東京で食べられる!本場ハワイの人気パンケーキ店5選!!

東京で食べられる!本場ハワイの人気パンケーキ店5選!!

更新日:2014/12/05 14:19

流行り廃りの激しいスイーツ業界で、一時的なブームに終わらず人気が定着しているパンケーキ!今や数々のパンケーキ店がありますが、パンケーキといえばやはりハワイ!近年本場ハワイの有名店が続々と東京の原宿・表参道を中心に上陸してきています。今回は東京で食べられる本場ハワイの人気パンケーキ店を5つ厳選してご紹介いたします。どこも東京でハワイ気分が味わえるお店ばかり。あなたも東京で南国気分に浸ってみませんか?

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(トラベルjp)

エッグスンシングス(Eggs’n Things)

エッグスンシングス(Eggs’n Things)
地図を見る

1974年にホノルルにオープンしたエッグスンシングス。この店こそ日本のパンケーキブームの火付け役です!!

2010年に日本1号店として原宿にオープンして以来行列が絶えず、今なお週末の昼時は1時間以上並ばないと食べることが出来ません。

人気メニューは5枚のパンケーキの上にイチゴソースと山盛りのホイップクリームが乗った「ストロベリーホイップクリームとマカデミアナッツ」です。
高さ15cmにもなるホイップクリームは迫力満点で「とても食べきれない!」なんて思うかもしれませんが、以外にも甘さ控えめで口の中でとろけて無くなる軽さ!女性の方もペロッと食べられると思います。

各テーブルにはメープル、グァバ、ココナッツのシロップが置いてあり、好みでかけて食べます。ホイップが甘さ控えめなので、シロップをたっぷりかけて食べるのがおすすめです!

夕方以降になると行列はなくなり、すぐに入れることもあるので狙い目です。

カフェカイラ(Cafe Kaila)

カフェカイラ(Cafe Kaila)
地図を見る

ハワイの雑誌「ホノルルママガジン」主催の2011年度、2014年度のハワイのベスト朝食賞金賞に輝いたカフェカイラ。2007年にホノルルでオープンと歴史はまだ浅いですが、いつも地元のロコや観光客で朝から賑わっています。

2012年に日本に初上陸し、表参道店は平日、週末問わず大行列で、特に週末の昼時は3時間近く待つこともあります。

人気メニューはパンケーキの上にフルーツがたくさん乗せられた「オリジナルパンケーキ全部乗せ」。3枚の大きめのパンケーキにイチゴ、バナナ、ブルーベリー、リンゴのカラメリゼが贅沢に乗せられています。シロップとホイップクリームは別添えで付いてきますが、パンケーキ自体にも味がついていて甘いので、フルーツとパンケーキだけでも十分美味しく食べることが出来ます。

注意点としては、オリジナルパンケーキの全部乗せは1日300食、エッグベネディクトは1日60食の限定となっていることです。3時間近く待ったうえに人気メニューが食べられないこともある難易度の高いお店です。

シナモンズレストラン(Cinnamon’s Restaurant)

シナモンズレストラン(Cinnamon’s Restaurant)
地図を見る

1985年にカイルアでオープンした多くのロコが訪れる人気店。ハワイのベスト朝食賞金賞を2012年、2013年と2年連続受賞し、ロコが自信を持ってお勧めするレストランです。

日本には2013年に表参道の裏道に初上陸しました。人気メニューはモチモチしっとりのパンケーキに、酸味のきいたグァバソースとクリーミーなチーズクリームソースがたっぷりかかった「グァバパンケーキ」です。
サイズはハーフとレギュラーがあり、ハーフでも2枚の大きなパンケーキが重ねられてきますのでボリューム満点です。他にもチョコレートのパンケーキやチーズクリームパンケーキなどもあります。

ホノルルコーヒー(HONOLULU COFFEE)

ホノルルコーヒー(HONOLULU COFFEE)
地図を見る

1991年にホノルルに小さなカフェスタンドとしてオープンし、今ではホノルル以外にもマウイ島やグアム、台湾など多方面に出店しています。

日本には2012年にお台場のダイバーシティに1号店をオープンしました。人気メニューは薄焼きのモッチリした3枚のパンケーキの上に、コナコーヒーをふんだんに使ったクリームとバニラアイスが乗った「コナコーヒーパンケーキ」です。ボリューム満点ですが、中に入ったバニラアイスのアクセントが効いているので、飽きずに最後まで食べられます。
他にもブーツ&キモズのようなマカデミアナッツクリームソースがたっぷりかかったパンケーキやフルーツが乗ったフルーツレインボーパンケーキなども人気です。

カフェのみでパンケーキを販売していない店舗もあるので、詳しくはHPを確認してください。

モケス ブレッド アンド ブレックファースト(Moke’s Bread and Breakfast)

モケス ブレッド アンド ブレックファースト(Moke’s Bread and Breakfast)
地図を見る

1999年にハワイの老舗ハレクラニで働いていたモケ・ワーレンさんがカイルアにオープンさせました!地元のロコに愛される人気店で、日本には2013年に中目黒に初上陸しました。

人気メニューはリリコイ(パッションフルーツ)ソースがたっぷりかった「リリコイパンケーキ」です。ボリュームあるモチモチした生地が3枚重ねられ、とろっと濃厚なリリコイソース は、甘いながらも柑橘系のさわやかな酸味があります。

おわりに

いかがでしたでしょうか?
それぞれ特徴があるので、食べ比べてみるのも面白いですよ。
ただ、どのパンケーキもボリュームがありますので、パンケーキと食事系を一つずつ頼み2人でシェアするのがおすすめです。

今回紹介しきれませんでしたが、最近もオリジナルパンケーキ、コアパンケーキ、モエナパンケーキとハワイの人気店が次々オープンしています。

東京で食べられる本場のパンケーキ、ハワイに行った気分で愉しんでみてはいかがでしょうか。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -