モルディブ・ター環礁に「マーリフシ」誕生!大自然に溶け込んだ豪華リゾートで夢の休日を!

| モルディブ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

モルディブ・ター環礁に「マーリフシ」誕生!大自然に溶け込んだ豪華リゾートで夢の休日を!

モルディブ・ター環礁に「マーリフシ」誕生!大自然に溶け込んだ豪華リゾートで夢の休日を!

更新日:2014/12/01 17:41

竹内 あやのプロフィール写真 竹内 あや トラベルライター

モルディブの首都マーレから南へ約220km、ジンベエザメやマンタをはじめとするさまざまな魚が生息することで知られるター環礁に2014年、環礁初の豪華リゾートがオープンしました。「マーリフシ・バイ・コモ」は、充実のパブリック施設とプライベート空間を兼ね添えた、隠れ家的雰囲気を楽しみたい人にも、アクティブに過ごしたい人にもぴったりの場所。大自然に囲まれた極上リゾートで、夢の休日を過ごしてみませんか?

極上の白砂のビーチとハウスリーフ

極上の白砂のビーチとハウスリーフ

写真:竹内 あや

地図を見る

マーリフシがあるのは、マーレから水上飛行機で約50分の場所。まだリゾート開発が進んでいないエリアだけに、隠れ家的雰囲気もたっぷりです。

そら豆の形をした小さな島で、徒歩でゆったり一周しても30分ほどの大きさ。ヤシの木やバンヤンツリーが茂る緑豊かな島の周囲をパウダー状の白砂ビーチが縁取り、その先にはスノーケリングにも最適な極上のハウスリーフが広がっています。

広々としたプライベート空間が魅力的!

広々としたプライベート空間が魅力的!

写真:竹内 あや

地図を見る

客室は9種類ものカテゴリーに分かれており、各自のニーズに合わせた滞在スタイルが選べます。そのほとんどが一戸建てのプライバシーを重視した造りで、メインエリア近くに建つガーデン・ルーム以外はすべてプライベートプール付きという豪華さ。いずれも広々としたバスルームや屋外エリアなど、極上のプライベート空間が広がっています。

島の西側に延びるふたつの桟橋の先には、ハネムーナーに人気の水上コテージが弧を描くように並んでいます。計59棟ある客室のうち33棟が水上にあり、水上スイートは107平方メートル、水上ヴィラは120平方メートルもの広さ。大理石のバスタブや天蓋付きのベッドなどロマンティックな雰囲気もたっぷりで、アースカラーを基調とした高級感あふれるインテリアでまとめられています。

バラエティ豊かな食事を堪能!

バラエティ豊かな食事を堪能!

写真:竹内 あや

地図を見る

ビュッフェスタイルのリゾートが多いなか、ここは朝から夜まですべてアラカルトメニューを提供。各国料理が楽しめるメインレストランをはじめ、新鮮な刺身や寿司が人気の日本料理レストラン、焼き立てのピザが自慢のプールラウンジもあります。

なかでも滞在中、一度はぜひ試してほしいのが、コモ・シャンバラのスパ・キュイジーヌ。体にも心にもやさしいスパオリジナルのメニューで、オーガニック野菜をたっぷり使った低脂肪、低コレストロールのヘルシー料理に仕上げてあるのが特徴的。洗練された味付けに、見た目の美しさも加わり、体のなかから浄化されていくような気分が味わえます。

水上に浮かぶ豪華スパを体験!

水上に浮かぶ豪華スパを体験!

写真:竹内 あや

地図を見る

マーリフシならではの最大の魅力のひとつが、充実のスパ施設。“自然の治癒力で心身を最善の状態へ導く”というコンセプトのもと造られた「コモ・シャンバラ・リトリート」は、スパというよりは広大なウェルネス施設といったほうがふさわしいかもしれません。ヨガパビリオンやジム、サウナなど、充実の施設が整っています。

水上に並ぶ8棟のトリートメントルームはまるで豪華スイートルームのような造りで、広々としたバスルームのほか、海を見ながらくつろぐ屋外スペース、ジャクージなども完備。各種マッサージやボディトリートメント、厳選プロダクトを使用したフェイシャルなど、コモ・シャンバラならではの豊富なメニューが揃っています。

どれも試したい! アクティビティの数々

どれも試したい! アクティビティの数々

写真:竹内 あや

地図を見る

360度海に囲まれた環境なだけに、セイリングやカヌー、カタマランなど、ここではさまざまなマリンスポーツが楽しめます。なかでもおすすめはスノーケリング。桟橋のすぐ先にはすばらしいハウスリーフが広がっていて、珊瑚礁に群がる色鮮やかな魚たちに出合えます。

また、毎日日替わりでサンセットクルーズやフィッシング、アイランドホッピングなどのエクスカーションも催行されているので、アクティブに過ごしたい人にもぴったり。もちろんダイビングも楽しめます。

最後に

まだリゾート開発が進んでいないター環礁にオープンしたマーリフシは、カップルにも子供連れの家族にもぴったりの豪華リゾート。のんびりと二人の時間を大切に過ごすのもよし、スノーケリングにマリンスポーツにとアクティブに過ごすのもよし。キッズクラブやクリニックもあるので、小さな子供連れの家族でも安心して滞在できます。

極上のハウスリーフに恵まれた島で、最高の休日を過ごしてみませんか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/04/15−2014/04/18 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -