恵比寿・代官山・中目黒〜オトナの上質イルミネーション散歩〜

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

恵比寿・代官山・中目黒〜オトナの上質イルミネーション散歩〜

恵比寿・代官山・中目黒〜オトナの上質イルミネーション散歩〜

更新日:2015/11/15 17:10

まつり はるこのプロフィール写真 まつり はるこ 編集者

恵比寿・代官山・中目黒といえば、東京でも有数のオトナな街。東京観光の際には、このエリアでのショッピングを楽しみにしているという旅行者も少なくないでしょう。徒歩で巡ることのできるこの3つの街で、冬のイルミネーションを堪能しませんか?ド派手ではないけれど、上質でラグジュアリー感漂うオトナのイルミネーション散歩に出かけましょう。

都内有数のイルミ名所「恵比寿ガーデンプレイス」

都内有数のイルミ名所「恵比寿ガーデンプレイス」

写真:まつり はるこ

地図を見る

イルミネーション散歩のスタートは、約10万球もの電飾が使用される「恵比寿ガーデンプレイス」。もうすっかり東京のイルミネーションの名所として人気が定着した感がありますね。

2015年も「バカラ エターナル ライツ歓びのかたち-」と題し、バカラ製のシャンデリアがお目見え。これは250年の歴史を誇るバカラ史上最大のもので、2014年に作成されたものです。
大きなクリスマスツリー、“坂道プロムナード”を飾る光の道とあわせて、じっくり楽しみたい、まさにオトナのイルミネーションです。

また、大きなクリスマスツリーが煌めく時計広場では、フランスをテーマにしたクリスマスマーケット「マルシェ ド ノエル」を開催中。温かみのある山小屋風のショップはクリスマス気分を盛り上げてくれます。

期間:2016年1月11日まで
※時計広場のクリスマスツリーは2014年12月26日まで。その後は装いを変え2016年1月11日までニューイヤーツリーとして楽しめます。
点灯時間:16時〜24時(バカラのシャンデリアは12時〜)

マルシェ ド ノエル:12時〜20時/12月15日まで

幻想的な「代官山アドレス・ディセ」

幻想的な「代官山アドレス・ディセ」

写真:まつり はるこ

地図を見る

恵比寿ガーデンプレイスから徒歩で約15分ほどで、代官山へと到着。代官山で絶対に見てほしいのが、メインストリート・八幡通り沿いにある「代官山アドレス・ディセ(アドレスプラザ)」のイルミネーションです。

まるで天の川のような輝きの中を通り抜けると、その突き当りにはゴールドに煌めくイルミネーションの馬車が!
※写真は2014年のもので青い光ですが、2015年はシルバーを基調により冬らしい装いです。

決して大規模ではありませんが、その幻想的な雰囲気をぜひ味わってください。

期間:2015年12月25日まで
点灯時間:16時30分〜23時

まるで青の洞窟!「目黒川」

まるで青の洞窟!「目黒川」

写真:まつり はるこ

地図を見る

※2015年は開催していません。2

代官山から徒歩15分ほどで中目黒に到着します。中目黒で見て頂きたいのが目黒川のイルミネーションです。川に覆いかぶさるように桜並木が続き、桜の名所としてお馴染みの目黒川。実は冬のイルミネーションも見逃せないのです。

2014年初開催の「Nakameguro 青の洞窟」は、全長500メートル(往復1km)にも及ぶ幻想的な光の道が続きます。目黒川の川面に映る青い光、桜とはまた違った魅力が感じられます。

期間:2014年12月25日まで
点灯時間:17時〜21時

※連日の混雑状況を受け、土曜・日曜・祝日の点灯は中止となっています(2014年12月14日現在)。
会期中の平日は点灯の予定ですが、混雑状況などによって安全確保が難しい場合は急遽消灯する可能性もあります。
事前に公式サイトで情報を確認してからのお出かけをお勧めします。
(公式サイトは、本文下のMEMOにリンクあり)

オトナの街で、オトナのイルミネーションを!

今回ご紹介したルートは、ゆっくりイルミネーションを眺めながら歩いても1時間程度しかかかりません。上り坂も少なく歩きやすいのでこの順番に巡ることをお勧めします。

恵比寿ガーデンプレイスはJR恵比寿駅から徒歩5分(動く歩道あり)、代官山アドレス・ディセは東急東横線・代官山駅から徒歩1分、目黒川は東急東横線・中目黒駅から徒歩1分ほど。最寄駅からそれぞれ近いので、歩いてまわるのはちょっとキツいという方も電車利用で気軽に楽しめます。

オトナな街のイルミネーション、ショッピングやお食事とあわせて是非楽しんでみてください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ