四万温泉のオススメカフェ3選「柏屋カフェ」「おきなや」「KISEKI」

| 群馬県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

四万温泉のオススメカフェ3選「柏屋カフェ」「おきなや」「KISEKI」

四万温泉のオススメカフェ3選「柏屋カフェ」「おきなや」「KISEKI」

更新日:2015/01/28 11:06

下川 尚子のプロフィール写真 下川 尚子 ライター

四万川沿い、豊かな自然に抱かれた名湯・四万温泉。昭和のレトロ感を感じさせる街並みがこの温泉の良さで、ゆったりと流れる時間を楽しむことができます。
ここでは、そんな四万温泉での過ごし方として「カフェ巡り」をご提案。オススメカフェとともに、通年イベントして行われている「和洋スイーツ巡り」についてもご紹介します。ノスタルジックな四万温泉街で、ゆるゆると過ごす「カフェ時間」をお楽しみください。

四万温泉の一番人気。新旧の融合が魅力の「柏屋カフェ」

四万温泉の一番人気。新旧の融合が魅力の「柏屋カフェ」

写真:下川 尚子

地図を見る

四万温泉で人気のカフェとして一番に名前が挙がるのが、柏屋カフェ。古い建物を生かした「和」を感じるカフェで、一階では雑貨の販売とカフェスペースが半分ずつ、二階はすべてカフェスペースとなっています。

柏屋の歴史は古く、昭和25年から衣料品店として営業を開始。その後、平成14年に柏屋カフェとしてリニューアルし、現在に至ります。建物は以前のまま使用しており、昭和初期の民家を改装したもの。レトロなたたずまいや内装が素敵です。

柏屋カフェの「温泉マークカプチーノ」は見るだけで癒される

柏屋カフェの「温泉マークカプチーノ」は見るだけで癒される

写真:下川 尚子

地図を見る

そして、そんな柏屋カフェの人気メニューは、温泉マークカプチーノ。ハートのラテアートに、描かれた温泉マークが可愛く、まさに温泉街ならでは。見ているだけで「ほっこり」しますよね。そのほか、スイーツやカレー・パスタなどのランチメニューも提供されています。

一階の雑貨コーナーでは、手ぬぐいやTシャツなどオリジナルのアイテムやちょっとした小物が並びます。センスのいいお土産を探すにはぴったりです。

歴史ある温泉街の雰囲気になじみつつ、若い世代に受け入れられるおしゃれさもある柏屋カフェ。和洋の融合、レトロと新しさの融合など、さまざまなものが混在した魅力を感じるスポットです。四万温泉街を歩くときには、ぜひ立ち寄ってみてください。

「香茶房おきなや」の和スイーツは、店頭の足湯につかりながら

「香茶房おきなや」の和スイーツは、店頭の足湯につかりながら

写真:下川 尚子

地図を見る

次にご紹介するのは、「香茶房おきなや」。こちらは、レトロな雰囲気を味わいながらお茶ができるスポットです。特筆すべきは、お店の前に設置された足湯!温泉で足をあたためながら、ドリンクやスイーツを楽しむことができます。もちろん足湯は無料です。

こちらのメニューは、「温泉あげまん」「あんこコーヒー」など、「和」を感じるオリジナリティ豊かなものが多く揃います。人気の豆乳サンデーは、豆乳のソフトクリームに黒みつときなこがかかった和洋折衷。足湯につかりながらソフトクリームをいただくのは、まさに至福の時間!温泉街のカフェタイムにはぴったりではないでしょうか?

「四万の甌穴群」のすぐ横。自然に囲まれた「森のカフェKISEKI」

「四万の甌穴群」のすぐ横。自然に囲まれた「森のカフェKISEKI」

写真:下川 尚子

地図を見る

もうひとつご紹介したいのが、四万温泉の玄関口に位置するカフェ、「森のカフェKISEKI」。

こちらは温泉街の中心からは少し距離がありますが、自然を感じられる気持ちの良いカフェ。渓流沿いに位置し、すぐ隣には「四万の甌穴群」という景勝地があります(カフェはこの甌穴群の駐車場内に位置します)。

壁一面に広くとられた窓からは、きれいな木立を見ることができ、まさに「森のカフェ」という名前がぴったり。山と川に抱かれた、四万温泉街の自然を感じることができます。

オススメは、有機栽培の豆を使ったコーヒーや手作りのチーズケーキ。濃厚で食べ応えのある一品です。店内には薪ストーブがあり、寒い季節でも温か。ギャラリーにはケイ・ラウレア氏の絵画が常設展示されており、彩りを添えています。

「四万温泉スイーツ巡り」でお気に入りカフェを探そう!

「四万温泉スイーツ巡り」でお気に入りカフェを探そう!

写真:下川 尚子

地図を見る

最後に、四万温泉で行われているイベントのご紹介。「四万温泉和洋スイーツ巡り」というイベントです。これは、和洋のオリジナルスイーツを提供している四万温泉街の加盟店のなかから3店舗を巡ると、抽選会にチャレンジできるというもの。現在、参加しているお店は30にのぼります。

お土産物屋さん、旅館、カフェなど、さまざまな形態のお店が参加しており、参加メニューも和・洋そろってバラエティ豊か。どこに行こうか考えるのも、なかなか楽しいですよ。ちなみに、ここでご紹介した「柏屋カフェ」「香茶房おきなや」「森のカフェKISEKI」も加盟店です。

期間限定で行われていたこのイベント、評判が良かったため通年になったのだとか。参加するには、まずは四万温泉協会へ行き、スタンプラリーの案内を入手してくださいね。

おわりに

四万温泉は、昔ながらの温泉街という雰囲気の場所です。ここでは肩の力を抜いて、ゆるやかにのんびり過ごすのがオススメの過ごし方。そんな時間にゆっくり楽しめるカフェを3つご紹介してみましたが、いかがでしたか?

四万温泉というと、ノスタルジックな雰囲気が強く印象に残りますが、レトロな空気を持ちながら「新しさ」を感じさせる柏屋カフェのような存在もあり、その融合も大きな魅力だと感じます。

特に、「スイーツ巡り」のイベントは、宿泊先以外の旅館やガイドブックに載っていないお店などを訪れるきっかけになりますので、オススメです。よりディープに四万温泉を楽しむことができますよ!

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/11/15−2014/11/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -