ドイツクリスマスマーケット大阪の幻想的な夜はソーセージとビールで乾杯!

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ドイツクリスマスマーケット大阪の幻想的な夜はソーセージとビールで乾杯!

ドイツクリスマスマーケット大阪の幻想的な夜はソーセージとビールで乾杯!

更新日:2014/11/28 10:55

旅人間のプロフィール写真 旅人間 トラベルライター、旅ブロガー

ドイツ・クリスマスマーケットが大阪(梅田)にやって来ました!世界に4つしかない木製のアンティーク・メリーゴーランドを目玉に、世界最大級のツリーや、ドイツを代表する工芸品やドイツの食べ物が楽しめます。特にドイツソーセージとビールの組み合わせは言うまでもなく最高!さぁ〜幻想的で魅惑な夜を楽しみましょう♪

夜に明々と浮かび上がる幻想的なメリーゴーランド!

夜に明々と浮かび上がる幻想的なメリーゴーランド!

写真:旅人間

地図を見る

夜の大阪を華やかに彩ってくれる本場ドイツからやって来たクリスマスマーケット。その中でも世界に4つしかない木製のアンティーク・メリーゴーランドは最大の目玉!
手作りで100年以上の歴史を持ったメリーゴーランドは、実際は手に触れるだけでも有難い貴重なもの。それがこのマーケットでは乗ることが出来ますので、ここに来たら絶対に乗っておきたい。本場ドイツでは、子供達だけでなく大人たちもメリーゴーランドに乗って楽しむと言われていますが、確かにここに来れば大人も子供も関係なくなります。
夜に明々と浮かび上がる幻想的なメリーゴーランドは、明るい音楽に合わせ、想像よりも早く回転します。そして、まるで魔法の世界に飛び込んだような錯覚に!さぁ〜あなたも不思議な魅惑の世界に飛び込んでみませんか?

世界最大級のツリーを中心にマーケットは盛り上がる!

新梅田シティにある梅田スカイビルの空中庭園展望台は「日本の夕陽百選」に選ばれた360度の絶景が楽しめる大阪の観光名所の一つ。そんなスカイビルの真下には、約10万球の電飾で彩られた約27mの巨大なクリスマスツリーがあります。

このツリーは1993年当時、世界で一番高かったニューヨークのタイムズスクエア・ロックフェラーのツリーと同じ高さで「世界最大級のクリスマスツリー」と呼ばれ、マーケットを盛り上げるシンボル的な存在。
そして、ツリーの周りには、29軒のヒュッテと呼ばれる小屋が立ち並び、特設ステージではライブショーやアトラクションなどが実施され大いに盛り上がり、クリスマスの主役ニコラウス(サンタクロース)が歩き会場を沸かせてくれます♪

世界最大級のツリーを中心にマーケットは盛り上がる!

写真:旅人間

地図を見る

ドイツを代表する工芸品がズラリと並ぶ!

マーケットの29軒のヒュッテ(小屋)の中には、ドイツを代表する工芸品の店も複数あります。中でも人気なのが、お香を入れておく可愛い家の形をした置物の店。
洋風の家の煙突からお香の煙がモクモク出る様子は「わぁ〜可愛い!」と目をキラキラさせながら見る女性が多い。この雰囲気の中では思わず買ってしまいたくなりますね!品質も良いものばかりですので、この機会に気になる方は見ておきましょう。

ドイツを代表する工芸品がズラリと並ぶ!

写真:旅人間

地図を見る

マーケット内は食べ歩きが楽しくてたまらない!

マーケット内ではドイツの食べ物が売られています。私たち日本人からすると目新しいものばかりで、見ているだけで楽しくなります。少し食べ過ぎかなって思ってしまう人も多いかもしれませんが、ここは思う存分食べ歩いてみてみましょう。
スィーツ系では「フッチ」と「ムッツェ」が人気!熱々の揚げたてのドーナツのようなお菓子。お店で揚げたてが売られていますので、その甘い香りは心が躍ります。

マーケット内は食べ歩きが楽しくてたまらない!

写真:旅人間

地図を見る

ドイツのオリジナルソーセージは美味い!

美味しそうな食べ物を目にする中で、やっぱり圧倒的な存在感なのがドイツのオリジナルソーセージですね。このソーセージには白と赤の二種類あり、白はテュリンガーソーセージで中にハーブが入ったもの。そして赤は燻製のハムソーセージになります。
ソーセージを注文するとパンが付いてきます。さて、このソーセージの味ですが、パリッとした触感の後に口の中に旨みがジューと広がります。ビールと一緒にドイツソーセージは贅沢そのもの。本当に美味しいので、絶対におすすめです。

ドイツのオリジナルソーセージは美味い!

写真:旅人間

地図を見る

「ドイツ・クリスマスマーケット大阪2014」について

この「ドイツ・クリスマスマーケット大阪2014」は、新梅田シティ・ワンダースクエアで2014年11月14日〜12月25日に開催されています。
時間は、月〜木が12:00〜21:00、金曜は12:00〜22:00。そして土日祝は11:00〜22:00。入場は無料。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/11/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ