴールまで常時このような不安定な道を進んでいくのです。


この森には野鳥も多く、鳥と同じ目線で空中散歩できるのは大きなポイント。
がっちりとハーネスで体を固定している分、不安定な足場でもさほど恐怖は感じませんが、やはり眼下を見ると高さを感じてドキドキしますね。

アスレチック好きには絶対おすすめ!

アスレチック好きには絶対おすすめ!

写真:花瀬 めぐみ

地図を見る

このアミューズメントはフランス山岳救助のトレーニングから生まれました。
そのため一般的なアスレチックとはスリルが段違い。

実践的なレスキュートレーニングも行われているという、日本最大級の森の冒険アトラクション。古き良き温泉街・草津でアクティブに楽しみたい方、是非草津フォレストステージにチャレンジしてみてください!

利用について

草津フォレストステージは、草津温泉ホテル&スパリゾート“中沢ヴィレッジ”内に併設されたアミューズメント施設です。
宿泊者以外も利用可能ですが、宿泊者はフォレストステージの利用料が割引になるという特典も!
また予約については宿泊者のみの受け付けなので、ぜひ草津温泉ホテル&スパリゾート宿泊してチャレンジすることをオススメします。
(詳しくは以下MEMOをご参照ください)

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/10/14 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ