漫画がアートになった街♪「タンタン」の生まれ故郷ベルギーを行く!

| ベルギー

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

漫画がアートになった街♪「タンタン」の生まれ故郷ベルギーを行く!

漫画がアートになった街♪「タンタン」の生まれ故郷ベルギーを行く!

更新日:2014/12/05 16:25

ろぼたんのプロフィール写真 ろぼたん 週末の旅人、北国グルメ推進委員会

アールヌーボーの巨匠の建築、オルタ邸やグランプラスが世界遺産となっているブリュッセル。そんな歴史ある街並みを歩くと突然現れる特大の漫画壁画!日本同様、ベルギーでも漫画はアートとして確固たる地位を築いています。

なかでも「タンタン」は『タンタンの冒険』としてスピルバーグに映画化されたベルギーの有名人。世界遺産から漫画まで。アートに対する造詣が深いブリュッセルの文化を感じる街歩きに出発しましょう!

ブリュッセル南駅で「タンタン」の出迎えを受ける!

ブリュッセル南駅で「タンタン」の出迎えを受ける!

写真:ろぼたん

地図を見る

『タンタンの冒険』シリーズは、1929年コミックス作家エルジェによってベルギーで誕生しました。タンタンとスノーウィが世界中を冒険し事件に巻き込まれながら見事に解決するストーリーは世界100カ国語以上に翻訳され、世界中で愛されている人気コミックシリーズです。

フランス・オランダ・ドイツ・イギリスからのアクセスもよく日帰りでも楽しめるブリュッセル。タリス(Thalys)、ユーロスター(Eurostar)といった高速列車でベルギーを訪れたときに利用するブリュッセル南駅(Gare de Midi)は、ベルギーブリュッセルの玄関口。この駅にも巨大壁画のタンタンがいます。駅だけあって機関車に乗っているのでしょうか。ヨーロッパらしいセンスが光ります。

他にもリュクサンブール駅、地下鉄ストッケル駅にもタンタンの壁画が描かれており、特に地下鉄1線の終点、ストッケル駅ホームの端から端までびっしり描かれたタンタンは見応えがありますよ。

街を歩けばアートな「壁画」に!!こんなところに「タンタン」が!!

街を歩けばアートな「壁画」に!!こんなところに「タンタン」が!!

写真:ろぼたん

地図を見る

グランプラスから小便小僧に向かって歩いて行くエチューブ通りにいきなり登場する「タンタン」の壁画。街中へと階段を降りるタンタン、スノーウィ、ハドック船長。どんな物語が始まるのか想像するだけで楽しくなる壁画です。縦長の建物の壁部分に溶け込むように漫画の一場面が描かれていて、実際の風景と漫画が同化してしている様子はまさにアート。

遊び心が満載な漫画の壁画は「タンタン」だけに留まらず、様々な漫画の1コマがブリュッセルの街角を彩っています。漫画の絵がなぜかクラシカルな街並みに馴染んでいるのは、そのエリアや建物の雰囲気、景観にあわせて描かれているから。
ポップで楽しい漫画アートが歴史ある街並みと融合した様子をご覧ください。

こう見えて400歳!「小便小僧のジュリアン坊や」に会いに行かなくちゃ!

こう見えて400歳!「小便小僧のジュリアン坊や」に会いに行かなくちゃ!

写真:ろぼたん

地図を見る

壁画アートを超えると人だかりが増えてきます。その先にいるのがコチラ、本家本元「小便小僧」、「ジュリアン坊や」として愛されている観光名所です。

シンガポールのマーライオン、デンマーク・コペンハーゲンのマーメイド像(人魚姫)、そしてこのベルギー・ブリュッセルの小便小僧3つが世界ガッカリ名所として有名ですよね。どれだけガッカリできるだろうなんて怖いものみたさで訪れる人もいるかもしれません。でも、実際の「小便小僧」さんは、世界中の観光客が群がり、地元の人から愛される人気者なんですよ。

見た目を一言で表現すると「小さくてカワイイ」。この小便小僧さんは1619年に作られ、「ブリュッセルの最長老市民」として認められています。
もう少しで400歳!超おじいちゃん(笑)。今までに2度も盗難に遭っている可哀想なジュリアン坊や。オランダ語で「マネケン・ピス」と呼ばれ、これがローゼンのブランド「マネケン」の名前の由来となっているんです。現在は世界一の衣装持ちとも言われているジュリアン坊や。そう思ってみるとただ小さいだけではない何かが伝わってくるような気がします(笑)。

タンタンショップでタンタングッズをGETせよ!!

タンタンショップでタンタングッズをGETせよ!!

写真:ろぼたん

地図を見る

ブリュッセルのグランプラスのすぐそばにあるタンタンショップ。
入口では大きなタンタンとスノーウィがお出迎え。中にはファンならヨダレものの激レアフィギュアから、文房具やカードなど手頃な商品までタンタンでいっぱい!お土産探しにもピッタリです。

また、ブリュッセル市内にある「マンガ博物館」では『タンタンの冒険』シリーズを含め、3万冊を超える漫画やその原画が展示され、漫画がアートであることが実感できる基調なコレクションを見学することができます。タンタンをもっと知りたい方には、ブリュッセルから25キロほど離れたルーヴァン・ラ・ヌーヴの街にある『エルジェ美術館』がオススメ。
「26, rue du Labrador」これ、タンタンの住んでいた架空の住所なのですが、この美術館を建てるにあたってこの住所を作ってしまったというくらいベルギーではタンタンは愛されているんですよ。

チョコ・ワッフル・フリッツ!食べ歩き天国ベルギー!

チョコ・ワッフル・フリッツ!食べ歩き天国ベルギー!

写真:ろぼたん

地図を見る

ベルギーは食の都と呼ばれ、美味しいものでいっぱい。
食べ歩きにはピッタリのチョコレート、ワッフル、フリッツ(フライドポテト)はベルギーが本場です!

この写真は日本でも有名な高級チョコレート店「ゴディバ」本店で購入したチョコ苺。世界遺産グランプラスに面して建つ本店では、大粒のいちごにゴディバのチョコがたっぷりコーティングしたものを実演販売しています。甘くてほろ苦いカカオの香るチョコと甘酸っぱいフレッシュ苺の組み合わせは思わず「シャンパンください」なんていいたくなる贅沢な組み合わせですよね(笑)。
6〜7粒くらいで6.5ユーロ。一口では食べきれないような大きさです。

甘い匂いが香るブリュッセルの街でアートを満喫!

『タンタンの冒険』はスピルバーグによると、次回作が2016年のクリスマス・シーズンの公開が予定されているとのこと。次はどんな冒険が待っているのか楽しみですね。

ブリュッセルのインフォメーションでは漫画壁画をまわるルート付マップをいただくことができます。今回ご紹介した「タンタン」以外にも「スマーフ」、「ラッキー・リューク」など有名な漫画のあるベルギー。歴史的な建物とポップなアート、漫画が同居するベルギーの街並みをベルギー名物とともにお楽しみください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/07/09−2013/07/11 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ