新・世界の七不思議。リオ デ ジャネイロの丘に建つキリスト像

| ブラジル

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

新・世界の七不思議。リオ デ ジャネイロの丘に建つキリスト像

新・世界の七不思議。リオ デ ジャネイロの丘に建つキリスト像

更新日:2014/11/25 17:31

wanderlust tomokoのプロフィール写真 wanderlust tomoko シヴァナンダ ヨガのインストラクター

2007年に新・世界の七不思議のひとつに選ばれたのがブラジル、『リオ デ ジャネイロ』(以下、リオ)にあるコルコバードの丘とキリスト像。リオは毎年2月に開催されるリオのカーニバルがとっても有名で多くの観光客が訪れる街です。
この像をテレビや雑誌などで目にしたことがある人も多いはず。ブラジルのシンボルで世界的に知られている観光名所のひとつです。

『新・世界の七不思議』とは?!

『新・世界の七不思議』とは?!

写真:wanderlust tomoko

地図を見る

2007年に世界中からの1億以上の投票によって『新・世界の七不思議』が選出されました。その一つがブラジル、リオの街を見下ろすことができる高さ710メートルのコルコバードの丘と、そこに建つキリストの像。

両手を広げてそびえ立っているキリストの姿がとっても印象的です。これは旅行者を心から歓迎するという、ブラジル人の心の温かさを表しているといえます。
像の高さは台座も入れて38メートル、広げた手の両腕の長さは28メートルと、とにかくビッグです。

ちなみに新・世界の七不思議、他の6つには中国の万里の長城、ペルーのマチュピチュ、ヨルダンのペトラ、メキシコのチェチェンイッツア、イタリアのコロッセオ、インドのタージマハルが選ばれています。

丘の上までは、大都市の中に広がる大西洋岸森林をトレッキング!

丘の上までは、大都市の中に広がる大西洋岸森林をトレッキング!

写真:wanderlust tomoko

地図を見る

リオの街からこの丘までは鉄道やミニバスを利用する人がほとんどだと思うのですが、実はトレイルがあり徒歩で行くこともできるのです!

まずはトレッキングの入り口があるLage 公園(Parque Lage)へ。 公園内には大西洋岸森林(Atlantic Rainforest)とよばれる森林が広がっています。そして、このトレッキングコースはTijuca森林という世界でも有数の巨大さを誇る都市林の中にあるので、見渡す限り木ばかりというのもうなずけます。

公園の中に、トレッキングの入り口となっている小屋があります。ここで名前を書いて簡単な登録をします。

丘の上までは片道約2時間。距離にすると2.2キロほどなのですが高さ710メートルへ続く急な坂道が待っています。平坦で巨大な樹を眺めながらのんびりと歩きたくなりますがそれは最初のほんの一部だけ。
ときには手綱を使って石を登らないといけないようなところもあり、ちょっとしたロッククライミングのような体験もできてしまいます。

トレッキングコースのレベルはやや難しいので山登りに慣れている人にはおすすめできます。飲み物や軽いスナック、フルーツなど持参するとよいです。

坂道がとにかく続くのですが、森の中にはその疲れも吹き飛んでしまうぐらいの、そして大都市の中に自分がいることが信じられない感覚になるほどの大自然が溢れています。

存在感あるキリスト像とリオの美しい街並が目の前に

存在感あるキリスト像とリオの美しい街並が目の前に

写真:wanderlust tomoko

地図を見る

丘に到着すると街中からは小粒に見えたキリスト像が、どーんと立っていて、見上げるとその大きさの違いと存在感に誰もが驚きます。

キリスト像を見るのにオススメの時間帯は午後。太陽の日差しが背後からキリストを照らして神々しさを増します。ただ、写真を撮るには逆光にならない午前中を好む人もいると思います。とにかく観光客で溢れ返っています。キリストの像と同じポースをして写真に写ろうとしている人、またキリストの像全体を写真に収めるために地面に寝転がっていたり、様々な角度からの撮影を楽しんでいる人々がたくさんいます。

展望台からの景色はリオの街と海と、綺麗な景色が広がっています。大自然の中を歩いて登ってみると美しさが倍増し、疲れているのになんだかお得な感じがするので不思議です。

キリストの像と景色だけが注目されがちですが、この像の台座の下は教会なのでこちらも見逃さずに!

ミニバスを利用して有名なコパカバーナビーチまで行くこともできます。大きな街なのですが交通網が限られていますので、帰りはミニバスを利用すると効率よく観光することができますよ。

夕焼けと共に眺めるキリスト像

夕焼けと共に眺めるキリスト像

写真:wanderlust tomoko

地図を見る

リオの街を見渡せる観光スポットとしてもう一つ有名なのが『ポン ジ アスーカル、もしくはパオ ジ アスーカル(Pão de Açucar)』と呼ばれる場所です。リオと対岸のニテロイにかかる橋が見渡せ、また、空港も近いので時には飛行機も一緒に眺めることができます。

そして、なんといってもここからみるキリスト像とサンセットがとっても美しいのです。

アマゾンに並ぶ巨大な森林、ビーチも夜も楽しめてしまう街

トレイルのあるTIjuca森林には他にもトレッキングコースがあり大自然を満喫できてしまいます。
更には、リオの街には、有名なコパカバーナビーチを始めとしてビーチもあり、サンバを踊ることができるエリアなら夜のラパ(Lapa)と、朝から夜中まで楽しめてしまう魅力的な場所です。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/02/17−2014/02/21 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ