名古屋『TRAVELLERS in 北欧クリスマスストリート』徹底ガイド!ムーミン一家初来日!

| 愛知県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

名古屋『TRAVELLERS in 北欧クリスマスストリート』徹底ガイド!ムーミン一家初来日!

名古屋『TRAVELLERS in 北欧クリスマスストリート』徹底ガイド!ムーミン一家初来日!

更新日:2014/12/16 11:24

いずみ ゆかのプロフィール写真 いずみ ゆか ライター

2014年はムーミンの作者トーベ・ヤンソンさん生誕100周年!その最後を飾るのに相応しいイベントが名古屋市矢場公園で開催中の『TRAVELLERS in 北欧クリスマスストリート』です。かもめ食堂のカハヴィラ・スオミなど日本初上陸のお店が一杯!しかもフィンランドのムーミンワールドからミイやスナフキン達が初来日!日本に居ながら”特別な北欧のクリスマス”を体感出来るおススメや現地情報をご案内します。

日本初!ムーミンファミリーと一緒にダンス&記念撮影で盛り上がろう!!

日本初!ムーミンファミリーと一緒にダンス&記念撮影で盛り上がろう!!

提供元:(C)Moomin Characters TM Theme park creat…

地図を見る

北欧と言えば、やっぱりムーミン!会場では1日4回「ムーミンショー」が行われ、フィンランドのムーミンワールドからやって来たムーミン・ムーミンパパ・ムーミンママ・ミイ・スナフキンに会えるのです。なんと5人揃っての来日は初!絶対見逃さないで!
ショーではダンスを教えてくれるので、みんなでムーミン達と盛り上がりましょう!!特にミイはくるくる表情が変わって、とってもキュート。周囲からは「スナフキン、カッコイイ〜」「ミイ、可愛い♪」の歓声が!笑顔と元気を一杯貰えます。
●ミイ、スナフキンは12月9日まで

ショーの後は”事前にチケットの購入が必要”ですが、ムーミンファミリ―と記念撮影が可能。是非、フィンランド語で「Moi(モイ)」(やあ!こんにちは)と挨拶してみて!

ショーの開演時間&記念撮影チケット販売情報は主催元の「TRAVELLERS 公式Facebook」で確認する事が出来ますが、パンフレット・会場内の看板等には記載や告知はありませんので、下記をご参照下さい。

■ムーミンショー開演時間
「12:00」「13:20」「14:40」「16:00」
ショーは会場内のムーミンワールド(目印はムーミン屋敷)で行われます。

■記念撮影チケット情報
・チケット1枚で1ショット。(1枚500円)
・各ショー開演時間の20〜30分前から、スタッフの方がショー広場で販売。
チケットには限りがあり、大人気なので直ぐに売り切れる事も。絶対に記念撮影をしたい方は、早めにムーミンワールドで待つ事をおススメします。

※雨などの天候次第で中止・スケジュール変更になる事もあります。心配な場合は「TRAVELLERS 公式Facebook」(記事最後の関連メモから確認可能)をチェックするか、現地でスタッフの方に確認しましょう。

ネクストヒット大本命と話題!「Meatballs」&話題のかもめ食堂「Kahvila Suomi」

ネクストヒット大本命と話題!「Meatballs」&話題のかもめ食堂「Kahvila Suomi」

写真:いずみ ゆか

地図を見る

『TRAVELLERS in 北欧クリスマスストリート』は、北欧4カ国(フィンランド、スウェーデン、ノルウェー、デンマーク)から日本初上陸のお店が目白押し!本場の北欧が日本で味わえます。
要チェックのお店は、スウェーデンの伝統家庭料理であるミートボールの専門店「Meatballs(ミートボールズ)」。ストックホルムでオープン以来、常に混雑している超人気店です。日本でネクストヒット大本命との噂なのだとか!リンゴンベリーを添えたミートボール(ビーフ・ポーク・チキン・サーモン)は絶品!カップに入っているので食べ歩きしやすく、あまり並ばずに購入出来ます。

北欧ファンなら絶対に外せないのが、映画「かもめ食堂」の「Kahvila Suomi(カハヴィラ・スオミ)」。映画にも登場したシナモンロールは大人気で直ぐに売り切れてしまうため、早めに並びましょう(販売時間・個数は公式Facebookで確認可能)。クリアサーモンスープも具沢山で美味しく、体が温まるのでおススメ。12月21日までオーナーのアルヤさんが滞在を延長してくれたので、会えるかも!(不在日程もあるとのこと)同じく「かもめ食堂」に登場した「Café Aalto(カフェアアルト)」も世界的な建築家であるアルヴァ・アアルト氏が手掛けたカフェなので注目です。

他にも甘い明石焼き?と噂のデンマークのクリスマススイーツ「エーブレスキーバー」のお店「AEbleskive Cafe by Jens Jensen(エーブレスキーバー カフェ バイ イェンス イェンセン)」や、オスロで一番美味しいフィッシュスープと評判の「Fiskeriet(フィスケリエ)」も!更に北欧の有名レストラン(他にも3店舗が日本初)の味も堪能しましょう。
会場は当日に限り再入場OKなので、隣のナディアパーク館内でちょっと休んで、丸一日北欧の味を楽しむのもアリです!!

※平日券は16時まで再入場可能
●会場営業時間・入場チケット・アクセス等の詳しい情報は記事最後に記載

幸せ運ぶ『ダーラナホース』♪北欧の伝統工芸から最新デザインまで

幸せ運ぶ『ダーラナホース』♪北欧の伝統工芸から最新デザインまで

写真:いずみ ゆか

地図を見る

日本初出店の北欧グッズやペイント実演も注目です。スウェーデン土産の定番「ダーラナホース」は幸せを運ぶ馬の置物。全て職人さんの手作りです。中でも「LOVE」と呼ばれる背中の赤いハートが可愛い白い馬は、ヴィクトリア皇女とダニエル王子の結婚式にプレゼントとしてデザイン&色付けされた特別なもの。大切な方へのクリスマスプレゼントに最適です。計10色もあるカラフルなダーラナホースは、1つ1つの色に意味があるのだとか。12月7日(日)まではペインター・オーセさんの絵付け実演も!(写真参照)

他にも日本ではここでしか手に入らないレアなフィンランドデザインを取扱う「Design District Helsinki&Design Forum Finland(デザイン ディストリクト ヘルシンキ&デザイン フォーラム フィンランド)」は立ち寄り必須。フィンランドで話題の最新グッズばかり取り揃え、中でもアクセサリーは目玉なのだそう!

12月7日から来日するフィンランドのクリエイター・マッティ ピックヤムサさんのライブペインティングも今後注目です。絵本作家としても活躍しており、原画の販売もしているポップアップギャラリーはまるで動物たちの森に迷い込んだような可愛さ。
会場には北欧の伝統工芸から最新デザインまで幅広い魅力が詰まっています。

※来日ゲスト情報は公式Facebookをチェック

ムンクやリサ・ラーソンのレアグッズ&アートラテも!

ムンクやリサ・ラーソンのレアグッズ&アートラテも!

写真:いずみ ゆか

地図を見る

写真は「Cafe Munch(カフェムンク)」で扱っている限定の「起き上がりムンク」。スカンジナビア政府観光局の依頼でノルウェーの魅力と福島県の復興支援を目的として制作されたコラボ商品です。
福島県会津地方の伝統工芸「起き上がり小法師」と何度盗難にあっても必ず美術館に戻るムンクの「叫び」を掛けたユーモラスなデザイン。渋谷ヒカリエで話題になり、福島の野沢民芸で1つ1つが手作りで制作されているため、品薄状態が続いてなかなか手に入らないレアな逸品です。この機会に是非、ゲットして下さい!
オスロ・ムンク美術館カフェの人気メニューを再現した「叫び」ガトーショコラや日本中でここでしか飲めない「叫び」カフェラテ(アートラテ)も外せません。

また北欧好きはご存じ、スウェーデンの陶芸家リサ・ラーソンさんの全てがそろうショップも。リサ・ラーソン展で先行発売された新商品もあってレア感たっぷりです。(※巡回中の「リサ・ラーソン展」とは異なるイベントなので、展覧会限定商品の販売はありませんのでご注意を)
その他、デンマークで有名なクマ「ラスムスクルンプ」のキャラクターグッズも可愛くって大人気♪
ほとんどが”日本初”や”東海初”出店なので、どのお店を覗いても絶対に楽しめます!!

土曜の夜はアブソルートナイト!北欧のお酒を楽しもう!

土曜の夜はアブソルートナイト!北欧のお酒を楽しもう!

提供元:提供:TRAVELLERS実行委員会

地図を見る

大人が楽しみたいのは、やっぱりお酒。「Bar Travellers」では、協賛しているスウェーデンのアブソルートウォッカが楽しめます。女性に人気なのはアサイ―フレーバーのアブソルートウォッカで、ソーダ割りがおススメ。お酒好きの方にはソーダ割りはかなり軽いので、ガツンとストレートで味わいましょう。

他にも珍しい芋のお酒・アクアビットやホットワイン、北欧から輸入したビールもあります。リサ・ラーソンさんの人気キャラクターのアートラテも大人気。お店の皆さんはとっても親切で、好みのお酒をアドバイスしてくれますよ!
土曜日の夜限定でDJを呼び「アブソルートナイト」が開催されるので、デートに最適!

昼と夜とでは全く雰囲気が変わるTRAVELLERS。お仕事帰りに”北欧”で一杯なんていうのは良さそう!12月19日まで16時以降入場者にワンドリンクチケットサービスのキャンペーンが実施されています。

小まめに公式FBチェックを!会場情報&チケット・アクセス情報

『TRAVELLERS in 北欧クリスマスストリート』の最新情報は、公式Facebookで告知されるので、小まめにチェックしましょう。(関連メモ欄より確認可能)
会場内にトイレは無く、一度出て隣のナディアパークを使用します。再入場手続きが必要なのでご注意を。(当日に限り再入場OK)
■開催期間
2014年11月29日(土)〜12月28日(日)「11時〜21時30分(無休)」
→※12/15(月)から運営事情により、営業時間が変わりました。
<変更後>●12/15(月)〜12/28(日)11時〜20時(最終入場19時)

■チケット情報
当日券も購入可能ですが、大変混み合うので事前にローソンやチケットぴあで購入しておく事をおススメします。(「北欧クリスマスストリート」で検索)
・1日券¥1,000
・ペア1日券¥1,800
・平日昼1日券¥500(平日11時から16時のみ入場可)
・フリーパス引換券¥7,000
※未就学幼児は無料

■アクセス情報
<電車>
・名古屋市営地下鉄東山線「栄駅」下車、徒歩約7分。
・名古屋市営地下鉄名城線「矢場公園駅」下車、徒歩約5分。
名古屋駅から東山線で2駅なので、アクセスが良く遠方からでも行きやすいのが魅力的。しかも矢場公園(ナディアパーク)には駐車場があるので車もOKです。

日本初が一杯!名古屋で北欧を旅した気分が味わえる!さあ、ムーミン一家と一緒に特別なクリスマス体験を。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/11/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -