日本でココだけ!「パフィン」に会える♪那須どうぶつ王国

| 栃木県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

日本でココだけ!「パフィン」に会える♪那須どうぶつ王国

日本でココだけ!「パフィン」に会える♪那須どうぶつ王国

更新日:2014/11/25 14:29

Benisei Rinkaのプロフィール写真 Benisei Rinka 子連れトラベラー、小江戸川越の魅力伝道師

言わずと知れたリゾート「那須」。大人も子供も楽しめるスポットが点在し、どこに行こうか迷ってしまう方も多いのでは?
今回ご紹介する「那須どうぶつ王国」は、他の動物園とちょっと違います。もう動物園は飽きたな〜って方にもオススメ♪日本ではココでしか見られない「パフィン」は必見です!可愛いですよ♪

迫力満点!怪鳥「ハシビロコウ」

迫力満点!怪鳥「ハシビロコウ」

写真:Benisei Rinka

地図を見る

このクチバシの大きな鳥「ハシビロコウ」をご存知ですか?
体長110cm〜140cm、翼長200cm〜250cm、クチバシの大きさと足の大きさは鳥類最大!ワシントン条約で国際取引が規制されている、非常に貴重な鳥なんです。絶滅危惧II類に指定されており、生息数は諸説ありますが、1000〜2000羽と言われています。
世界中の動物園などの飼育下では30羽ほどしかおらず、その内の13羽が日本にいるそうです。

那須どうぶつ王国にいるハシビロコウは、タンザニアからやってきた男の子の「ボンゴくん」。ハシビロコウは、肺魚などが水面に呼吸しに浮かんでくるのを、何時間も動かずに待っているため、「動かない鳥」として有名なんです。本当に動かないのか、私もしばらく見ていたのですが、本当に動かない!寝ているわけではないのに、ピクリともしない。なんとも言えない威圧感が漂っていて、なかなかの迫力!

こんなに近くていいの〜!?

こんなに近くていいの〜!?

写真:Benisei Rinka

地図を見る

2014年7月19日、ペンギンと水辺のどうぶつたちが展示されている「ペンギンビレッジ」がオープンしました!
ここでは、ペンギン3種類の他に、アザラシやコブハクチョウが放し飼いされています。また、ビーバー、カワウソなども見ることができます。
上の写真は「ゴマフアザラシ」ですが、手を伸ばせば触れそうなくらい近いんです。柵も低いので、小さな子供やベビーカーに乗った赤ちゃんも大興奮♪
アザラシは大きな水槽の中にいて、それをガラス越しに見るのが当たり前ではないんです。ペンギンとの距離も50cm程ですよ♪

ペンギンの仲間?「パフィン」は日本でココでしか見られない!

ペンギンの仲間?「パフィン」は日本でココでしか見られない!

提供元:那須どうぶつ王国

http://www.nasu-oukoku.com/地図を見る

ペンギンビレッジでは、日本でここだけとなる「パフィン」の展示をスタートしました!

「白黒ボディでペタペタ歩く」といえば、ペンギンですよね。写真の「パフィン」も、同じ特徴を持っているのでペンギンの仲間と思われがちですが、実は違います。「ニシツノメドリ」という鳥なんです。主な生息地のアイスランドでは「パフィン」と呼ばれ、国鳥的存在なのだとか。また、色鮮やかなクチバシを持っているため、「海のピエロ」とか、「海のオウム」とも言われています。ペンギンとの大きな違いとして、パフィンは不格好ながら飛ぶことができます。

パフィンは泳ぎが得意で、ペンギンのように水中で魚を捕まえます。小さな羽を広げて泳ぐ姿はペンギンそっくり!那須どうぶつ王国では、ガラス越しに水中を飛ぶ姿を見ることができますよ。

カラフルなクチバシにポテッとした体、そして角のような三角おめめがとってもキュート♪是非、癒されに行ってみてください。

レンタル犬でお散歩体験!

レンタル犬でお散歩体験!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

那須どうぶつ王国では、乗馬や餌やりなど、多くの体験メニューが用意されていますが、私のオススメは「犬の散歩」。小型犬から大型犬まで色々な種類の犬が揃っていて、気に入った子を20分間お散歩させることができます。

ご自宅で犬を飼われている方にとっては普通のことかもしれませんが、犬は好きだけど諸々の事情で飼うことはできない方にとっては、すごく貴重な体験です。
特に子供にとって犬は、近所でよく見かける身近な存在。たかがお散歩でも、ものすごく楽しいアトラクションになってしまいます。

ここのワンちゃん達はよく訓練されているので、お座り、お手なども上手♪本当のお散歩のように、オシッコやウンチをしたときの処理手順も教わってからのスタートです。
子供が一生懸命にワンちゃんを誘導している姿をみて、親はニンマリ♪そんなゆったりとした時間をすごしてみるのもいいと思いますよ!

また、うさぎのお散歩体験ができる「うさん歩」エリアもありますよ♪

猫だって「芸」ができるんです!

猫だって「芸」ができるんです!

写真:Benisei Rinka

地図を見る

猫は可愛いけど「自由気まま」「いつも寝てる」なんてイメージがありませんか?ここでは、そんな猫たちによるショーを見ることができます。
綱渡りや玉乗り、輪くぐりなど、他の動物顔負けの芸をこなし、猫の身体能力の高さを再認識させてくれます。ちょっと気分が乗らないときもあるけれど、それはご愛嬌♪

その他にも、ドッグスポーツのショー「ザ・ドッグ」や、羊飼いと牧羊犬によるショー「ニュージーランドファームショー」、タカやワシなどの猛禽類のショー「バードパフォーマンスショー」など、まだまだ沢山のショーを見ることができます。

いかがでしたか?

那須どうぶつ王国の敷地は東京ドーム約10個分。とーっても広い敷地の中で、約150種600頭羽の動物たちがゆったりと生活しています。
動物たちを身近に感じられる展示方法や、パフォーマンスショー・体験メニューが充実しているので、大人から子供まで丸一日楽しめて、また来たいと思わせてくれる素敵な場所です。

ここでは、新しい動物の導入、施設の改造・追加などを積極的に行っているとのこと。これからも進化しつづける「那須どうぶつ王国」が楽しみですね!

また、那須どうぶつ王国の敷地内から湧出した「那須五峰の湯」という温泉施設もあるので、動物たちと遊び疲れたら温泉で癒されてくださいね。

泊まりでも日帰りでも十分楽しめる「那須どうぶつ王国」へ、一度足を運んでみてください。笑顔いっぱいの時間をお約束します!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/11/10 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -