長野・国営アルプスあづみの公園「光の森のページェント」でロマンチックな夜を

| 長野県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

長野・国営アルプスあづみの公園「光の森のページェント」でロマンチックな夜を

長野・国営アルプスあづみの公園「光の森のページェント」でロマンチックな夜を

更新日:2017/11/03 21:08

macoのプロフィール写真 maco

長野県の北アルプスの麓、安曇野市にある「国営アルプスあづみの公園」では、冬の期間に約70万球のLEDが夜の森を色鮮やかに彩るイベント「光の森のページェント」が開催されます!夜の幻想的な森の中で、イルミネーションを楽しんでみませんか?

「光の森のページェント」に行ってみよう!

「光の森のページェント」に行ってみよう!

写真:maco

地図を見る

「光の森のページェント」は、2017年11月11日〜2018年1月8日まで開催されます。点灯時間は16:00〜21:00。
森の中のイルミネーションは幻想的な雰囲気でうっとり!
山々に囲まれ、付近に明るいものがあまりない立地のため、イルミネーションは街中で見るもの以上にキラキラ明るく輝いて見えます。

毎年テーマによってイルミネーションの内容が変わるので、以前行った事のある方でも楽しめるようになっています。

イルミネーションは2カ所で楽しめる!

イルミネーションは2カ所で楽しめる!

写真:maco

地図を見る

公園は「堀金・穂高地区」と「大町・松川地区」の2つに分かれています。
イルミネーションは当日に限り同一の入場券で両方に入場することができます。

「堀金・穂高地区」は真ん中に段々池がある公園で、水面に映るイルミネーションが楽しめ、「大町・松川地区」では森の中に空中回廊遊という遊歩道があり、高い目線で森の中のイルミネーションを楽しむことができます。

2017〜2018年シーズンは、「7つの宝石の秘密」と題して、イルミネーションが開催されています。

それぞれの公園の特長が出ている違ったイルミネーションを一度で二度楽しめる!時間のある方はぜひ両方の地区に行ってみてはいかがでしょうか?

雪とイルミネーション

雪とイルミネーション

写真:maco

地図を見る

12月終わりから1月中は雪が積もる事もあります。
冬の安曇野は寒さが厳しく、氷点下になることもしばしば。
ゆっくり楽しむために、しっかりとした防寒対策をしてでかけましょう!足下が滑りやすくなっていることもあるので歩きやすい靴で訪れるのがオススメです。

寒さは厳しいですが、段々池に氷が張り、雪が積もった白い地面にイルミネーションが反射していつも以上に明るく見えたりと、冬ならではの普段とはまた違った雰囲気を楽しむことができます。

おわりに

いかがだったでしょうか?
澄んだ空気の中で見るイルミネーションは格別ですよ!公園では期間中、クリスマスやイルミネーションにまつわるクラフト教室なども開催しています。恋人や家族と、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/01/27 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -