テッパン!バルセロナのお土産スイーツ「トゥロン」名店3選

| スペイン

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

テッパン!バルセロナのお土産スイーツ「トゥロン」名店3選

テッパン!バルセロナのお土産スイーツ「トゥロン」名店3選

更新日:2014/11/30 12:22

バルセロナのお土産といえば、アーモンドの粉を使ったスイーツ、トゥロン(Torrons)が有名ですが、日本人には意外と知られていないのではないでしょうか。いわゆるヌガーなのですが、バルセロナならではのフレーバーもあり、一度食べたらやみつきになるお菓子なんです。そこで、バルセロナのお土産探しにお勧めしたいトゥロンの名店を3店厳選してご紹介します。

トゥロンとは?

トゥロンとは?
地図を見る

「トゥロン」とは、アーモンド、卵白、砂糖やはちみつなどを主な原料としたお菓子で、英語でいうところのヌガーなのですが、バルセロナならではのフレーバーもあり、他の国では手に入りにくいので是非お土産にしたいスイーツです。ハードタイプとソフトタイプがあり、そこにナッツやフルーツなどが入り、フレーバーもたくさん揃っています。一般的にクリスマスに食べられるお菓子として知られていますが、バルセロナでは季節を問わず一年中お店で売っています。

オススメのフレーバーは

オススメのフレーバーは
地図を見る

ソフトタイプなら、断然「クレマ・カタラナ」がオススメ。クレマ・カタラナはフランスのクレーム・ブリュレに似ているプリンのようなカタルーニャ地方の名物デザートですが、この味をトゥロンで再現したものがとにかく美味しいのです。ハードタイプならピスタチオやドライフルーツが入ったものも人気です。

ソフトタイプの定番であるベージュ色の「アーモンド」は、結構オイリーなので好き嫌いが分かれるフレーバーです。お店によって味や食感、堅さが違うので、できれば色々なお店のトゥロンを滞在中に試して、気に入ったものをお土産に買うのが理想的です。

トゥロンのお店1「ヴィセンス」

トゥロンのお店1「ヴィセンス」
地図を見る

「ヴィセンス」は、1775年創業のトゥロン専門店。バルセロナ市内に5店鋪ある人気店で、試食ができるのが大きなポイントです。150種類以上のトゥロンを作っており、とにかく店内は色々な味のトゥロンで溢れているといった感じです。

直営店の他、ボケリア市場やランブラス通りのスタンドでも売っていますが、オススメなのはカタルーニャ広場にあるイル・コルテ・イングレスというデパートの地下。他より割安で買うことができます。

トゥロンのお店2「ラ・カンパナ」

トゥロンのお店2「ラ・カンパナ」
地図を見る

1890年創業の「ラ・カンパナ」は、トゥロンの他にチョコレートやジェラートも売っているスイーツ専門店です。若者に人気のボルン地区にあり、すぐそばにはカフェも隣接しています。

トゥロンの種類は10数種類とそれほど多くはありませんが、丁寧に作った程よい甘さのトゥロンはどれもハズレがなく品質も高いです。小さいトゥロンの詰め合わせもあるので、試食用に買って気に入ったものをお土産用に選ぶのがいいかもしれません。ジェラートも絶品なので、食べ歩きか近くのカフェで是非お試しを。

トゥロンのお店3「ボケリア市場」

トゥロンのお店3「ボケリア市場」
地図を見る

いつもたくさんの人で賑わうバルセロナ最大の市場である「ボケリア市場」のトゥロン屋さんは、シンプルで素朴なトゥロンがたくさん揃っています。重さで値段が決まるので、食べたい分だけ買えるのも便利です。

おわりに

上記で紹介したお店以外でもたくさんのお店で買えるトゥロン。お土産にまとめ買いすれば、旅行から帰ってもバルセロナの味を楽しむことができます。滞在中に色々な所のものを試して、お気に入りを是非見つけてくださいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/04/20−2014/04/26 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ