遺跡巡りだけじゃない!美食都市アテネでローカルフードを食す!

| ギリシャ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

遺跡巡りだけじゃない!美食都市アテネでローカルフードを食す!

遺跡巡りだけじゃない!美食都市アテネでローカルフードを食す!

更新日:2014/12/24 11:54

竹内 あやのプロフィール写真 竹内 あや トラベルライター

日本ではまだあまり知られていないギリシャ料理ですが、実はイタリア、スペイン料理などとともに“地中海の食事”としてユネスコの無形文化遺産にも登録されているヘルシー料理。魚介や野菜など、素材の味を活かしたシンプルな料理が多く、日本人の味覚にも合うものばかりです。たっぷりの野菜とハーブにオリーブオイル、そして新鮮な魚介。美食都市アテネで、地中海の味を堪能してみませんか?

ダイエットにもうれしい、ギリシャ料理

ダイエットにもうれしい、ギリシャ料理

写真:竹内 あや

地図を見る

地中海の風土が育んだ食材は、素材そのものの質が命。オリーブオイルや赤ワイン、魚介を多く取り入れた地中海式の食生活は、“地中海式ダイエット”としても話題になりました。なかでもオリーブオイルは、消費量においてなんとギリシャが世界一ともいわれるほど。ギリシャの食卓には欠かせません。

実は、ヨーロッパで初めてワインが造られたのもギリシャです。紀元前3000年頃にはすでに盛んにワイン造りが行われており、のちにフランスやイタリア、スペイン、ドイツなどに伝わっていきました。日本でギリシャ産ワインを目にすることはほとんどありませんが、各地域特有の味わい深い一流品が勢揃い! ギリシャを訪れた際には、ぜひ味わってみたい一品です。

また、ギリシャ神話に神々の飲み物として登場する“ネクター”は、一説ではハチミツとミルクでできたお酒だったとも。ほかにもギリシャならではのハーブやナッツ、野草など、自然の恵みを受けた食材がいっぱいです。

地元の人が集うマーケットは、食材の宝庫!

地元の人が集うマーケットは、食材の宝庫!

写真:竹内 あや

地図を見る

豊富な地元食材を目の当たりにするには、アテネのセントラルマーケット(中央市場)が一番! 野菜、果物、魚介、肉とそれぞれ区分けされたエリアにずらりと店が並び、各地から集められた新鮮な食材が山積みになっています。オリーブの実だけでも十数種類もあり、見ているだけで楽しい気分に。頼めば試食させてくれるので、お好みの一品を見つけてみるのもいいかもしれません。

魚介や肉などの食材は、夕方6時までには売りさばいてしまわなくてはならないルールなのだとか……。マーケット周辺には、新鮮な食材を使って料理を振る舞うタベルナ(食堂)も多く点在しています。各店舗によって看板メニューも違うので、ぜひその日のおススメを聞いてから注文を! 町なかのタベルナでは味わえない、素朴な家庭料理に出合えるかもしれません。

フードツアーに参加しよう!

フードツアーに参加しよう!

写真:竹内 あや

地図を見る

そんな食文化に興味ある人におススメなのが、食通の地元ガイドと一緒に巡る「アテネ・フード・ツアー」。マーケットのほか、地元の人でにぎわう食材店や屋台、タベルナなどに立ち寄りながら、ギリシャの食について理解を深めていきます。

各ショップでは、チーズやハム、オリーブの実など、さまざまな食材を試食。ワインだけでなく、オリーブオイルやビネガー、ハチミツのテイスティングまで体験できます。クルーリーと呼ばれるドーナツ形のパン、ドーナツをサクッと揚げたルクマデスなど、ギリシャ人に人気の軽食も、皆で少しずつ分け合って味見。キッチンの裏側へ入れさせてもらい、伝統菓子の作り方も見学できます。

※本文下MEMOに「アテネ・フード・ツアー」(Athens Walking Tours)への参加申し込みのリンクがあります。

さらに詳しく! 料理教室はいかが?

さらに詳しく! 料理教室はいかが?

写真:竹内 あや

地図を見る

「ただ味わうだけでは物足りない!」という人は、老舗タベルナで開かれているクッキングクラスに参加してみては? メゼ(前菜)から魚介や肉を使ったメイン料理まで、その都度メニューのなかから季節に合った料理を5、6品ピックアップ。シェフ直伝の家庭料理に挑戦できます。

説明は基本、英語で行われますが、英語はちょっと……という人も、どうかご安心を。ゆっくりとした口調で、身振り手振りを交えながらていねいに教えてくれるので、それほど心配はいりません。

調理後は、皆で楽しく試食!

調理後は、皆で楽しく試食!

写真:竹内 あや

地図を見る

クッキングクラスが行われるのは、アテネ中心部にある老舗のタベルナ。ときどき試食したり、ワインを飲んだりしながらのなごやかな雰囲気で、世界各国からの旅行者とも知り合いに! 皆と協力し合いながら、具材を切ったり混ぜたりと、楽しいひとときが過ごせます。

調理後は参加者全員でテーブルを囲み、和気あいあいと料理を試食! もちろんレシピもいただけるので、日本に帰ってからギリシャの味を再現することも可能です。

※本文下MEMOにクッキングクラス(Athens Walking Tours)への参加申し込みのリンクがあります。

もっと知りたい、アテネの魅力!

世界文化遺産でもあるアクロポリスをはじめ、多くの歴史的遺産が点在していることで有名なアテネですが、遺跡巡りだけではもったいない! ギリシャは美食の国としても知られ、良質なオリーブオイルやワイン、ハーブなどの産地でもあるのです。

タベルナやレストランでおなかを満たしたあとは、ギリシャならではの食材探しに出かけてみませんか? その豊かさに、あなたもきっと驚かされるはずです。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/07/08−2014/12/10 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ