富岡製糸場のお土産に人気?!キモカワおかいこスイーツ3選

| 群馬県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

富岡製糸場のお土産に人気?!キモカワおかいこスイーツ3選

富岡製糸場のお土産に人気?!キモカワおかいこスイーツ3選

更新日:2015/01/11 12:28

下川 尚子のプロフィール写真 下川 尚子 ライター

世界遺産に登録され、賑わいを見せている富岡製糸場。製糸場といえば生糸、生糸といえばかいこのまゆ、ということで、最近ひそかに話題になっているのが「おかいこスイーツ」です。
お蚕さまと呼んでみても、つまりは「虫」ですから、リアルすぎる見た目はなかなかのインパクト。ですが、これが「驚いてもらえそう」「キモ可愛い」と評判になり、今ではすっかり人気者。ここでは、オススメの3商品をご紹介します!

かいこの顔までリアルに再現!人気沸騰中の「かいこの王国」

かいこの顔までリアルに再現!人気沸騰中の「かいこの王国」

写真:下川 尚子

地図を見る

顔までもがしっかり再現されたおかいこが緑の葉に鎮座。そのインパクトあるルックスから各種メディアにも取り上げられている、人気度髄一のスイーツがこちら「かいこの王国」です。

葉の部分は桑の葉パウダー入りのチョコ、かいこはホワイトチョコにクランベリーのチップ。パフやコーンフレークのサクサク感も良いアクセントになっています。お値段は、3匹入り820円、6匹入り1560円。

富岡製糸場近くの直営ショップほか、群馬県内のPA、SAや「ららん藤岡」など道の駅でも販売されています。ただ、人気商品のため品薄ですので、土日や祝日は特に、手に入れにくいかもしれません。運よく手に入ったなら、お土産はもちろんバレンタインの義理チョコにも良いですね!ただし、しゃれの分かる人限定にしておきましょう。

プニプニの触感までもがリアル?!「シルクマシュマロ」

プニプニの触感までもがリアル?!「シルクマシュマロ」

写真:下川 尚子

地図を見る

白色のもっこりしたフォルム、プニプニの触感、あちこちに見える黒の点々・・・リアルさでは高得点なのがこの「シルクマシュマロ」!包装されている状態ではお菓子と分かりますが、無造作に手渡しにされると思わず飛びのいてしまいそうです。

「一匹づつ丁寧に手作り」されているだけあって、意外に味が良いのもポイント。マシュマロはバニラ味、黒いつぶつぶはチョコチップ。富岡産シルクエキス入りの逸品です。

富岡製糸場付近の「まちなか観光物産館(お富ちゃん家)」「仲町まちなか交流館」など、各種お土産売り場で購入可能。お値段は5匹入り580円です。

可愛さ重視ならコレ。一匹ごとに違う顔が魅力の「蚕ちゃんクッキー」

可愛さ重視ならコレ。一匹ごとに違う顔が魅力の「蚕ちゃんクッキー」

写真:下川 尚子

地図を見る

リアルすぎるのはちょっと、という方にオススメなのはこちら「蚕ちゃんクッキー」。ユーモラスなフォルムにそれぞれ表情の違うおかいこが5匹並んでいます。5匹まとめて見ると「気持ち悪いかも」という感じですが、1匹ずつ見るとなかなかの可愛さ!5匹セットで300円というプチプラも魅力です。

桑の葉部分はクッキー、おかいこはメレンゲでできています。こちらが購入できるのは、富岡製糸場近くのカフェ「富岡チャン」。古い蔵を利用したカフェは雰囲気がよく、お土産を購入がてら、ひと休憩するのもオススメですよ!

番外編。正統派な方には「まゆこもり」がはずれナシ。

番外編。正統派な方には「まゆこもり」がはずれナシ。

写真:下川 尚子

地図を見る

可愛い(?)おかいこスイーツを3つご紹介しましたが、「もう少し無難なチョイスがしたい」という方もいらっしゃることでしょう。そんな方もご心配なく!かいこ「本体」ではなく、「まゆ」をモチーフにしたお土産も数多く揃っています。

筆者のオススメはこちら「まゆこもり」。砕いてお湯を注ぐとあたたかいくず湯が出来上がります。江戸時代、この地方では献上品としてくず粉を納めていたことがあり、由緒ある品といえます。上品な甘さとなめらかな舌触りはどんな年代の方にも喜ばれ、パッケージの和柄は大人の華やかさを演出してくれます。

おかいこスイーツほどのリスクを取りたくない方は、こちらをどうぞ!

あの人は、どんな反応をするだろう?

テッパンの美味しいお土産はもちろん良いですが、「話がはずむ」変わったお土産もまた、素敵なもの。富岡製糸場ならではの、生糸の原料「かいこ」にちなんだスイーツをご紹介してみました。

「嫌がらせか?!」「意外に可愛い!」「気持ち悪い!」

さて、おかいこスイーツを受け取った人はどんな反応をしてくれるでしょう。それもまた、旅行後の楽しみですよね!

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/12/08−2015/01/20 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ