シドニーから南へ日帰り旅行!ウーロンゴンは自然と歴史の豊富な街

| オーストラリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

シドニーから南へ日帰り旅行!ウーロンゴンは自然と歴史の豊富な街

シドニーから南へ日帰り旅行!ウーロンゴンは自然と歴史の豊富な街

更新日:2016/10/24 09:55

由 果里のプロフィール写真 由 果里

オーストラリアのシドニーから約80km南にあるウーロンゴンは、人口約30万人とニューサウスウェールズ州ではシドニー、ニューカッスルに続いて3番目に人口が多い都市です。
緑豊かなウーロンゴンは、週末になると多くの人で賑わい、海でリラックスしたり、公園でピクニックをしたり、アートや歴史を散策したりと思い思いの時間を過ごします。シドニーから約1時間半で行くことができるウーロンゴンについてお伝えします。

歴史的建造物、アートもたくさん!街中の移動はシャトルバスがオススメ

歴史的建造物、アートもたくさん!街中の移動はシャトルバスがオススメ

写真:由 果里

地図を見る

ウーロンゴンには古い建物がたくさんあります。これらはヨーロッパからの移民により1800年代に建てられました。移民とアボリジニーとの間の歴史を忘れないために大切に保護されています。
街にはアートギャラリーがいくつかあります。アートギャラリーの多くは日曜日に閉まっていることが多いので要注意です。ウーロンゴン市が運営しているギャラリーのウーロンゴン・アートギャラリーは、月曜日以外は開館しています。料金は無料です。ここでは、アボリジニーアートやアジアのアートを見ることができます。

徒歩で街巡りをするのも楽しいですが、街には無料のバスが走っているのでこちらがオススメ。平日の7:00〜18:00は10分間隔、18:00〜22:00は20分間隔、週末は8:00〜18:00の間に20分間隔で走っています。
バスは、55Aと55Cの2種類あり、ノースウーロンゴン駅経由の便があるので、そこから観光を始めたいという方にも最適です。詳しい路線図は、関連MEMOの『シャトルバス55Aと55Cの路線図』より、View Route 55A map 1 via Nth Wollongong Station(55Aのノースウーロンゴン駅経由の路線図)、View Route 55A map 2(55Aの路線図)など、必要な路線図をご覧下さい。

日本と友好の印の橋あり!ボタニックガーデン

日本と友好の印の橋あり!ボタニックガーデン

写真:由 果里

地図を見る

ボタニックガーデンは、1970年に開園しました。ここには、バラやハーブ、オーストラリアの乾燥、熱帯地方の植物などたくさんのテーマを持った庭園があります。広大な敷地に驚くことでしょう。園内には小川が流れ、湖には野生の鳥が見えます。敷地内を歩くと野生の生き物に巡り会うかもしれません。季節によって違った顔を見ることができるでしょう。近くの大学生の憩いの場となっています。子供から大人まで楽しめることでしょう。

ウーロンゴン市は、日本の川崎市と1988年に姉妹都市提携を結びました。提携5周年を記念して1993年に川崎市からウーロンゴン市に寄贈されたのが、この公園内にある太鼓橋です。目にした瞬間、ここは日本と思ってしまうほど、周囲に溶け込んでいます。

ウーロンゴンには美しいビーチや歴史的な灯台もあり

ウーロンゴンには美しいビーチや歴史的な灯台もあり

写真:由 果里

地図を見る

ウーロンゴンにはビーチがたくさんありますが、中でも有名なのがノース・ウーロンゴン・ビーチとウーロンゴン・シティ・ビーチです。これらのビーチはバーベキュー場やプールがあり、人気のスポットです。

このビーチの中間にあるヒストリック・ライトハウスとヘッド・ライトハウスは、東オーストラリア唯一の近距離に2つの灯台がある場所です。1871年に建てられ、海の安全を見守るだけでなく、敵国からの攻撃に備える役割を持っていました。現在はニューサウスウェールズ州の遺産として保護されています。こちらは撮影スポットとして、ピクニックスポットとして多くの人が訪れています。

途中の観光スポットにも行ってみよう

途中の観光スポットにも行ってみよう

写真:由 果里

地図を見る

ウーロンゴンに行くまでの間、いくつかの観光スポットがあります。電車で行くのなら、カヤマでブロー・ホールを見るのはいかがでしょうか。岩穴から海水が噴き出し、運が良ければ、地上高く噴き出すのを目にするでしょう。多くの観光客が訪れるスポットでもあります。
写真のボンブー・ヘッドランドもオススメです。かつては青銅の採掘地でした。遠くまで続く切り立った岩は、まるで月にいるような気分になる場所です。数多くのCMに使われています。

車で行くのなら、グランド・パシフィック・ドライブがオススメ。この道路は、熱帯雨林の山々や海岸線を望むことができ、絶景が楽しめます。シー・クリフ・ブリッジは全長665mあり、スリル満点の道路です。写真スポットとして大人気の場所です。

おわりに

いかがでしたか。シドニーから電車や車で気軽に行くことができ、まちなかでの移動がしやすい街、ウーロンゴン。街の歴史を探索したり、自然の中でリラックスをしに出かけてみませんか。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -